HALLOWEENが日本でも定着し、近年では この時期、街中でも仮装を楽しむ人たちを多く見かけるようになった。
K-POPアーティストたちの公演でも、ここ数年、HALLOWEENをテーマにした様々な公演が開催されている。
そんな中、今年はとても豪華なHALLOWEENコンサートが開催された。
U-KISS、MYNAMEという大人気グループが共演する
「HALLOWEEN LIVE IN TOKYO 2016 U-KISS×MYNAME」は2016年10月30日、東京国際フォーラム ホールAにて昼夜二回行われた。 様々な仮装をして来場したファンも多く、客席はいつも以上に華やかだった。 また、2グループの共演だったが、双方のファンがひとつとなって大きな声援を両グループに送りとてもよい雰囲気だった。

最初に登場したのはMYNAME
%ef%bc%95
6
%ef%bc%91%ef%bc%91
まずはいつものMYNAMEらしく、男っぽいファッションで登場。 『Focus Pocus』『Kick』『Sugar』とビートの効いた曲を続けて披露した。 バックダンサーを従え,圧巻のダンスパフォーマンスで一気に会場のボルテージをUPさせた。 続いてしっとりとしたナンバー『Hello Again』では歌の実力をしっかりアピールした。

自己紹介を終えると「ハロウィンパーティーでみんながひとつになって、めちゃくちゃ楽しい日。 こんないい劇場でコンサートをやることになってMYNAMEは むちゃくちゃ今嬉しいです!ありがとうございます。」と、感謝の気持ちを伝えた。 続けて『Replay -Japanese ver-.』 で、しっとりとしたバラードを伸びやかな声で聞かせ客席に感動を与えた。 続くミディアムテンポの『Day By Day』ではファンのコールが入り、一体感を見せつけた。

司会の古家正亨氏も登場し、以前より何度も共演し、今も月に一回は一緒に仕事をしている古家と MYNAMEは息もピッタリ、軽快なトークが弾んだ。
%ef%bc%91%ef%bc%93
%ef%bc%91%ef%bc%94
12月7日に発売になるアルバムについて聞かれ「『ALIVE』というアルバムです。 今回はMYNAMEメンバーが作って直接プロデュースした曲が結構たくさん入っています。 なので自信もあるし、皆さんにいい曲を聞かせたくて、皆さんを思いながら毎日寝る時間もおしんで頑張って作りました。」とアルバムへの熱い思いを語った。
%ef%bc%92%ef%bc%98

この後、一旦袖にはけたメンバーが再びステージに登場すると、なんと 全員がかわいいHALLOWEENの仮装をして登場。 特別にフォトタイムが設けられ、ファンはいつもとはまた違ったキュートで魅力的なMYNAMEの姿を嬉しそうにカメラにおさめていた。
%ef%bc%91%ef%bc%95
%ef%bc%91%ef%bc%96
%ef%bc%91%ef%bc%98
%ef%bc%92%ef%bc%90
%ef%bc%92%ef%bc%97
%ef%bc%93%ef%bc%90
%ef%bc%94%ef%bc%95
今回共演するU-KISSのキソプと一緒にミュージカル「カフェ・イン」の舞台に立つインスは「キソプは、とても優しいです。 僕は今回初めてのミュージカルなんですが、ミュージカル2回目のキソプさんは僕がわからないことを沢山教えてくれました。 キソプは僕より年齢は下なんですが、全部教えてもらっています。」と 2グループの温かい交流を披露した。

再びステージ衣装に着替えたメンバーは『What’s Up』を歌い始めると、客席におり、ファンからは大きな歓声があがった。 ステージでも右に左に移動してファンにたくさんの笑顔を送った。
%ef%bc%93%ef%bc%96
%ef%bc%93%ef%bc%97
%ef%bc%93%ef%bc%98
%ef%bc%93%ef%bc%99
%ef%bc%94%ef%bc%90
「みんな飛べっ!」と叫んで 『LAST TRAIN』のトランスミュージックに合わせ激しいダンスパフォーマンスを見せた。
%ef%bc%96%ef%bc%90
%ef%bc%96%ef%bc%92
%ef%bc%96%ef%bc%93
%ef%bc%96%ef%bc%95
そのまま『Stop the time』『너무 very막(Too Very So Much)』『딱 말 해』と続き、会場のボルテージは一気に最高潮となった。 メンバーもファンも顔を紅潮させ熱いビートに酔いしれた。
%ef%bc%94%ef%bc%96
%ef%bc%95%ef%bc%90
%ef%bc%95%ef%bc%93
%ef%bc%96%ef%bc%91
%ef%bc%95%ef%bc%96
%ef%bc%95%ef%bc%99
最後の曲『We Made It』の爽やかな曲に合わせステージを右往左往し、本当に楽しそうな表情を浮かべファンに手を振っていた。 U-KISSのファンたちも MYNMEに温かな声援を送っていた。 歌い終わると客席全体に何度もおじぎをしてステージを去った。
%ef%bc%94%ef%bc%99
%ef%bc%96%ef%bc%97
%ef%bc%96%ef%bc%98
%ef%bc%97%ef%bc%92
%ef%bc%97%ef%bc%93
%ef%bc%97%ef%bc%94
%ef%bc%97%ef%bc%95

 

続いて登場したのは U-KISS
%ef%bc%91
%ef%bc%92
%ef%bc%93
%ef%bc%95
登場を待ちわびていたファンからは最初から大きなコールと「きゃ~!」という声が上がった。 『Stalker』でセクシーな魅力を、『Girl』ではスローなナンバーでアーバンティックな大人の魅力を見せた。

「こんにちは。U-KISSです!」とまず挨拶をし、自己紹介をした。 司会の古家氏も登場し。トークタイムとなった。
%ef%bc%96
%ef%bc%98
%ef%bc%99
古家から オレンジ色の衣装はハロウィンのかぼちゃを意識したのかと聞かれ、苦笑する場面も見られた。 デビュー当時から番組で共演したり、古くから交流のある古家とのトークは絶妙で、客席からは大爆笑が何度も上がっていた。
ケビンが大好きな曲だと言う『0330』の優しいピアノのイントロに合わせ、ファンからはコールが入り、メンバーは嬉しそうに客席を見つめていた。 別れた彼女を忘れられずにいる男性の気持ちを歌ったこの曲のせつない気持ちを 美しい歌声とラップで伝えた。
続いて『Take It Slow』では淡い恋心を伝えた。 一気に雰囲気が変わりちょっとミステリアスな曲『Neverland』ではファンが大きなコールを入れ盛り上がった。
%ef%bc%91%ef%bc%90
%ef%bc%91%ef%bc%91
%ef%bc%91%ef%bc%94
%ef%bc%91%ef%bc%96
トークタイムでは ミュージカル「カフェ・イン」でMYNAMEのインスと共演しているキソプが「インスさんは、いつも MYGIRL(MYNAMEのファンの呼称) MYGIRLと、ファンのかたの話ばかりしていて、とても大切にしていますよ。」とインスのエピソードを話していた。  またソロ活動をしていたケビンは「いろんな姿を皆さんにお見せすることができてすごく嬉しかったです。でも、控え室にメンバーみんながいなくて寂しかったです。」と語った。 11月16日発売の新曲『PaNiC!』について聞かれたフンは、うまく説明ができず「フンさんがパニックだ~!」とからかわれ、大きな笑いが起こった。
%ef%bc%91%ef%bc%97
%ef%bc%91%ef%bc%98
%ef%bc%91%ef%bc%99
続いて 懐かしいヒット曲 『ManMaHaNi』を歌い、独特のダンスと一度聞いたら耳から離れない中毒性のあるこの曲で会場を沸かせた。 U-KISSをあまり知らないMYNAMEのファンにもU-KISSのライブを楽しんでもらえるように新旧のヒット曲を織り交ぜた配慮あるセットリストになっていた。 続く『Rock Me』を歌い終わると 「いや~、会場の盛り上がりがすごくて、ついついダンスにも力が入って、いつも以上のダンスを披露してしまいました。」とスヒョンが言うと「今、限界を超えてあの世に行きました!」とフンが返し大爆笑となった。
%ef%bc%92%ef%bc%91
%ef%bc%92%ef%bc%92
ステージに残ったスヒョンとフンで、以前スヒョンがTV番組のカラオケバトルで披露したバラード曲を聞かせ、確かな歌の実力を知らしめた。 伸びやかな声で歌うこの曲は大きな感動を与えた。
%ef%bc%92%ef%bc%93
%ef%bc%92%ef%bc%95

司会の古家がU-KISSとのエピソードなどを話している間、HALLOWEENコスチュームに着替えたメンバー。ステージに登場すると客席は大盛り上りとなった。 それぞれの個性に合わせたキャラクターに扮したメンバーは、フォトタイムに応じた。
%ef%bc%92%ef%bc%96
%ef%bc%92%ef%bc%97
%ef%bc%92%ef%bc%98
%ef%bc%93%ef%bc%91
%ef%bc%93%ef%bc%95
キョンシーに扮したケビンは お札を顔の前にたらして、キョンシージャンプをして見せ、その愛らしい姿に客席から大きな歓声が起こった。
%ef%bc%93%ef%bc%98
%ef%bc%95%ef%bc%91
%ef%bc%95%ef%bc%92
%ef%bc%95%ef%bc%95
%ef%bc%95%ef%bc%96
%ef%bc%95%ef%bc%97
%ef%bc%96%ef%bc%92
%ef%bc%96%ef%bc%93
%ef%bc%95%ef%bc%99
%ef%bc%96%ef%bc%91
%ef%bc%96%ef%bc%94
%ef%bc%96%ef%bc%95
%ef%bc%96%ef%bc%96
%ef%bc%96%ef%bc%98
%ef%bc%96%ef%bc%99
%ef%bc%97%ef%bc%90
%ef%bc%97%ef%bc%91%ef%bc%93%ef%bc%99
%ef%bc%94%ef%bc%90
%ef%bc%94%ef%bc%91
%ef%bc%94%ef%bc%92
%ef%bc%94%ef%bc%95
%ef%bc%94%ef%bc%96
%ef%bc%94%ef%bc%98
コスチュームのまま最後の曲『Nightmare』を歌いながら客席におりたU-KISSに客席は大喜び。 最後、ステージに戻ると、ファンに大きく手を振り、最高の思い出を作って名残惜しそうにステージをあとにした。

U-KISS, MYNAMEそれぞれの良さがとてもよくわかるライブとなった。 CD交換をするなど双方のファン同志の交流も見られ、とても温かい雰囲気に包まれていた。 いろいろなグループを知るきっかけにもなる、このような共演イベント。 今回は2グループのみの共演で、両グループともたっぷりと歌やパフォーマンスを披露する時間もあり、魅力を伝えることができた。自分の応援しているグループのみならず、知らなかった別のグループの魅力も味わえるとても楽しいイベントだった。

U-KISS公式HP⇒ http://u-kiss.jp/
U-KISS公式Twitter⇒ https://twitter.com/UKISS_Japan

MYNAME公式HP⇒ http://www.myname-jp.com/
MYNAME公式Twitter⇒ https://twitter.com/myname_jp