2015年8月2日パシフィコ横浜(神奈川)にて行われたK-POP SPECIAL FESTIVAL『KISSES』VOL.1~2015.SUMMER~。今後も続いていくこのイベント企画の第一回目公演には豪華なメンバーが勢揃いして、この企画の門出に華を添えた。日本でのK-POP の位置づけをより確かなものにしようというこの企画に賛同し今回登場したのは、日本で大人気の4グループ。超新星、BTOB、MYNAME、NU’EST(アルファベット順)。その人気を裏付けるように、猛暑にも関わらず、会場にはたくさんのファンがかけつけた。

1re017-_MG_0254たくさん集まったファンたちの「KISSES スタート!」の声とともに暗転し、最初に登場したのはBTOB。赤と黒をベースにしてそれぞれの個性にあったデザインの衣装はとても目を惹く。2014年11月にリリースされたノリのいい『WOW(JPN Ver.)』でスタート。曲中メンバーが「叫べ~!」と言うとファンも大きな声で「キャー!」と返していた。今年3月にJAPAN オリジナルシングルとして発売し、オリコンウィークリー2位をとった『未来(あした)』を続けて披露。スクリーンには大きな時計が現れ「いつまでもいつまでも大切にするよ」とファンに語りかけるように心をこめて歌った。
メンバーそれぞれの自己紹介をして他のグループのファンたちにもしっかりアピール。司会者からメインボーカルのウングァンはK-POP 界で一番高い声が出せると紹介されると甘い歌声でアカペラを披露し、高音の伸びやかなシャウトを聴かせた。チャンソプもまた高音を聴かせてアピール。客席から大歓声が起きた。

いろんな困難にぶつかる人へ優しく「괜찮아요(だいじょうぶだよ)」と語りかけるMV でとても印象に残る韓国で1位をとったばかりの『It’s OK』。スローで温かいメロディにのせて高音が得意なウングァンの声がとてもきれいに響き渡る。ファンはうっとりとそのメロディと声の美しさに聞き入った。『2度目の告白(JPN Ver.)』ではステージの左右に行きファンに手を振って応援に応えるBTOB。

1re004-_MG_00188月19日に発売される3枚目のJAPAN SINGLE『夏色MY GIRL』を「夏にピッタリでみなさんと一緒に盛り上がれる炭酸系POP TUNE です。夏の熱さに負けないくらい熱い曲です!」とウングァンが紹介。ミンヒョクも「今から盛り上がるから楽しんでください」と言い、曲がスタートした。エネルギーを感じながらも爽やかな夏らしいこの曲はファンも一緒に踊れるようなキュートなダンスが特徴的。メンバーもステージの左右に広がりファンと一緒にこの曲を楽しんだ。

1re010-IMG_0124『Magic Time』はメンバーが自身のT シャツやジャケットを震わせるちょっとセクシーな振りがついている。そして曲途中でミンヒョクがバク宙をして曲を盛り上げる。プニエルが客席に降りてアピール。続いて最後の曲『Shake It』では効果炎も上がり、メンバーは客席に降りて駆け回り客席を最高の雰囲気にし、このあとに続く3グループへバトンを渡した。最後には「メロディー(BTOB のファンの呼称)ありがとう。愛してる~」と自分たちのファンへの感謝の言葉も忘れなかった。

◆BTOB セットリスト◆
1 WOW(JPN Ver.)
2 未来(あした)
3 It’s OK
4 2度目の告白(JPN Ver.)
5 夏色 MY GIRL
6 Magic Time
7 Shake It
>>もっと写真を見る★BTOB

re063-IMG_0632続いてステージに登場したのはNU’EST。2段になったステージセットの上段から登場し『YOBOSEYO』でスタート。ファンも「YOBOSEYO(もしもし)」とコールで返す。『Good bye bye』では4人のダンサーが現れ、せつない気持ちを歌ったこの曲をよりドラマチックにしていく。青いライトに変わり雷の音が鳴り響く。全員が傘をさし歌い始めたのは『NA.NA.NA.涙』。三曲歌い終わると、がらっと雰囲気を変え、堪能な日本語で元気いっぱいに挨拶をしたNU’EST。

re090-IMG_0897ミンヒョン:久しぶりに会えて嬉しいです。今お届けした『NA.NA.NA.涙』はどんな曲かレンさん、説明してください。
レン:この曲は涙と雨で悲しい失恋の痛みを歌った歌です。そして雨が降るとき好きだった人を思い出したら、聴いて欲しい曲です。
ミンヒョン:今日は短い時間ですが楽しんで帰ってください!
JR:それでは次の曲。
ミンヒョン:次はセカンドシングルのカップリング曲です。ファンへの感謝をこめて作った曲です。ダンスも簡単なので一緒に盛り上がってくれると嬉しいです。

そう言ってこの曲を一緒に楽しむためにダンスをファンに教えるメンバーたち。指で作るL ・O ・V ・Eの文字がかわいい。Hello と言って手を振ったりお尻をふったり指やからだでLOVE を表現して、会場が温かい愛があふれる空気で包まれた。続いて2014年11月にリリースした『Shalala Ring』でもっと愛をプレゼントするNU’EST。ファンたちの振るハート型のペンライトで会場中が幸せな雰囲気になった。

アロン:嬉しいお知らせがあります。
ベクホ:9月21日大阪・23日東京・27日名古屋でライブがあります。お姉ちゃん、おばあちゃん..隣の人も誘って遊びに来てください。
アロン:約束だよ!そしてまだ嬉しいお知らせがあります。
ベクホ:僕たちのライブが終わったら、僕たちが出演した映画のイベントもあります!僕たちの演技にも注目してください。
ミンヒョン:あと、これは一番嬉しいお知らせ。まだ誰も知らないです。11月18日にファーストアルバムが出ます!(客席から大きな歓声があがった)
ベクホ:ぜひ聴いてください。
レン:9月のライブでも僕たちの日本のオリジナル曲もやりますし、たくさん楽しみにしていてくださいね。
ミンヒョン:まだお知らせがあります。そのアルバムに僕のソロ曲があります!僕たちの尊敬する東方神起先輩の曲をたくさん書いているかたに書いてもらいました。幸せです。
JR:僕もソロやりたいな。うらやましいですね。まだあります。アルバム発売を記念して10月16日東京・11月21日札幌で追加公演を行います。(客席から再び歓声が起こる)
ミンヒョン:では最後盛り上がって行こうか~~!

re084-IMG_0804椅子を使ったダンスが特徴の『FACE』そして激しいダンスの『Action』の2曲で締めくくった。いずれもダンスが揃っていて、NU’EST の魅力を見せつけた。日本での活動が順風満帆にすすんでいることを示す数多くの告知にファンは大興奮だった。

◆NU’EST セットリスト◆
1 YOBOSEYO
2 Good bye bye
3 NA.NA.NA.涙
4 Hey love(JP)
5 Shalala Ring
6 FACE
7 Action
>>もっと写真を見る★NU’EST

1re107-IMG_1079続いて登場したのは7月28日に『HELLO AGAIN』をリリースしたばかりのMYNAME。彼らが登場すると四角いマイク型のペンライトが一斉に輝き大きな歓声が起こった。『ノムベリマ』から始まったステージは最初から余裕すら感じる。ファンの大きなコールが彼らを後押しする。先日韓国でカムバックした曲『タンマレ』ではメインボーカルのインスのパワフルな歌声が際立つ。客席は一気に大興奮状態となった。セヨンのダンスアクションも相乗効果を与えた。そして「みなさん盛り上がってますか?もっと盛り上がっていくよー!」とセヨンの言葉に会場はヒートアップ。

『クリジャナ』でファンの興奮は最高潮に達した。数多くのステージをこなしているMYNAME の経験は他のアーティストのファンたちの前でも自信に溢れている。インスの肩上を馬跳びで飛ぶセヨンのアクションも見事だった。

1re109-IMG_1100セヨン:7月28日に『HELLO AGAIN』を発売しました。
インス:MYgirl(MYNAME のファンの呼称)のおかげでオリコンデイリー1位になりました!ありがとうございました。昨日も1位でしたね。ミュージックステーションのランキングでも5位でした!今日はこのステージに出していただいて本当にありがとうございます。すごく嬉しいし、新しいお客様にも出会うので何を見せたらみんなが喜ぶかを考えて来たんですけれど応援してくださってありがとうございます。今日は他のK-POP の先輩たちのいろんなファンもいるかと思いますが、K-POP ファンとしてひとつになりたいです。(客席から大歓声が起こった)

1re076-_MG_0924続いてせつないバラード曲『reply』を披露。インスの歌の実力が伝わってくる。『Hello & Goodbye』はミディアムテンポの曲。ファンのコールが大きく入った。全員片手で逆立ちをするアクションも見事だった。
セヨン:右も左のお客さんもうしろもちゃんと全部見えますよ!(客席から大きな歓喜の声が起こった)どこの席でもチケットのお金は一緒だから・・・右も左もうしろの人も楽しみましょう(笑)
インス:素敵な笑顔を見せてください!今からちょっと告知しますね。
ジュンQ:7月28日に『HELLO AGAIN』を発売したばかりで8月にはイベントがいろいろあります。8月16日には「2015 KOJA CON(韓日親善交流の夕べ)」が大阪で行われます。また他のMYNAME の魅力を見せます!そして8月22日Zepp Namba(大阪なんば)、8月27日にZepp Diver City(東京お台場)でファンミーティングもあります。ぜひ見に来てください。詳しいことは公式HP でみてください(笑)

ここでインスからチェジンと、コヌに愛嬌をするようムチャブリがおこなわれた。チェジンは照れくさそうにすると会場から黄色い歓声があがり、コヌは「僕の愛嬌が見たい人は2部に来てください」とさりげなくアピールした。
インス:最後、後半戦なんですけど、僕たち・・・・
セヨン:ここまで来ることができた曲ですよね?
インス:僕たちとMYgirl のみなさんがあたためてきた曲です。

1re096-_MG_1120そしてインスがアカペラで『Message』の冒頭を歌い始めた。曲の途中にも「MYgirl のみなさん!」と叫ぶMYNAME。本当にずっと応援してきてくれたMYgirl に感謝しているのが伝わって来た。曲の最後にセヨンの空中バク転も見せてくれた。7月リリースしたせつない友情を歌った曲『HELLO AGAIN』の美しいメロディでしめくくった。MYNAME は多くの感動と興奮を客席に残しステージをあとにした。

◆MYNAME セットリスト◆
1 ノムベリマ
2 タンマレ
3 クリジャナ
4 Reply
5 Hello & Goodbye
6 Massage
7 Hello Again
>>もっと写真を見る★MYNAME

雜・眠譏・re185-IMG_2107K-POP SPECIAL FESTIVAL『KISSES』VOL.1~2015.SUMMER~のトリを務めたのが超新星。K-POP が日本で人気が出たのは彼らの大きな功績によるものだと言っても過言ではない。そんな彼らにはMILKY WAY(超新星のファンの呼称)という大きな味方がたくさんいて彼らの登場時、会場が壊れる勢いの大きな歓声が起こった。『BLOWIN’』はさすがのダンスで一気に客席を釘付けにする。続いて『U』でも超新星の実力を見せつける。『グリウンナレ』はファンとの掛け合いがすごい。ファンもノリノリになり大きな声で叫び、白い星型オリジナルペンライトが揺れる。超新星は安定のある余裕のステージを見せる。歌の途中でグァンスがかけていたサングラスをはずすと会場から歓声が沸き上がった。

雜・眠譏・re128-IMG_1480ユナク:今日は僕たちを知らない人たちのために自己紹介からします。
グァンス:すごい久しぶりの日本でのステージなんですけど、本番の前からわくわくしていてすごく気持ち最高!MILKY WAY 以外の人たちもいると思うので、みんなでひとつになって盛り上がりましょう。YOKOHAMA、Are you ready?
ソンモ:今日はたくさん会いに来てくれて本当にありがとうございます。たくさん盛り上がっていきたいと思います。
ユナク:ソンモはソロミニアルバムを出しますよね。8月4日に。みなさんぜひ聴いてみてください!
ゴニル:あんなに時間をかけてヘアメイクしたのに10分で落ちちゃった(笑) でもメイクとかヘアとか今は気にしないでみんなと遊ぶのに集中してやりたいと思うので、皆さんもぜひ遊んでください。
ユナク:みんなと一緒にイベントができてうれしいです。今日のこの企画のオーナーは僕の大好きな知り合いで、このイベントに参加することになったんです。今日はうちらがラストステージですよね。僕らと遊ぶ準備は、よろしいですか!?
ジヒョク:ほかの(グループの)ファンの皆様、今から超新星を愛してください。MILKY WAY になったら超新星が愛をいっぱいあげるから超新星を宜しくお願いします。(笑)最後まで一緒に遊びましょう!

雜・眠譏・re132-IMG_1533ユナクが「次の曲は皆さんを僕たちの彼女だと思って作った曲なので聴いてください」というと『Girl Friend』そして『Chocolate』を続けて披露した。スクリーンにはたくさんのハートが映し出され超新星からの愛で満たされていた。
ゴニル:みんな盛り上がってますか?次の曲の説明をします。僕たちを知らないかたもこの曲を聴くと超新星ってこういう人なんだって思う曲なんです。曲の中で自己紹介をしたりします。あの人たち20代後半なのにこんなことやるの?って思わないでください(笑)僕たちはファンの皆様の前ではなんでもやります!(ファンの大きな歓声があがった)
ユナク:僕は30代だけどね~~(笑)

1雜・眠譏・re161-_MG_1643『LOVE&PEACE』は超新星のメンバーの紹介ソング。ユナク・ソンモ・グァンス・ソンジェ(現在兵役中)・ゴニル・ジヒョクそれぞれの個性や好みなどを曲に載せて楽しく紹介し、ファンみんなが超新星のメンバーをしっかり把握できるような素敵な曲。この曲を聴けば初めての人も誰でも超新星のことがわかる、この公演にピッタリの曲だった。

雜・眠譏・re135-IMG_1546ラスト曲『きっと』の歌詞「きっときっと奇跡を叶えるから君と一つだけの未来へと駆け抜けようこの先もずっと・・・」は超新星がこれからもずっとMILKY WAY と一緒に歩いていきたいという心を表している。そんなファンを想った曲でファンも超新星も別れ難くなり、もう1曲『WINNER』を歌った。ファンの声援、コールがすごく、超新星とファンが本当に一つになっている。銀テープも飛び出し会場のボルテージが最高潮になって超新星の圧巻のステージは幕をおろした。

◆超新星セットリスト◆
1 BLOWIN’
2 U
3 グリウンナレ
4 Girl Friend
5 Chocolate
6 LOVE&PEACE
7 きっと
8 WINNER
>>もっと写真を見る★超新星

そして出演者BTOB、NU’EST、MYNAME も再びステージに現れ、超新星ら4グループは手にしたバスケットからたくさんのサイン入りボールを客席に投げ込み来場してくれたファンたちに感謝の気持ちをあらわしていた。
BTOB ミンヒョク:すごく最高です。今日はここにいる(グループの)中でデビューするのが一番後なので末っ子の気持ちで参加しました。ありがとうございました。
NU:EST ミンヒョン:今日こんなにたくさんのかたが僕たちに会いに来てくれて本当に嬉しいしありがたかったです。僕たちは日本の活動をたくさんするのでぜひ遊びに来てください。
MYNAME セヨン:最高のステージ参加できて嬉しかったです。ありがとうございました。
超新星 ユナク:今日はK-POP アーティストの皆さんとファンのかたも過ごせて嬉しかったです。皆さんの前で歌を歌ってすごく幸せでした。ありがとうございました。

彼らの感謝の言葉で豪華なステージは幕を下ろした。熱いステージを見せてくれた彼らに感動したファンは皆顔を紅潮させ、口々に「楽しかった」と言いながら会場をあとにしていた。

■超新星 オフィシャルサイト http://www.choshinsei.com/
■BTOB オフィシャルサイト http://btobofficial.jp/
■MYNAME オフィシャルサイト http://www.myname-jp.com/
■NU’EST オフィシャルサイト http://www.nuestjapan.com/
(アルファベット順)

[su_row][su_column size=”1/2″] [/su_column]
[su_column size=”1/2″]
[/su_column][/su_row]