20160420e1チャン・ヒョンスン(26)が脱退を発表した韓国アイドルグループBEASTにとって、最も近くに置かれた問題は何だろうか。それは所属事務所CUBEエンターテインメントとの再契約だ。

BEASTの関係者は20日「BEASTとチャン・ヒョンスンの6人は皆、10月末の再契約を控えている。現在、論議中の状況でBEASTにとっては最も重要な事案だ」と伝えた。

その後、メンバーたちの軍入隊が残っている。チャン・ヒョンスンを含むメンバー数人の軍入隊が近づいており、その関係によりグループの構図や活動が変化せざるを得ない状況だ。

関係者は「まずはすべてをオープンにして考えなければならない。BEASTメンバー、チャン・ヒョンスン、そして会社にとって最も合理的で最善の選択を追求している」と意を伝えた。

まずBEASTは今年中にニューアルバムを発表する予定で、チャン・ヒョンスンは変わらずCUBE所属のままソロ歌手に転向する。

一方、BEASTは2009年のデビュー後初めてメンバーの変化に立ち向かうこととなった。19日午後、CUBE側は公式報道資料を通して「チャン・ヒョンスンが互いに音楽的な見解の違いから始まった性格の不一致によりBEASTを脱退し、今後は5人体制で運営される」と公表した。

以下、公式立場全文。
こんにちは。CUBEエンターテインメントです。

「BEAST」を愛してくださるファンの皆さんに感謝を申し上げ、一つ案内事項をお伝え致します。

グループ「BEAST」は本日をもってメンバーのチャン・ヒョンスンが脱退し、ヨン・ジュンヒョン、ソン・ドンウン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ユン・ドゥジュンの5人体制でやっていくことになりました。チャン・ヒョンスンは今後、ソロアーティストとして個人の音楽活動に専念します。

チャン・ヒョンスンと5人のメンバーは、お互いに音楽的な見解の違いから始まった性格の不一致によりグループ活動に対する発展的変化を事務所側と相談し続け、議論してきました。その後、メンバー全員が長い時間かけて熟慮した末、チャン・ヒョンスンと決別してグループを再スタートするという意見に至りました。

これまで「BEAST」は7年ほど、ファンと共にトップに向かって同じ目標を達成するために休むことなく走ってきました。そのため、今回の決定はメンバーや事務所、共に簡単なものではありませんでした。

5人体制に変わった「BEAST」は揺らぐことなく、2016年に発表予定であるニューアルバムの準備と国内での活動をおこなっていく予定です。今後もそれぞれの場で最善を尽くす「BEAST」とチャン・ヒョンスンのために地道な応援と関心をお願い申し上げます。
2016.4.19