r (74)
アメリカのTIME誌が発表した「世界で最も影響力のある100人」のオンライン投票でガールズグループ2NE1のCLが2位にランクインした。

TIME誌は2015年「世界で最も影響力のある100人」の投票を今月10日(現地時間)に締め切り、13日に公開した。この中でCLは2位を記録した。韓国のスターとしては最高の記録である。特にレディー・ガガ、リアーナ、テイラー・スウィフトなど3~5位を記録したアメリカのポップスターたちを抑えてランクインし、注目を集めている。

今回の投票で1位はロシアのプーチン大統領が獲得した。プーチン大統領は6.95%の支持を受けて1位になった。TIME誌は16日、自社の審査を通じて確定した100人の名簿を公表する。CLが実際に100人に含まれるのかはまだ未定である。

CLは現在、ジャスティン・ビーバーやカーリー・レイ・ジェプセンらを発掘したスクーター・ブラウンとタッグを組んでアメリカデビューを準備している。