r (10)
CNBLUEのイ・ジョンヒョンが9時ニュースで自分たちのニュースを流すのが夢だったと明かした。

イ・ジョンヒョンは9日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)KBS新館国際会議室で開催されたKBS 2TVバラエティ番組「ドキドキインド」の記者懇談会で、記者に挑戦した感想として「9時ニュースを夢見ていたけれど、採用されなかった。他の番組には出たけれど、汗を流しながら最善を尽くし、一生懸命準備したので、当然可能だと思っていた。涙を流す方もいらっしゃった。毎日見ている記事も、それを出すためにたくさんの方々が汗を流して苦労しているんだなと感じた」と述べた。

また「僕ら自身で取材をしてみると、言葉も通じないし大変なことも多かった。でも、たまにいらっしゃったファンの方が取材に協力してくださって、すごく助かった」と付け加えた。

「ドキドキインド」はKBS報道局の特派員に変身して、自分たちで取材を行うK-POPスター5人(SUPER JUNIOR キュヒョン、SHINee ミンホ、CNBLUE イ・ジョンヒョン、INFINITE ソンギュ、EXO スホ)の取材記を描いた番組だ。韓国で10日午後9時30分より第1話が放送される。