IMG_7264いよいよB.I.Gが日本で本格的に活動を開始する。韓国で2014年7月9日シングルアルバム『HELLO』でデビューするや、その恵まれた容姿と歌やダンスの実力に加え、爽やかで明るいグループの雰囲気が認められたちまち大人気となったB.I.G。 その年の 韓国文化芸能大賞 K-POP部門で新人賞も獲得した。 昨年6月に日本でライブを行った際も超満員の盛況ぶりで、日本でのデビューを待つ声が多数あがっていたB.I.G。そんな彼らがついに2016年3月に『TAOLA』で日本デビューをすることになった。この曲は昨年11月にB.I.Gが韓国でカムバックした際にリリースした4thシングルアルバムで、今回のデビューでは日本向けにリパッケージしたものになる予定だ。そして1月16日に品川インターシティホール(東京 品川)で行われた 「“K-POP LOVERS!”SHOWCASE Vol.3」、および1月17日にK-Stage O!(東京新大久保)で行われたLU:KUSのライブにゲスト出演した。17日には会見も行い、日本デビューに向けて2月から日本で本格的な活動を開始、意気込みなどを熱く語った。会見中のB.I.Gはとにかく全員がにこやかで 明るく爽やかだった。また、落ち着いた様子ながら聞かれた質問には即答するなどスマートさも感じられた。日頃から、きちんとした考え方やポリシーを持って活動していることがそんな部分からも感じとることができた。

◆まずは自己紹介からお願いします。
ヒド:
はじめまして。僕はヒドです。
グクミンピョ:はじめまして。僕はグクミンピョです。
ジェイフン:僕はジェイフンです。
ゴンミン:はじめまして。僕はゴンミンです。
ベンジ:僕はベンジです。

IMG_7279◆昨年6月に続き、再来日おめでとうございます。(こう言われて「お~~っ!」と全員笑顔で拍手していた。すでに気さくな人柄が伝わってくる)今回日本に来た感想と、昨日ご出演のステージ“K-POP LOVERS!”SHOWCASE Vol.3の感想を聞かせてください。
ベンジ:
昨日のステージはとても楽しめるステージでした。緊張感のある舞台の上で遊ぶことができた、本当に楽しい時間でした。
ゴンミン:僕は2度目の来日なんですが、前回来日したとき来てくれたファンのかたがまた今回も来てくださって嬉しかったです。
ジェイフン:他の歌手のかたと一緒にコラボできて、とても意味深いステージでした。
グクミンピョ:考えていたよりももっと反応がよくて楽しくステージができて嬉しかったです。
ヒド:たくさんの日本のファンの前でステージができて、それが嬉しかったです。

◆2月~4月に日本で長期滞在して公演などをするそうですがどのように考えていますか?
ジェイフン:
日本だけではなく、韓国以外の海外でそんなに長い期間活動して ファンのかたにお会いできる機会は今回が初めてなんです。初の経験が 日本で出来て
とても光栄です。 僕たちが
日本のファンのかたに対して持っている印象がとてもいいので、僕たちも日本のファンの皆さんにもっといい姿をお見せするように頑張ります。

IMG_7276◆3月に日本でデビューされるとのことですがそのことについて教えてください
ゴンミン:
今回韓国でカムバックした『TAORA』という曲で、日本でパッケージをかえてデビューします。今日みたいなライブ活動に加え、たくさんファンに会える色々なイベントを用意していますので楽しみにしてください!

◆B.I.Gの魅力はどこにありますか?あとB.I.Gの名前の由来を教えてください
ベンジ:
B.I.Gの名前の意味は「Boys In Groove」の略で「グルーブの中で音楽で自由に遊べる少年」っていう意味が込められています。もっと深い意味としてはどんな曲でも、どんなダンスでも消化できる、なんでもできる…っていう意味も入っています。
ヒド:B.I.Gの魅力は、まずひとりひとりに個性があります。ひとりひとりのキャラクターがあり、それがとても色が濃いです。ひとりひとりが違う魅力を持っていること自体がB.I.Gのひとつの魅力になっています。

IMG_7278◆皆さん、彼氏になるとしたらどんな感じになりたいですか?
ヒド:
現実的な彼氏になりたいです。一緒にいて気持ちの休まる人になりたいです。
グクミンピョ:僕は その人(彼女)だけを見つめる彼になりたいです。
ジェイフン:僕はソフトな感じのボーイフレンドになりたいです。
ゴンミン:僕は映画の中で出てきそうな印象深い愛し方のできる男になりたいです。
ベンジ:親しみのある友達みたいな彼氏になりたいです。
(メンバーたちはこの質問に答えながら 恥ずかしそうな照れ笑いを浮かべていてとてもかわいかった)

◆去年の夏のライブも今回の来日でも、すごくグループの仲がいいと感じました。ずっと仲よくできる秘訣はどんなところにあるんでしょう?
ジェイフン:
B.I.Gはそれぞれの個性が違います。メンバーひとりひとりが、他のメンバーの足りないところをお互いに補って埋めていくような関係になっているので、
もっと緻密な関係になれるんだと思います。

IMG_7280◆韓国と日本で好きなアーティストを教えてください。
ヒド:
中島美嘉さんです。僕は日本のアーティストだけで二人お答えしたいです。Do As Infinityさんです。
グクミンピョ:韓国の歌手では ELUPHANT(※ラッパー KEBEEとMINOSから成るヒップホップユニット)が 好きです。日本ではX JAPANが好きです。あと、「DEATH NOTE」のオープニング曲を歌っているマキシマム ザ ホルモンも好きです。
ジェイフン:日本のオダギリジョーさんが好きです。世界で一番かっこいいと思っています。歌手では安室奈美恵さんが好きです。韓国の歌手ではパク・ヒョシンさん(「雪の華」韓国Verなどで有名)がとても好きです。ヒョシンさんのバラードが韓国で一番うまいと思うので好きになりました。
ゴンミン:僕は木村拓哉さんが好きです。『深夜食堂』というドラマに出ていたオダギリジョーさんもかっこよかった。韓国の歌手では東方神起が本当に好きです。日本の歌手はまだあまりよく知らないのでこれから色々聴いてみたいと思います。
ベンジ:僕は日本のflumpoolが好きです。

◆韓国でのデビュー曲から今回のカムバック曲まで3曲全部イメージが違いますが自分たちの意見を取り入れたりしているのですか?
ジェイフン:
会社のスタッフさんたちとメンバーで一緒に話し合って毎回コンセプトを決めています。

IMG_7281◆これからの目標を聞かせてください
ベンジ:
難しいですねぇ(笑)
目標はコンサートで1000人以上の規模でワンマンでやれるようになりたいです。そして今まで僕たちB.I.Gを映像やテレビだけで見ていたかたは
ライブに一度観に来てくださったら絶対僕たちに惚れますので是非一度観に来てください!
ゴンミン:個人的な目標では日本語の勉強をしっかりやって、日本のバラエティとかいろいろな番組に出演して日本語でちゃんと話せるようになりたいです。ファンのかたへ、今は言葉が通じないから何を言われても答えられないんですけれど、絶対にいつかは ちゃんと 日本語で全て 答えられるようになります!
ジェイフン:世界的に有名なオリコンチャートで上の順位にあがって行くのが目標です。日本のファンの皆さんはアーティストを尊敬してくださるのですごく感動しました。だからもっといい姿をお見せしなくてはいけない、もっと頑張らなくてはいけないと思っています。
グクミンピョ:目標ですが気持ちのよい時にはいつも僕たちの歌を思い出してくれるようになるよう頑張っていきたいと思います。ファンのかたに伝えたい言葉は一生懸命頑張りますからこれからも見ていてください。
ヒド:日本には今回で二回来たんですが、まだよく慣れていないのでこれからもっと日本に親しんでもっと好きになりたいです。ファンの皆さんには、B.I.Gはこれから絶対にかっこいいステージだけをお見せしますので是非観に来てください!

日本でのデビューや今後の活動に向け、日本語をしっかりやりたいなど熱く強い意志を感じる会見だった。人気者ながら、気取ることなくとても気さくなB.I.G。2月からの本格的な活動で彼らにハマる人が急増するのは間違いない。
IMG_7266(写真は左から ベンジ・ゴンミン・ジェイフン・グクミンピョ・ヒド)

B.I.G公式FACEBOOK⇒https://m.facebook.com/big.GHofficial/

B.I.G公式twitter⇒@BIG_GHofficial