r (7)
EXOのレイがEXOデビュー3周年及びワークショップ設立に関する感想を述べた。

レイは8日午後、自身のWeibo(中国版Twitter)に「感謝、大切さ、努力、会社と一緒に成長していくことを願います。EXO3周年おめでとうございます」と書き込んだ。

中国で映画「從天兒降(THE BABY FROM UNIVERSE)」を撮影しているレイは8日午前、報道資料を通じてレイの中国内での活動を進行するワークショップの設立を知らせた。SMエンターテインメントは「レイのすべての活動は従来通りに行われ、ワークショップ方式を活用した中国現地でのビジネスの拡大、相乗効果が期待される」とし、レイの活動に関しては変わりがないことを明かした。

レイは所属事務所を通じて「今回のワークショップの設立は契約を遵守する精神を固める基礎となるものであり、契約遵守の精神をリードする事例になることを願っている。今後、自身の中国での活動がEXOと会社の役に立つものと確信し、会社の成長と韓国と中国文化の交流と発展を促進させたい」と感想を述べた。

続いてレイはSNSを通じてEXOのデビュー3周年を祝うと同時にレイワークショップ設立に対する期待を間接的に示し、今後の活動への意志を伝えた。

レイが所属しているEXOはフルアルバム「EXODUS」でカムバックし、活動中だ。レイは映画「從天兒降」の撮影のために中国に滞在している。