20151207_exo_bアイドルグループEXOが冬のスペシャルアルバム「Sing For You」で再び歌謡界に突風を予告している。

EXOは来る10日0時に韓国の各音楽サイトを通じて冬のスペシャルアルバム「Sing For You」の全曲音源を公開し、同日アルバムも発売。12月10日はいわゆる「EXO DAY」になると思われる。

今回のアルバムのダブルタイトル曲「Sing For You」はアコースティックギターとメンバーのボイスが調和を成した甘美なポップバラード曲で、愛する人々へ普段は照れくさくて言えなかった愛の表現を歌うように告白する内容を込めており、ことしの冬、最高のウィンターソングになる見通しだ。

もう1つのタイトル曲である「Unfair」は、トレンディで明るいメロディーと鍵盤の調和が印象的なミディアムポップ曲だ。愛しい恋人への感情を表現した歌詞と「EXO」のボーカルが調和を成したラブソングだ。

また「Girl x Friend」は友人から恋人になりたい男性の哀切な話を温かくユーモアに解いたミディアムR&Bヒップホップ曲で、「足跡(On the snow)」は遠ざかる恋人との関係を取り戻したい気持ちを白い雪の上にある恋人の足跡を見て、追って行くと表現した歌詞が印象的なポップ曲だ。

この他にもことし11月、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」との特別なコラボレーションで話題を集め、各音源チャート1位を占めたデジタルシングル「LIGHTSABER」まで、計5曲を収録、「EXO」の多彩なカラーを表現した。

一方、EXOは12日MBCのショー! 音楽中心、13日SBSの人気歌謡などの音楽番組を通じて新曲「Sing For You」のステージを初公開する。