r (61)
6年ぶりに音楽番組に出演するJYJのジュンスが「近くで共感できるよう努力する」とリハーサルを終えた感想を伝えた。

C-JeSエンターテインメントは13日、このようなジュンスの言葉を伝えた。
r (62)
C-JeS側はこの日の午後、Facbookにて「ジュンス(XIA)の『スペース共感』公演のリハーサル写真が公開された。今日の午後、番組の収録を控えてリハーサル真っ最中であるジュンスの姿が公開され、6年ぶりに音楽番組の出演を控えているジュンスへの期待が高まっている」と説明した。

公開された写真で目立ったヘアスタイルを披露したジュンスは、音楽に集中した真剣な姿で視線を引きつけ、「スペース共感」への期待をさらに高めている。
r (63)
また、収録に先立ちジュンスは「普段から小劇場コンサートを夢見てきた。ファンたちと共に音楽でコミュニケーションし、より近くで共感できるよう努力する」と感想を伝えた。

6年ぶりの音楽番組出演を予告したジュンスは、EBS「スペース共感」で「Take My Hand」というテーマの小規模公演を行い、ファンと会う。今日の収録でジュンスは自身が出演したミュージカルナンバーをはじめ、自ら歌ったOST(劇中歌)、これまで発売したアルバムの収録曲など、計7曲をリリースすると共にファンと対話する時間も設ける予定だ。

EBS「スペース共感」は韓国内外のトップアーティストから新進アーティストまで招待し、もっぱら良い音楽を通じて観客と共感する音楽番組で、ジュンスの公演は4月30日午前0時10分にEBSにて放送される。