IMG_7620今年2月17日にユニバーサル合同会社より日本デビューが決まっている LU:KUS(ルーカス)。平均身長184.6cmのモデル級の容姿端麗さと、相当なレベルの歌・ダンスの実力を誇るグループ。現在デビューに向けてリリースイベントやライブを精力的におこなっている。そんなLU:KUSが超多忙なスケジュールのなかインタビューで語った魅力とは?

◆日本デビュー決定そしてワンマンライブ開催決定おめでとうございます。今回日本に来るために空港から飛行機に乗ったときは、どんな気持ちでしたか?
チョイ:
乗る前までは不思議と実感が沸かなかったんです。乗ってはじめてもう一回日本に行けるのだと実感しました。

IMG_7610◆久しぶりに日本のファンに会ってみてどうでしたか?
ヘウォン:
日本のファンのみなさんには去年の夏に会って、今回は冬に来て久しぶりに会いました。あ、でも韓国で去年秋にやったファンツアーで一度お目にかかった方もいますね。そして今回また会えてとても嬉しいです。ファンのみなさんと仲よくなっているので、久しぶりに友達と会えたような感じで嬉しいです。

IMG_7612◆2月17日の日本デビューに向けて予約イベントも行われていますが、心境を教えてください。
チョイ:
今回、僕たちのCD発売プロモーションをいっぱい行いました。屋外ステージでやったときは初めてだったので新鮮な気分でした。僕たちを初めて見る人にもPRするということでとても緊張しました。今回の日本デビューをとても期待しています。
ヘウォン:2回目の日本での活動ですが、こういうプロモーション活動は初めてです。でもファンの人も少しずつ増えている気がします。LU:KUSというグループをPRできる機会がたくさんあって、いろんな人にもっと知ってもらえるのがとても嬉しいです。
ドンヒョン:デビューを控えていますが本当に嬉しいです。ライブもそうですがプロモーション活動を初めてやって、初めてお会いしたみなさんもたくさんいたのでとても嬉しかったですね。僕たちを知ってもらえるいい機会になったんじゃないかなと思っています。やり甲斐、手応えを感じ、ほんとに嬉しく思っています。もっとインストアイベントなどやりたいですね。日本デビューを2月に控えていますが、とても緊張しています。初めての日本デビューですので・・・。どんな反応なのか楽しみです。
キョンジン:コンサートというのは 歌とダンスがメインですが、プロモーション活動はPRしながら、僕たちの違う魅力もお見せすることができるのでそれが嬉しい部分ですね。たくさんのイベントをすればMCやファンとの会話を話す機会も多くなり、日本語の練習にもなります。みなさんとライブ会場以外の場所でお会いできるので嬉しいです。
ジンワン:僕たちLU:KUSがこうやって日本でデビューできるのがとても嬉しいです。果たしてどういう反応かはわかりませんが、うまくいってほしいです。ドキドキです。

IMG_7611◆共同生活をしていて 苦労している点や ルールなどはありますか?
キョンジン:
特にルールはありませんが兄貴と弟の壁はある程度はあって欲しい。兄たちは弟に優しくしてくれるし、弟たちは兄たちに従っているのでLU:KUSはあまりケンカがないですね。問題とかストレスとかは、まったく無いです。いつも5人で一緒にいることが とてもお互い力になっていて楽しいです。(5人はお互い顔を見合わせて笑顔で拍手をしていた)

◆最近メンバー内で流行っていることは何かありますか?
キョンジン:
「みとめる」っていう日本語。「めっちゃ」とか。
ヘウォン:「そう、そう、そう」とか。
キョンジン:「早く~!早く~!」とか日本語が流行ってます。
ドンヒョン:毎日 流行る言葉が違うんです(笑)
キョンジン:「あ~、ちがうぅ・・・」とか。

IMG_7616◆すでに熱いファンがたくさんいますが、今回のイベントで初めてLU:KUSを知ったという方そしてまだ知らないという方へLU:KUSの魅力をアピールしてください。
ジンワン:
LU:KUSの魅力は背が高いというところ。そして歌がどれもすごい、ダンスも全部すごい。そういすごい僕たちの姿を見て、是非惚れてほしいです。
(末っ子のジンワンが最初に答え始めると 兄たちは 末っ子に「おおお!」と感心したような声をあげ目を細めて見ていた)
ヘウォン:正直なところ 僕たちを初めて見た人はとても近づきずらい感じに思うかもしれませんが、僕たちは本当によく笑うしギャグに欲がありますので(笑)知れば知るほど気楽にそしてすぐに仲よくなれると思います。
ジンワン:僕たち、かわいいですよ(笑)
ドンヒョン:一生懸命な姿、頑張っている姿をお見せします。ステージではいつも最善を尽くして初めてのかたでも魅力にハマっていただけるように頑張っていきたいと思います。

IMG_7621◆日本デビュー曲が『Break Ya』に決まったとき、どんな気持ちでしたか?
チョイ:
この曲は韓国でリリースした2番目の曲なので、今回も「頑張ります!」って気持ちでした。日本語バージョンでレコーディングしたとき、日本語の発音が難しいからみんなの発音がおもしろかったです(笑)
ヘウォン:でももう今は慣れましたよ。
チョイ:逆に今は韓国バージョンのほうが難しいです、ほんとに(笑)習慣っていうのはこわいもので~(笑)
ドンヒョン:韓国語のほうは歌詞もたまに忘れちゃうくらい日本語の歌詞が今は馴染んでます。

IMG_7619◆もうすぐ2月14日のバレンタインデーですが、日本では女の子が男の子にチョコレートを贈って愛を告白します。どんなシチュエーションで女の子から告白されたいですか?それとも自分から告白したいですか?
チョイ:
僕は・・・もし自分が告白をするなら、あまり大げさにしないで・・・一緒に街を歩きながら小さいチョコレートだけ渡して「これからよろしくね~」って言うかな
(とチョイは照れ笑いしていた)
ヘウォン:僕は 女の子から告白されたいです。どんな告白のかたちでも言われれば気分がいいと思います。相手の人が僕に対して表現してくれた、その気持ちだけで十分なんです。それだけで嬉しいですね。
ドンヒョン:何も言わず笑顔でさりげなくチョコを渡してくれる・・・そんな姿がとても可愛く見えると思います。何も気づかないでいる僕に、笑いながら何も言わずに渡してくれたら・・・感動すると思います。
キョンジン:僕は甘いものが苦手なのでチョコをもらうのではなく・・・目が合って、お互いの目を見て、お互い好きなんだって気持ちが通じ合ったら・・・一緒に過ごしたいですね。
ジンワン:好きな人がいたらその人と普通に遊んで「うちでラーメン食べて帰る?」って言ってみて「行く!」って言われたらうちでラーメンを作ってあげます(笑) 楽しく一緒にラーメンを食べて・・・・。そしてデザートでチョコレートを出す(笑) そして甘いチョコレートタイム、チョコレートキス(笑)・・・お~~、いいですねぇ(笑)

◆今まで活動していて嬉しかったことはなんですか?
チョイ:
毎日!
ドンヒョン:韓国でデビューしたとき。
キョンジン;僕は韓国で『美しい』でカムバックしたとき。
ヘウォン:昨年日本で活動が終わって韓国に戻ってから少しつらい時期があったんですけど、チョイが作った『美しい』でカムバック出来たことがすごく嬉しかったです。

IMG_7613◆日本にきて約1ヶ月たちますが、日本の生活で慣れたと思うところはありますか?
ヘウォン:
日本に慣れたと思うことは タクシーに自由に乗れるようになったことですね。説明もある程度できますよ。まっすぐ、右に、左に・・とか(笑)
ドンヒョン:タクシーもだけど、電車に乗れるようになってきました。今住んでいる場所と公演会場を往復する毎日なので、この新大久保の会場あたりは韓国の自分の家のまわりのように動けるようになりました。でもまだ地下鉄はハードルが高いですね・・・
ヘウォン:初めて日本に来たときは、新宿すらわからなくて、この新大久保のコリアンタウンくらいしかわからなかったです。でも今はここ新大久保から原宿とか渋谷あたりまでは道がわかるので 歩いていけるんじゃないかな。そんなことができるようになりましたね。
(ここでメンバーたちが一斉に嬉しそうに拍手していた)

IMG_7617◆兄弟は誰がいますか?
チョイ:
僕は一人っ子です。
ヘウォン:1歳下の妹がいます。
ドンヒョン:2歳上の兄がいます。
キョンジン:僕は8歳下の弟と、10歳下の妹がいます。
ジンワン:僕は2歳上の姉がいます。

IMG_7614◆ファンへメッセージをお願いします。
チョイ:
最近本当に寒いので風邪に気をつけてください。僕も気をつけます。そして僕たちは日本デビューが間近ですので皆さん一緒に楽しみましょう。ありがとう、愛してる!
ヘウォン:今回はもっと皆さんと仲よくなれた気がします。これからもずっとこうやって仲良く過ごしたいです。LU:KUSは初心を忘れませんので、新しいファンの人も気楽に僕たちのところに会いに来てくださいね。
ドンヒョン:最近寒いですね。健康が一番ですので風邪に気をつけてくださいね。僕たちも気をつけます。健康な状態でお互い会うべきですよね。LU:KUSは日本デビューのために一生懸命やっていきます。これからもLU:KUSを愛して応援してください。
キョンジン:みなさんは僕たちを写真に撮ったりすることがあまりできなくてがっかりしていると思いますが、ステージで僕たちが頑張っている姿をみなさんの目にしっかりと焼き付けることができるようにいつもたくさん汗をかきながら公演したいと思います。
ジンワン:LU:KUSは2月にデビューします。たくさんの期待と愛をお願いします。寒いから風邪気をつけてくださいね。

IMG_7615◆最後に1月31日の品川インターシティホールでのワンマンライブへの意気込みを聞かせてください。
ドンヒョン:
大きいステージなのでたくさん準備します。正直、いまも緊張しています。初めて単独でLU:KUSだけの大きいステージ、果たしてできるのかちょっと緊張しています。あまりもう日も残ってないですよね。公演日が近づきちょっと緊張しますが、でも一生懸命頑張りますのでその姿を是非見にきてください!!

連日の多忙なスケジュールにもかかわらず、疲れも見せず丁寧に誠実に答えてくれたLU:KUS。彼らの会話はいつも笑いが絶えない。彼らがいると温かい空気が流れる。そんなところにもメンバーの人柄や、メンバー同志の信頼関係、仲の良さを感じる。歌もダンスもかなりの実力派、そして最高のビジュアルを兼ね備えたLU:KUS。2月の日本デビューで、Breakするのは間違いなしだ。

日本デビューアルバム記念コンサート開催決定!

■日時:2016年2月 22日(月)、23日(火)
各日14:00~/18:00~
■会場:K-stage O!
(東京都新宿区大久保1-8-4 K-SQUARE 3階)
■チケット価格:6,000円‐
■チケットオープン:2016年2月 1日(月)20時~
■特典会:各公演後、ハグ会、有料チェキ会
《公演に関するお問合せ》
* T E L : 03-6380-3868(平日11時~19時)
* e-Mail : contact@kokorea.net

チケット販売先 : www.kokorea.net
日本活動公式BLOG : http://ameblo.jp/lukusclub
日本活動公式Face Book : www.facebook.com/lukusclub
unnamed-lukus-s
【LU:KUS】
2014年7月に韓国で『So Into U』という曲でデビュー。 平均身長184.6cmのモデルアイドルとも呼ばれるほど容姿端麗。 2015年夏には日本に長期滞在し「ウォーミングアップコンサート」と題する公演をおこない多くの熱狂的ファンを獲得した。また2015年秋~冬には韓国でカムバック活動を行い、2015年12月再び来日。現在は2月17日の 日本デビューに向けタワレコード渋谷店をはじめとする様々な場所で、日本デビュー曲『Break Ya』のリリースイベントをおこなったり「Start Upコンサート」と題するライブをK-Stage O!で おこなっている。1月31日には品川インターシティホールで初のワンマンライブを行う。LU:KUSというグループ名は「自分たちに注目してほしい」、英語の「Look at us」という意味と、ギリシャ語の星という意味が含まれている。メンバーはリーダーのドンヒョン・ヘウォン・チョイ・キョンジン・末っ子のジンワンの5人で構成されている。