2018年 4月6日HYUNA(ヒョナ)が マイナビ赤坂BLITZにて 『HYUNA‘S PARTY in JAPAN ~2nd
Story~』を開催した。

HYUNAは2009年 4minute(フォーミニッツ)のメンバーとしてデビュー。その後2016年よりソロとして活動している。 セクシー要素も多いHYUNAだが、男性のみならず女性からも圧倒的な人気を誇る。 HYUNAに憧れる10~20代の女の子も多い。
それを実証するかのように、 公演当日、マイナビ赤坂BLITZには相当な数の女性の姿も見られ、広い会場は後ろまでギッシリ満員だった。

HYUNAが登場すると、大きな歓声が起こった。 黒いシャツにバーバリーチェックのミニスカート、ニーハイというキュートな いでたちでステージに現れた。 女子の歓声も多数聞こえた。

Intro~『BABE』からスタート!
HYUNAのしなやかなダンスは とてもセクシーなのに、なぜかとても可愛らしい。
あっと言う間にファンのハートを鷲掴みにし、歌い終わると、割れんばかりの歓声が飛んだ。

司会進行役として古谷正亨氏も登場し、一緒に公演を楽しむことになった。

「みなさん、私はHYUNAです。 お元気でしたか?(笑) 보고싶었어요~♡(会いたかったです♡)」
と、ちょっと甘えるような話し方が またなんとも可愛らしい。


去年の10月以来の来日である今回のファンミーティングの開催が決まった時の気持ちを聞かれると
「とても期待して楽しみにしていました。 こんなにギッシリ来てくださるなんて思ってもみなかったのですごく感動しています!本当にありがとうございます。 そしてまた日本に来ると言った約束を守り、すぐに日本に来ることが出来てとても嬉しいです。」

昨年は人気サバイバルオーディション番組“The UNIT”ではメンターとして出演したり、デビュー10周年記念シングルの発売など、目覚しい活躍をしていたHYUNAだが、古家氏から近況を聞かれると、多忙の中 写真集のために フランスへ行って撮影して来たこと、ファンミーティングのために沢山の準備を重ねていたと語った。

続いて めちゃくちゃ盛り上がるナンバー『RED』 では、「Everybody Sing!!」と 客席にマイクを向けてファンを煽った。 背中を向けて腰を揺らす姿はあまりにも悩ましく魅力的だった。 ちょっと唇をとがらせる表情がとても可愛かった。


3曲目『Roll Deep』では 中毒性のある曲でHYUNAの魅力を爆発させた。 すっかり興奮したファンからは大歓声が起こった。

ここからはHYUNAとゲームで楽しむことに。
最初のコーナーは “HYUNAと踊れるのは私しかいない!真のダンスマスターは誰だ?“。

有名な日本の曲のMVの一部分を見て即覚え、それを 客席から選ばれたファンとHYUNAの どちらが上手に踊れるかを競うゲーム。 会場からは抽選で4人の男女が選ばれ、 人気曲のMVを見て振り付けを暗記して踊ることに挑戦した。 ダンスの実力でも定評のあるHYUNAだが、さすがに初見で即踊るのはかなり難しいようだった。 そんな中 課題の“恋ダンス”をとても上手に踊る女性が優勝者に選ばれた。
また、『恋するフォーチュンクッキー』で ♪HeyHeyHey~♪と、スカートをひらめかせながらくるくる回るHYUNAの姿があまりにもセクシーキュートで、観客からアンコールが起こり、その部分のダンスをリピートして披露するサービスを見せた。

楽しいコーナーのあと『Morning Glory』の アンニュイなメロディーに合わせ、ステージを左右に歩きながら 小悪魔のような可愛い笑顔で手を振るHYUNA。 ステージ上で しゃがみ、客席と目線を合わせセクシーな表情でファンたちを悩殺した。

リハーサルや楽屋での様子など普段なかなか見ることのできないHYUNAの様子が映像で流れたあと、ダンサーとともに Dance Brakeでファンを魅了した。 現代アートパフォーマンスのようなドラマティカルかつ かなりのセクシーさでHYUNAの魅力を発散した。

「前回とまた同じステージを見せる…というのは嫌なので、新しいステージを準備してみました。」
と、今回の公演にどれぐらい本気で臨んだかを感じさせる言葉を聞かせてくれた。

続いて 2つ目のコーナー“ハラハラドキドキ。HYUNAの愛をキャッチしよう”でも 抽選で選ばれたファンと一緒にボールキャッチゲームで楽しい時間を過ごした。

『CHANGE』のイントロが流れるとファンから大きな歓声が。 続き 『HOW’S THIS?』と、2曲一気に飛ばす。 悩ましい表情のHYUNAが どんどんファンをノックダウンしていく。 ファンの熱い応援と反応に HYUNAも興奮したのか、ステージに置いてあった 水をこぼしてしまうハプニングも!

そろそろ楽しい時間が終わりに近づいてきたことを 告げられ、もっと観たいと願うファンの反応に、HYUNAも残念そう。
そこで 突然 HYUNAからステキな提案が。
「みなさんがスマートフォンで撮ってくれた写真がSNSにUPされるのを見たいので、フォトタイムを行いたいと思います。」
この言葉にファンは大喜び。 ファンたちにきれいに撮ってもらえるように、ゆっくりといろいろなポーズをとるHYUNA。 HYUNAからの視線をもらいたいファンから「HYUNA~!」と呼ぶ声があちこちで飛び交った。

フォトタイムが終わると
「こんなに沢山のかたたちと一緒に時間を過ごすことが出来て とてもよかったです。 また皆さんと会えるように、一生懸命頑張って走り続けたいと思います!」
そう語ると ラストナンバー『Lip&Hop』を歌った。 歌い終わると頭の上に両手でサランヘポーズを作り、袖に消えた。

ファンから沸き起こったアンコールを求める声に応えステージに再び登場したHYUNAは、自身のキュートでセクシーな魅力を思い切り伝えてくれる キャッチーなメロディー『Bobble Pop!』を甘い声と 魅力的なダンスで聞かせた。 歌い終わるとかわいい笑顔で客席に投げKISSを飛ばし、ステージをあとにした。


とにかくかわいい、とにかくセクシー。 女の子ならみんなHYUNAみたいになりたいと思うに違いない!! それぐらい魅力的なHYUNA。 常に笑顔を絶やさず、可愛らしさがいっぱいなのに セクシーさも爆発。 そのセクシーさは、決していやらしいと感じない、本当に誰もが素直に受け止められるセクシーさなのがHYUNAの最大の武器だろう。 そしてあんな動きが どうしてできるのかと思う程、瞬間瞬間の動き全て美しい。 HYUNAの魅力を今まで以上に、ますますファンに伝えることが出来た 誰もが楽しめる公演だった。

ますます磨きがかかったHYUNAを見れば、誰もが即 虜になってしまう・・・・そんなHYUNAの今後の活躍が期待される。

・text & Photo(©Kanpen 表記のあるもの) :Chizuru Otsuka

・photo (★(C)CUBE ENTERTAINMENT JAPAN表記のあるもの) ⇒オフィシャル提供写真


◆HYUNA JAPAN OFFICIAL FANCLUB http://hyunamobile.jp

◆ヒョナ日本公式Twitter  @Hyuna_japan