(※ 諸事情で掲載が大変遅くなりましたことお詫びいたします。)

2019年3月16日、 実力あるKPOP新人アーティストを支援する目的で 「DREAM STAR AUDITION 2019 ★ IN JAPAN」 が 舞浜アンフィシアターにて開催された。  候補者100組の中から見事に勝ち残った8組がこの最終審査会場に集まった。 

今年1月、韓国にて 3rdシングル 『ONLY YOU』 で カムバックした IMFACTも 最終8組に残り、忙しいスケジュールの中、このオーディションに参加した。 

IMFACTは韓国で大きな人気を誇る ZE:Aの弟分として2016年1月27日にファーストミニアルバム『Lollipop』をひっさげ韓国デビュー。 ジェオプ、テホ、ジアン、イサン、ウンジェの5人で構成され メンバー自身が作詞、作曲、振付を担当できる才能溢れるグループとして大きな注目を浴び、デビューするや瞬く間に人気グループとなった。

開演前、IMFACTにインタビューさせていただくことが出来た。  準備された部屋に入ってきたIMFACTは 白のやわらかい素材のジャケットを身にまとい、 本物の王子様のようにキラキラ輝いていた。

◆まず グループの紹介からお願いします。

ウンジェ :僕たちのグループ 「IMFACTは ジアン、ジェオプ、テホ、ウンジェ、イサンの5人からなるグループです。  「I’m Fact」というように、真実の音楽を届け、歌謡界そして皆さんにインパクトを与えることが出来るようにという願いをこめてグループ名がつけられました。

◆お一人ずつ 自己紹介をお願いします。

ジアン :僕はIMFACTのリーダー、ジアンです。 よろしくお願いします。

ジアン

テホ :僕は IMFACTのボーカル、テホです。 よろしくお願いします。

テホ

イサン :僕は IMFACTのボーカル、イサンです。よろしくお願いします。

イサン

ジェオプ :僕は IMFACTのビジュアル、ジェオプです。

ジェオプ

(※ ここで何故かメンバーが大笑いし ジェオプは「え?え?なんで笑うの?」)

ウンジェ :僕は IMFACTのウンジェです。 よろしくお願いします。

ウンジェ

ジェオプ :あの…本当に僕はビジュアル担当なんですよ!!ほんとに!(笑)

テホ :笑ったのは冗談だよ~~!(笑)

◆今日の公演への意気込みを聞かせてください。

ジアン :今日はもちろん優勝も大切ではありますが、それよりもIMFACTが どのようなグループなのかを知っていただくために、いい姿をお見せしたいと思っています。 優勝出来たら本当に嬉しいんですが、それよりも IMFACTの名にかけて 真実の歌を皆様にお届けしたいと思っています。

◆今日は 初めてIMFACTを見るかたたちも沢山来ます。 今日はIMFACTのどんなところを見て欲しいですか? オススメポイントを聞かせてください。

ウンジェ :僕たちの顔がかっこいい所と… (笑)、僕たちのLIVEが本当にすごい所、そしてかっこいいダンスですね!!

イサン :そして僕たちが 今日歌う歌は、メンバー全員でプロデュースした曲なのでIMFACTという名の通り、真実の音楽をお届け出来ると思います。 それが僕たちの強みだと思っています。

◆他のグループにここは絶対負けないと思うところは?

テホ :LIVEに関しては自信があります!  自分たちで作った曲なので、僕たちの本当の心、真実の気持ちを歌で皆さんに伝えることが出来ると思います。 そこが他のチームには絶対負けないと自信を持って言える所ですね。

テホ

イサン :そして会場にいらして下さった皆さんと一緒に、呼吸を合わせて楽しめる音楽を準備しましたのでそれも強みだと思っています。 会場の皆さんと一緒に今日は楽しみたいと思っています。

◆3月19日、20日には TUTAYA O-WESTで単独公演を行いますが、どんな内容になりますか?お話し出来ることだけでいいので聞かせてください。

テホ :今回のLIVEは 今までお見せしたことのないような特別なプログラムを組んで来ました。 日頃 見ることの出来ない姿をお見せしたいと思っています。

イサン :今回とてもレパートリー豊富な内容を準備しています。 僕たち自身で作った曲が多いので、セクシーだったり 感動を与えたり、ワクワクするような楽しさなど、様々なIMFACT スタイルをお見せするので、ぜひ 僕たちの多様な魅力を沢山見つけてほしいと思っています。

◆4月から5ケ国6都市でヨーロッパツアーがあるそうですね。 特にギリシャ(アテネ)では初めてのK-POP公演になると聞きました。 いま、どんな気持ちですか? 

イサン :僕たちはK-POPアーティストとして初めてアテネに行きます。 今まで、ロシアとブラジル、そして アメリカ(L.A)などに行って来ましたが、どこでもとても歓んで楽しんでいただくことが出来ました。  なので、今回のツアーもとても楽しみにしていますし、期待に応えられるよう一生懸命準備しています。 僕たちのかっこいいステージをお見せするので、沢山のかたに是非見に来ていただき、僕たちのいい所を沢山見てほしいと思います。

イサン

◆今年でデビュー3年目を迎えましたね。  初期の頃の曲は ちょっと若いやんちゃな少年たちの姿を見せていましたが、最近ではスーツ姿など大人の男性に変化しているのを感じます。 自分たちの中では何か気持ちに変化はありましたか?

ウンジェ :僕はいつも最善を尽くしたいと思っています。その時その時の曲に応じて、最善を尽くして 自分たちが変化をし、最高の姿をお見せしていかなくてはいけないと思うんです。 そうやって変化するのは当たり前だと思うし、その変化に取り組むために僕たちは 常にあらゆる準備をして、適応していかなくてはいけないと思っています。

ウンジェ

イサン :変化に対しては僕たち自身、とても楽しんでいると思います。 変化をするのは当たり前ですし、「今」ではなく 「これから」 どういう変化を徐々にお見せすることが出来るのかというところを楽しみに感じながら、自分たちに誇りを持って難しいことにも取り組んで行きたいと思っています。

テホ :おっしゃるように 僕たちは誇りをもってコンセプトを変化させて来ました。 今のコンセプトまで常に変化をお見せして来てましたが、ファンの皆さんにとても喜んでいただいたので、僕たちも気分よく活動出来ました。  これからも どんなコンセプトをお見せ出来るか…さらに楽しみにしています。

ジアン :この3年間、未完成から完成へ向かう道のりだったと思います。 足りないところもまだまだ沢山あると思いますが、それに対して 少しずつ挑んでいこうという気持ちは今も一番大切にしています。 今後、どんな完成した姿をお見せすることが出来るのか、僕たち自身も楽しみにしている部分でもあり、そのために日々 もっと頑張って行きたいと思っています。

ジェオプ :メンバーが 全部言っちゃったよ~(笑) 僕たちが 『Lollipop』を歌った時は制服を着たり HIPHOPっぽい服を着て歌っていたのですが、今はスーツを着て歌っています。 その変化、成長を皆さんに見ていただきたいと思っていますし、他の4人が言っていたように、これからもっとあらゆる面で成長した姿をお見せし、これからどんどん完成していくことを自分自身も楽しみにしていますし、皆さんにももっと期待していただけたら嬉しいと思います。 

ジェオプ

◆IMFACTというと「青春」という言葉がすぐに 頭に浮かびますが、青春時代を普通の男の子たちとちがって、アイドル IMFACTとして過ごして来たことをどう思いますか?

ウンジェ :この職業につくために子供の時から 実はたくさんのことを諦めてきました。 この職業は何かを諦めたり・犠牲にしなければいけないこともありますが、そうじゃないと出来ない仕事だと思っています。 他のかたたちのように学生時代に色んなことをしたとか、色んな所に行ったとか… そういう思い出はありません。 なので そういった意味では寂しい思いをしたのですが、逆に自分がやりたいことをやった青春時代っていうのはとても特別だし、大切な時間だと思います。 幸せだと思っています。

イサン :やはり 僕も学生時代の思い出っていうのは無いのですが、 IMFACTとして、この5人での思い出を沢山作ることが出来ました。 また、歌手っていう職業は多くの人達が なりたいと憧れる職業ですが、自分たちがそういう仕事で頑張っていられるということが、他のかたたちとは違う青春時代を過ごしてきたことに大きな意味を感じられる部分だと思うんです。

テホ :僕たちIMFACTのアルバムのコンセプトは 「青春」ですが、 アルバムの中にはそのコンセプト通り 青春時代ならではの “痛い愛の思い出”とか、 “夢”とか、“挑戦” とかが描かれています。 僕たちは そういう青春時代にありがちなことを 音楽というものを通して 皆さんにお聞かせできるということが、この仕事で青春時代を過ごしてきたことを誇りに思える部分です。 歌手として誰もが出来るわけではない素晴らしい時間を過ごすことが出来たと幸福感を感じています。

ジアン :僕たちの青春は 他のかたたちと違って、記録に残ります。 例えば 映像だったり写真だったり…。 それは今、歌手をしているからこそ そういう記録が残って、その記録を日々見ながら うまくできなかったことを反省したり、いろいろ得るものがあります。 後々、またそれを見た時に 恥ずかしいとは思わないためにも、一日一日をもっと大切に、一生懸命頑張らないといけないと思うことが出来ます。 それが 他の人たちとは違う青春時代を過ごしてきて得られたものだと思うんです。

ジアン

ジェオプ :沢山の思いがあるのですが、アーティストとして過ごした青春時代は 色んな意味で “大切なこと” を感じられた時間でもあったと思うんです。 ファンの皆さんに対しての感謝、メンバーや僕たちの周りの人達への感謝は もちろんですが、 僕たちは寮でメンバーと共に暮らしていて、家族とは離れて住んでいるので、両親に対しての考え方も 他の一般のかたたちよりは早く感謝の思いを感じることが出来たのではないかなと思っています。 家を離れているので、家のごはんが 恋しかったり…。 そう言った意味では色々な寂しさもありましたが、その寂しさと大切さを強く感じられる… 僕たちの青春時代は そんな大事な時間だったと思います。

◆では 最後に 日本のファンにメッセージをお願いします。

ウンジェ :(※全て日本語で⇒)日本のファンの皆さん、僕たちが今日はオーディションがありますが、頑張るので応援よろしくお願いします。 そして僕たちのライブにも 是非来てくださいね。 これからも沢山応援してください!! 愛してるよ~~!

インタビュー & Text :Chizuru Otsuka

Photo : Aaru Takahashi


◆IMFACT OFFICIAL HP⇒ http://imfact-fc.jp/home

◆IMFACT JAPAN OFFICIAL Twitter⇒ @IMFACT_JP  (https://twitter.com/IMFACT_JP


LIVE開催!!

LaLa TV♪ presents 

K-Stage ~IMFACT LIVE in TOKYO 2019~ 

CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社)では、韓・中・日・英語圏のファンが集まる投票サイト「FAN N STAR」でライジングスター投票5週連続1位を獲得したK-POPアーティスト「IMFACT」のスペシャルLIVEを6月28日(金)に渋谷WOMBで開催することが決定いたしました!

女性チャンネル♪LaLa TVでは、K-Stage と銘打ち、今後も人気アーティストのライブを開催いたします。


記念すべき初回のライブは2019年3月に開催された「Dream Star AUDITION 2019 IN JAPAN」において、観客投票で一番多くの票を獲得し、メンバー自身が作詞、作曲、振り付けを担当し、セルフプロデュースが出来る機才ぞろいであるK-POPアーティスト「IMFACT」が出演!

あなたの心にインパクトを与えること間違いなしの迫真のパフォーマンスを披露するほか、ここでしか買えないオリジナルグッズの販売や会場限定ガチャガチャなど、IMFACTの魅力を感じられるまたとないライブです。


■日程
6月28日(金) 1日2回公演 
1部 15:30開演 (14:30開場) 
2部 18:30開演 (17:30開場)


■場所
渋谷WOMB  
〒150-0044 東京都渋谷区円山町2-16
http://www.womb.co.jp/

特設サイトURL:https://www.lala.tv/live_imfact/

■チケット販売
ファンクラブ先行:5/25(土)12:00~5/28(火) 23:59
http://imfact-fc.jp/home
プレイガイド先行発売:6/1(土)12:00~6/6(木)23:59 
プレイガイド一般発売:6/8(土)12:00~

◆ダイヤモンドチケット https://diamond-ticket.com/blog/2019/05/23/imfact2019/
◆ぴあ(Pコード:154-424) https://w.pia.jp/t/imfact-t/
◆イープラス https://eplus.jp/imfact2019/
◆ローソンチケット(Lコード:70739) https://l-tike.com/kstage-imfact/
◆楽天チケット http://r-t.jp/imfact

■チケット販売価格 全3種
7,500円(税込み)
8,000円(税込み)※特製ステッカー付
9,000円(税込み)※特製ステッカー付&VIPエリア

・入場にはドリンク代別途600円がかかります。
・4歳以上はチケットが必要です。3歳以下は入場不可。小学生以下のお客様は、同伴者(要チケット)がいないと入場できません。
・ご来場は公共交通機関をご利用ください。
・携帯電話を含む、録音・録画機材の使用禁止。
・営利目的での転売行為禁止。

■主催
女性チャンネル♪LaLa TV

■企画 
女性チャンネル♪LaLa TV/ダイヤモンドミュージック

■制作 
ダイヤモンドブログ

■お問い合わせ
・チケットに関するお問い合わせ ⇒ 運営事務局(ダイヤモンドブログ )shop@k-fan.official-fan.com(平日 11:00~18:00)

・イベント内容に関するお問い合わせ ⇒ 女性チャンネル♪LaLa TVカスタマーセンター(0120-977-888)