★写真左から 【ONEUS】コンヒ⇒イド⇒RAVN(レイブン)⇒ソホ⇒シオン⇒ファンウン⇒ 【ONEWE】ドンミョン⇒キア⇒カンヒョン⇒ハリン⇒ヨンフン(リーダー)

 

MAMAMOOやVROMANCEなど卓越した実力派が所属する韓国芸能事務所「RBW」から今年中(2018年)のデビューを目標に、超大型新人ボーイズグループが活動を開始した。

グループ構成が異色!

6人からなるダンスグループ「ONEUS」と、5人からなるバンドグループ「ONEWE」の総勢11名で「ONEUS+ONEWE」。
また、かつてない斬新なグループ編成だけではなく、世界中で話題沸騰となった 韓国の3大サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 SEASON2」「KBS THE UNIT」「JTBC MIXNINE」に出演したメンバーが多数在籍することでも知られ、とにかく話題沸騰中!

韓国でのデビューがまだにもかかわらず日本でも期待の声が高まり、ついに 2018年7月22日 さくらホール(東京 渋谷)にて  “Premium Event『僕たちデビューします in Japan』”を 14時と18時の2回 開催。 デビュー前の無名に近い新人にもかかわらず 座席数700あまりに対し、5000通以上もの応募があったことからも 期待の大きさが伺える。

今回、昼夜の公演の合間にはAKI氏の司会進行で ONEUS+ONEWE日本初の記者会見も 行われた。

まだデビュー前、それも異国の地 日本での会見。 かなり緊張した面持ちで登場したONEUS とONEWEのメンバーたち。

向かって左から6人が ダンスチーム ONEUS、右から5人がバンドチーム ONEWEがずらっと横一列に並んだ姿は圧巻だった。

「こんにちは~!僕たちは ONEUSです!」
「こんにちは~!僕たちは ONEWEです!」
と、まずそれぞれのチームで挨拶。

続いてONEUS(ダンスチーム)から 全員日本語で自己紹介が始まった。

コンヒ「こんにちは。僕は ONEUSの中で、しゃべる口 話す口 歌う口を担当しているコンヒです。」

イド「はじめまて。僕は ONEUSの中でかっこいい声でラップをやっているイドです。」

RAVN(レイブン)「はじめまして。僕はONEUSのレイブンと申します。 メンバーの中で魅力的な名前、セクシー、一番お兄ちゃんです。 そして日本が大好きです。日本でも韓国でも成功出来るように一生懸命頑張ります。」

ソホ「はじめまして。僕は ONEUSのロマンティックボイス、ボーカルを担当していながら世界で一番可愛い ソホです。」

シオン「こんにちは。僕は ONEUSで愛嬌を担当している末っ子シオンです。」

ファンウン「はじめまして。僕は ONEUSで メインダンサーをやっているファンウンです。」
写真左から ONEUS ファンウン⇒コンヒ⇒イド

写真左から ONEUS シオン⇒RAVN(レイブン)⇒ソホ

 

ここからはONEWE(バンドチーム)が日本語で自己紹介。

ドンミョン「はじめまして。僕はONEWEの中で歌いながらピアノを弾いている “ドンミョン体操” ドンミョンです。」

ギア「はじめまして。僕は末っ子ベーシスト、ラッパー、ギアです。」

カンヒョン「はじめまして。僕はONEWEの華を担当している、ギタリスト カンヒョンです。今日本語を一生懸命勉強しています。」

ハリン「はじめまして。僕は バンドONEWEで濃い眉毛とドラムを担当しているハリンです。メンバーたちと日本に来ることが出来て、本当に嬉しいです。ありがとうございます。」

ヨンフン「はじめまして。僕はバンドONEWEのメインボーカルとリーダーの 会っても会っても会いたいヨンフンです。 皆さんの笑顔を見て胸キュンしました。どうぞよろしくお願いします。」

写真左から ONEWE ハリン⇒キア⇒ドンミョン

 

写真左から ONEWE  カンヒョン⇒ヨンフン(リーダー)

 

◆まず初めて日本に来た今の気持ちを聞かせてください。

ソホ(ONEUS) 「まず ONEUS +ONEWEというチーム名で初めて日本に来ることが出来ました。今の気分はとても緊張しています。多分メンバーも同じように緊張しています。でも、この緊張をときめきに変えて、もっともっと一生懸命頑張りたいと思います。」

 

◆各グループの紹介をして下さい。

ファンウン(ONEUS) 「僕たちのチーム名 “ONEUS”は、“You make us”の USと、ひとつという意味のONE、これが合わさって作られた名前です。 You make us …すなわち “ファンの皆さんが作って下さった僕たち” という意味で、ひとりひとりのチカラを合わせて真のONE、ひとつになっていく僕たちのチカラを皆さんに見せてあげる…そういう意味が込められています。」

カンヒョン(ONEWE) 「ONEWEというチーム名は “We shine on you ” のWEと ひとつという意味のONEが合わさって作られた名前です。 “僕たちが皆さんのことを明るく照らす、あるいは この世の中を照らす”…そういった意味が込められています。」

◆初来日公演『僕たちデビューします in Japan』の1回目(14時公演)を先ほど終えましたね。 初めてのイベントを終えた率直な感想を聞かせて下さい。

イド(ONEUS) 「僕たち11人が日本に来てこのようにファンミーティングを行うのは初めてのことですが、正直とても緊張しました。 しかし1部の公演が終わった今、上手く出来なかった部分もあって とても心残りがあります。 でも、ファンの皆さんが僕たちを温かく迎えてくれてボードを持ちながら応援してくれる、そんな姿を見るととても幸せでしたし、とても気分が良かったです。なので 残った2部の公演では僕たちが準備して来たものに、もっと全てを注ぎ込みお見せしたいと思います。 ありがとうございます。」

 

◆ダンスや歌が特に得意なメンバーはいますか?

コンヒ(ONEUS) 「僕のほうから ONEUSそしてONEWEのメンバーを自慢してみたいと思います。 まずONEWEは バンドグループですが、バンドには欠かせないボーカル・ヨンフンさんの歌声があります。 かっこいい演奏に合わせて本当に上手に歌っているヨンフンさんが一番歌の上手なメンバーなのではないかと思います。 そしてダンスグループのONEUSですが、特にダンスが上手なファンウンというメンバーがいます。 みんなダンスも上手ですし、歌も一生懸命頑張っていますが、今申し上げた二人はメンバーの中でも特に頑張ってくれている、有難いメンバーだと思います。 今、ヨンフンさんが歌、ファンウンさんのダンスが上手だと申しあげましたが、それ以外のメンバーも沢山の魅力を持っていますので、これからも僕たちを見守っていただけたらと思います。」

 

◆1部ではヨンフンさんが日本語で歌っていましたが、日本語の歌を歌うのはいかがでしたか?

ヨンフン(ONEWE) 「まず、デビューをする前なのに このように日本に初めて来ることが出来た素敵なチャンスを与えて下さったことに本当に感謝したいと思います。 今日僕は初めて日本に来て日本語で歌を歌ったのですが、これからはもっと頻繁に日本に来て、日本の歌を沢山歌いたいと思います。 そうすることで かっこいい ONEUS +ONEWE というグループをもっともっと皆さんに知らせて行きたいと思っています。」

 

◆休みの日はメンバー一緒に遊びに行ったりしますか?

ドンミョン(ONEWE) 「韓国で、僕たちが初めてみんなで一緒に遊びにいった場所は会社の前の公園でした。 バスケットとかも出来る公園です。一緒に日本に来たのも今回初めてですので、この来日も僕たちにとっては素敵な思い出になります。」

 

◆仕事で 日本でやってみたいことはありますか?

RAVN(レイブン)(ONEUS) 「いつも日本には旅行で来ていましたが、今回はメンバーみんなで日本に来てファンの皆さんに会うことも出来ました。 いつか東京ドームで公演が出来るように、そしていつかは全世界で有名なアーティストになれるようにこれからももっと頑張って行きたいと思います。」

 

◆日本のファンに初めて会いましたが、メッセージをもらえますか?

ファンウン(ONEUS) 「僕たちは韓国でもまだ正式にデビューをしていないにもかかわらず、このように日本に来ることになりました。 そして とても多くのかたたちに このように愛されている…そう感じることが出来てとても幸せでしたし、感謝の気持ちでいっぱいでした。 このような皆さんからいただいた身に余る愛情に報いるために、もっともっと頑張るONEUSになりたいと思います。 本当に感謝しています。」

キア(ONEWE) 「僕たちにはまだ至らぬ所が沢山あるにもかかわらず、このような素晴らしい機会を与えて下さり本当にありがとうございます。 これからも日本に頻繁に来てファンの皆さんに素敵な姿を見せていきたいと思います。」

 

◆日本で、プライベートでやってみたいことなどありますか?

RAVN(レイブン)(ONEUS) 「ONEUS ONEWEのメンバー全員でディズニーランドとか、どこか遊園地に遊びに行きたいです。」

ドンミョン(ONEWE) 「こわい乗り物も大丈夫です(笑) あ、でも まだ韓国でもメンバー全員で遊園地とか行ったことがないので、まずは韓国で行ってみるべきですね(笑)」

 

◆メンバーはみんな一緒に住んでいるのですか?

コンヒ(ONEUS) 「僕たちは今、ONEUSとONEWEとにわかれて一緒に住んでいます。僕たちはよく兄弟グループとか言われますが、実は 僕たち お隣さんグループ、そう、僕たちの家はお隣同士なんです(笑) お隣同士なので よくお互いに買い物をしたビニール袋を持って行ったり来たりしています(笑) 」

◆最後にメッセージをお願いします。

コンヒ(ONEUS) 「僕たちはまだデビュー前にもかかわらず、このように日本に来てファンの皆さんの前で公演をして、記者の皆さんの前でもこうやって僕たちのことを知らせることが出来る…
そんな素晴らしい機会に恵まれ本当に感謝しています。これからも ONEUS+ONEWEをよろしくお願いします。」

イド(ONEUS) 「まだデビューする前の僕たちのために、お忙しい中 来てくださいました皆さんに感謝致します。これからも僕たち ONEUS+ONEWE 頑張りたいと思います。」

RAVN(レイブン)(ONEUS) 「まだこのように記者会見をしたり コンサートをしたりというのが夢のようです。 これから 僕たち ONEUS+ONEWEは もっと素晴らしいアーティストとして成長していきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。愛してます!」

ソホ(ONEUS) 「ONEUSというグループで初めて正式に日本にやって来ました。 僕個人的にも日本に来るのは初めてです。 バスに乗って街を見て周りましたが、とても素敵でした。 これからももっと頻繁に来たいです。 これからもよろしくお願いします。」

シオン(ONEUS) 「僕たち11人全員で日本に来るのは初めてですが、記者会見をしたりコンサートをしたりと、なんだか夢のようです。とても素敵な時間です! これからもっともっと発展し続けるONEUS+ONEWEになっていきますので、どうぞ見守ってください!」

ファンウン(ONEUS) 「お越し下さった皆さまに感謝致します。皆さんの心の中にONEUSそしてONEWEという2つのグループを刻み込むことが出来るよう頑張って行きたいと思います。これからもどうぞ見守っていただければと思います。ありがとうございます。」

ドンミョン(ONEWE)「僕たちに会いに来て下さった皆さん、本当にありがとうございます。これから日本での活動も活発に行う予定ですのでどうぞ見守っていただければと思います。これからも一生懸命頑張って行きたいと思います。ありがとうございます。」

キア(ONEWE) 「日本に来て東京タワーを見たり、素敵な皆様にお会いし、公演をすることが出来てとても気分がいいです。 今日はお越しくださり本当にありがとうございます。」

カンヒョン(ONEWE) 「人生で初めて日本に来てラーメンを食べて…他にも美味しいものを食べて沢山素敵な思い出を作ることが出来ました。 その上、コンサートまですることが出来て、とても幸せです! 記者会見をするのは僕にとって人生初の経験で、とても幸せです。これからももっとこのような機会が沢山あればいいなと思っています。どうもありがとうございます。」

ハリン(ONEWE) 「今日はこのように素敵な時間を過ごすことができてとても光栄に思っています。 これから僕たちONEUS+ONEWEがもっと素敵なグループに成長出来るよう頑張りたいと思います。どうぞ声援を送っていただけたらと思います。」

ヨンフン(ONEWE) 「貴重なお時間を割いて来てくださった皆さんに感謝致します。これからももっと頑張って素敵に発展、そして成長していくために一生懸命頑張って行きたいと思います。これからも沢山の声援をよろしくお願い致します。 (日本語で⇒)僕たちONEUS +ONEWEのデビューを応援してください! ありがとうございます。」

最後に心のこもった感謝の言葉を残し、夜の公演の準備に向かったONEUS+ONEWE。
とにかく初々しく爽やか。 そして活動を開始出来たことが嬉しくて仕方ない様子。 日々、多くのグループがデビューする いわばアイドル戦国時代のような今日、デビュー前にも関わらず、大きな場所で来日公演を行えるとても恵まれた環境を与えられたONEUS+ONEWE。 それだけ周囲が寄せる彼らへの期待は大きい。 その期待に応えるためこれからもっと頑張ると口々に語っていた。 一生 心に残るであろう異国の地で開催した記者会見の思い出でONEUS+ONEWEは 初心を忘れることなく頑張っていけるだろう。

この後行われた夜公演では ONEUS、そしてONEWE別々に、そして2チーム合同など色々な組み合わせで曲を披露した。

ダンスチームとバンドチームという かつてない構成の特徴をフルに活かし様々な形式でライブを見せてくれた。 歌やダンスも楽しめ、バンドも楽しめ、歌って踊って演奏しての3つを一度に味わえるという満足感・お得感がいっぱいだった。


そして一生懸命頑張りたいという彼らの熱意が強く伝わって来た。バンドチームのONEWEでは ドンミョンが ストラップでキーボードを肩からさげ演奏しつつヨンフンと踊りながらツインボーカルを務めるなど 地味になりがちなバンドでのライブに華やかさを加え、とにかく楽しい公演を見せていた。


日本語が未熟なことをとても残念がり、もっと勉強して日本語で沢山ファンと話したいと語っていた。 初めての日本公演にも関わらず、ファンが楽しめるように 面白い映像を沢山流すなど今回の公演のため 事前に相当準備していたようだ。特に日本から火がつき、今とても韓国でも流行っている 極めてスキルの高い高校ダンス部のパロディなども見せ、大笑いになった。 また、トークでも自分たちの魅力を沢山アピール。 韓国の芸能人たちにも かわいいとブームになっている 幼児向けの曲『サメの家族』をダンス付きで ちょっぴり披露したり、キメ顔を見せたり、得意の歌やダンスを披露するなど個性に合った方法でファンを魅了していた。 日本のファンはすっかり彼らの虜になったようだ。

数々の著名サバイバルオーディション番組出身のメンバーも多く在籍することからわかるように、歌・ダンスの実力はもちろん、その上 楽器演奏で楽しませるなど 飽きない構成になっていて楽しめる。 これからもっともっと新たな魅力が増すだろう。 タイプの違う2つのグループが一緒にやることで相乗効果が生まれている。 今後もお互いが良きライバル、良き戦友、良き親友として刺激し合い切磋琢磨してくだろう。 今後進化していくONEUS+ONEWEがとても楽しみだ。

text & photo(右下に(C)kanpen 表記のついた写真) : Chizuru Otsuka

Photo:オフィシャル提供(C) KISS ENTERTAINMENT


<公演概要>

“ONEUS+ONEWE“初来日イベント『僕たちデビューします!in Japan』

日程:2018年7月22日(日)

会場:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
(〒150-0031東京都渋谷区桜丘町23-21)

1部 開演14:00(開場13:00)

2部 開演18:00(開場17:00)

https://kissent.jp/contents/181889

 

【主催】
株式会社キッス・エンタテインメント

 

【イベントに関するお問い合わせ】
株式会社 キッス・エンタテインメント
TEL:03-6633-8111(平日10:00-18:00)


日本公式Twitter

★ONEUS  @ONEUS_JPN

★ONEWE @ONEWE_JPN