韓国の女の子たちのメイクやファッションに憧れている日本の女子が急増している。
カメラやアプリ機能の向上で簡単にきれいな写真を撮ることが出来るようになり、それを上手に利用して セルカを撮ったり、オシャレなカフェメニューなどを撮ってSNSにUPすることが当たり前になった今日、 もっともっと可愛くなりたいと思っている女の子のお手本となっているのが、とにかく流行に敏感でキャッチが早い韓国の女の子たち。

 

そんな韓国最新トレンドを直に感じることが出来る嬉しいイベント “K-GIRLS♡FES by MORE ME”が 2018年5月26日、ラフォーレ原宿ミュージアムにて開催された。
このイベントは、 韓国の最新トレンド情報をいち早く発信するモバイル雑誌アプリ「MORE ME(モアミー)」サービス開始を記念して1日限定、完全入れ替えによる二部制で行われた。 日本のサブカルチャーの聖地 原宿での開催ということもあり、韓国と日本の流行発信タッグは大きな話題となった。

“K-GIRLS♡FES by MORE ME”には 韓国の最新流行をチェックしている人たちには たまらない豪華な顔ぶれが登場!

100万人以上のフォロワーがいる韓国のトップYouTuber、会社員A。 彼女が紹介するものは全てヒット!と、言っても過言ではない。

そして日本でも放送されている大人気韓国BEAUTY番組 『Get it beauty』で見事なメイク術を披露しているカリスマメイクアップアーティスト、ハム・ギョンシク
そしてイベント第二部で ギョンシクとメイクアップ対決をおこなったのは、韓国コスメにも精通している日本の人気メイクアップアーティストでタレント活動も行っているMarina.(マリナ.)

第一部、 第二部両方でおこなわれたファッションショーやトークイベントなどには、「MORE ME」専属モデルで日本の女の子たちから絶大な人気のキム・ハヌルと、ハン・ヘリの2人も参加した。 彼女たちがSNSにUPした写真は常に女の子たちのおしゃれバイブルとなっている♡

また、イベント第一部では このイベント翌日に 日本での活動7周年の記念公演をおこなった 日本を拠点に活動している韓国人男性アイドルグループ“Apeace(エーピース)”の中から スンヒョク、ヨンウク、シヒョクの3人、 そして第二部では 以前SHU-Iとして活動していたメンバーのうち3人が新たに結成した “ZEUS(ゼウス)” の インソク、チャンヒョン、ミンホ が 参加した。 ZEUSはメンバー3人とも兵役についていたが除隊し、この5月、約2年半ぶりに日本での活動を再開したばかり。 Apeace、ZEUS、いずれも日本拠点に活躍している人気グループのモデル出演にファンも多数かけつけた。

そして第二部には、芸能界一の韓国好きと言われ、ついには 『高橋愛の韓国本。 AI♡SEOUL BOOK』を発売した 元 モーニング娘。で、人気雑誌『VOCE』VOCEST!LEGENDにも選ばれた高橋愛が 、スペシャルゲストとして登場し、トークイベントおよび当日購入者限定サイン本お渡し会をおこなった。

また、会場には 人気女性グループ”TWICE” がMVで着た衣装と同じものを着たり様々なアイテムを身に付けて韓国の女の子になりきって写真が撮れる“セルフフォトブース”や、歌っている様子がそのまま韓国の事務所に発信され、場合によってはスカウトの声がかかるかも…のオーディションマシン “ジニキャスティングスタジオ”も登場。メイク体験コーナーやアクセサリーブランド “THE KISS”と 人気韓国女性グループ“GFRIEND”のコラボ商品の展示ほか様々な楽しいコーナーが設けられていた。

会場はDJがEDMサウンドを響かせ、雰囲気を盛り上げていく。そんな中、まず総合MCの高井香子によりMORE MEアプリの説明や、イベントプログラムの紹介がおこなわれた。

そしていよいよファッションショーからスタート。 韓国ブランドを身につけたモデルたちが、颯爽とランウェイを歩いた。




キュートなカップルコーディネートの他、 シンプルさがより美しさを感じさせるワンピース、デニムやパンツはカジュアルに着こなすよりもシャツと合わせたり…と、ちょっと大人の綺麗めな着こなしが提案された。

ショーが終わると ゲストモデルとして登場した Apeaceの スンヒョク、ヨンウク、シヒョクの3人が再び登場し、MCとトークを繰り広げた。

モデルとして参加した感想を聞かれると、
スンヒョク「僕たちApeaceはライブを何千回として来ましたが、それとはまた違って緊張します。でも、気持ちを楽にして歩きました(笑)」

シヒョク「僕は今日が初めてのランウェイだったので、朝起きて心の準備をしてから来ました。爽やかな感じに楽しくやりました。」

ヨンウク「日本に韓国のブランドが来て、僕たちがそれを着てランウェイを歩いて…。韓国と日本の橋渡しの役割をちゃんと出来たのかなという喜びと、大勢のかたの前で歩けたという嬉しさがありましたね。」

韓国カルチャーに夢中な日本人に教えたい、最近の韓国のブームを尋ねられると
スンヒョク「僕は個人的にアクセサリーが好きなんですが、最近韓国では十字架のネックレスとかピアスが流行っているので、それを取り入れたりしています。今日のピアスもそうです。」

シヒョク「僕は、前はスキニーパンツなど細身のものを着ていましたが、最近は太めのラインのパンツを履いていますね。」

ヨンウク「僕はヘアバンドです。 女性も男性もちょっとオシャレにしたい時、オススメします。」

最後に ステージに立てたことへの感謝の気持ちを一人一人述べてトークを締めくくった。


続いて “MAKE UP STAGE”が行われ、韓国Beauty系YouTuberとして最新コスメやメイクアップ方法を発信し大人気の “会社員A”が登場した。日本語が堪能な会社員Aは、この日は画面を飛び出し、会場を訪れた人たちにステージに上がってもらって直接メイクアドバイスをすることになった。

赤のマットなリップな上に真ん中だけグロスを塗って上手にボカすことで、よりツヤツヤでキュートなグラデリップに仕上がる、ビューラーを使ってもまつげが下がる場合、ビューラーで挟んだあと 一度下に軽くひっぱってから上に持ち上げるのがポイント、エラはりで悩んでいる場合は耳の下からあごに向かって何本かブラウン系のラインを入れて濡れたスポンジでぼかし、もみあげ部分にも縦にブラウン系のシャドーを入れる…など様々なアイディアを披露してみせた。


次にステージに登場したのは 「MORE ME」専属モデルとして大人気のキム・ハヌルと ハン・ヘリ。 2人が自己紹介をすると、会場からは「かわいぃい~~♡」という声があちこちからあがった。ファンが構えるカメラにポーズをとったり、手を振ったり。 とにかく可愛い2人に客席は完全に夢中。

日本に来て何をしたかを尋ねられると
ハヌル「一昨日来たのですが、クレープとかは食べたけれど、まだあまりどこにも行っていないので、どこかいい所を紹介してください。」

ヘリ「今日これが終わってから いろいろ食べたり、出かけたりしたいですね。」

みんなが一番知りたい スレンダーなボディキープの秘訣を聞かれると
ヘリ「運動が嫌いで全然しないんです(笑) でも食べてもあまり太らないんです。運動するとしたらダンスをしますね。」
ハヌル「運動は何もしないんですが、夜中は油分の多いものは食べないようにしています。 あと一日に最低でも一回は納豆を食べます! 三食納豆を食べたりもしますよ(笑)」

新しく覚えた日本語を尋ねられ
ハヌル「潤う(笑) 韓国では潤うのが大事です(笑)」
ヘリ「韓国で日本語を勉強している時使っている本の最初のページに書いてある“こちらは木村さんです”ですね! うふふふ♡ あとは… “おつかれさまです” 」

「MORE ME」の撮影をきっかけにとても仲良くなった2人だが、お互いの印象について
ヘリ「ハヌルお姉さんは 綺麗だから最初は一瞬冷たいように見えたけど、毎回会うたびにすごく優しくて本当に可愛くて♡」
ハヌル「ヘリちゃんは最初に会った時からとても優しいし、言葉も本当に可愛いいんです♡」

好きな日本食を聞かれると
ハヌル「日本は美味しいものが多くて困るんですが、やはり納豆、あとは牛丼が好きですね。 辛いものが苦手なので日本食が好きです。」
ヘリ「お寿司、そして日本は デザートも美味しくて。 」

また、日本のアニメやドラマ、映画にも興味があり、いろいろな作品を見ているそうだ。

そんな2人の素顔に触れたコーナーが終わるとプレゼントコーナー、最後にはショーに出演したモデルが再び全員登場してステージを彩り、一部は幕を閉じた。

二部最初のコーナーは MAKE UP STAGE。

今度は 日韓有名メイクアップアーティスト ハム・ギョンシクとMarina.が登場。韓国の最新メイクアップ事情をトークしたあと、制限時間内にモデルにメイクして、さらに美しく変身させるパフォーマンス対決をおこなった。2人の手によってモデル2人は見事な変身をとげ、輝きを増していた。

続いて登場したのは元モーニング娘。高橋愛。 そして高橋愛の大ファンでもある会社員Aも再度登場し、一緒にトークを行った。

『高橋愛の韓国本。 AI♡SEOUL BOOK』の命名について聞かれ
高橋「ストレートに伝わるなって思ってこのタイトルをつけました。 本も、色合いの微妙なニュアンスとか文字とか、とてもこだわって作りました。」

韓国コスメと日本のコスメの違いとして
高橋「韓国コスメは まずコスパがすごくいいですね。 そしてどんどん新しいものを出してくれるのも魅力ですね。ありすぎちゃってちょっと困っちゃう時もあります(笑) 会社員Aちゃんにどれがいいか教えてもらったりしています。」
A「どんどん進化したり、入れ替えも多いですものね。」
高橋「私、茶色のリップが大好きで 3CEの茶色のリップは全部買いました!(笑)」

韓国コスメを選ぶポイントとして
高橋「失敗してもいいかなっていろいろ試してみます。BBクリームが大好きなんですが、とりあえず使って、自分に合うものを見つけていくのがいいと思います。私はMISHAのBBクリームが好きでずっと高校生くらいから使っています。」
いつも可愛いと評判のファッションスタイルについては
高橋「いつも必ず1つは韓国のファッションを取り入れていますね。 韓国に行く時は、スーツケースは半分空けて行って、向こうで服や化粧品などいろいろ買います(笑)」

高橋は今度韓国に行った際には 会社員Aにいろいろな所へ連れていってほしいと頼んだそうだが、Aはこの高橋の著書を見て韓国在住の自分でも知らないような場所まで網羅されていることに驚いたそうだ。それぐらい高橋の韓国愛がこの本には詰まっているようだ。 トーク会終了後、高橋はサイン本お渡し会でファンと楽しいひとときを過ごした。

熱いトークが繰り広げられたあとは第二部でもファッションショーが行われた。


一部とはまた雰囲気が異なり、おなががチラっと見えるタイプや、カジュアル系、女性らしいフェミニンなスタイルなど、3ブランドの様々なコーディネイトが披露された。


ショーが終わると、モデルとして出演した ZEUSの3人がステージに登場した。

モデルとして登場したことについてMCより聞かれると
インソク「いつもはステージでは歌ったり踊ったりで、ファッションショーは今回が初めてでしたが、僕たち3人にとってとてもいい経験になりました。」

チャンヒョン「初めてで緊張しました。 ちゃんと歩けているかとか心配しました。」

ミンホ「生まれてから一番緊張しました(笑) 同じほうの手と足が出て歩いてたかも(笑) そんなことも覚えてないくらいです。」

韓国のオススメしたいものを聞かれ
チャンヒョン「チーズプルコギをオススメしたいです! 是非食べてみてください。」

ミンホ「韓国は焼酎で有名ですが、最近は女性でも飲みやすいフルーティなものが出てきたので、是非飲んで見てください。」

インソク「チョッパルっていう豚の足の料理で、コラーゲンがたっぷり入っているので是非食べてほしいです。」

初めてのショー出演に緊張したそうだが 、沢山見に来てくれたことへの感謝と、今後の活動も見に来て欲しいことを伝え、ステージをあとにした。


その後、一部と同様に「MORE ME」モデルの ハヌルとヘリが登壇しトークを繰り広げたり、プレゼント抽選会などを行った。ショーに登場したモデル全員がステージに登場し、グランドフィナーレを迎え、韓国への憧れと愛でいっぱいの一日は幕を下ろした。


新しい越境ECモバイルメディアとして誕生した「MORE ME」は、韓国の最新トレンドアイテムを幅広く日本に紹介し、安全に届けてくれる。 可愛くて安いだけではなく、消費者が安心して購入できるよう、信頼できる目で選んだ質の高い商品を、きちんとした販売方法で 信頼出来る配送で届けることを心がけている。 今後ますますたくさんの女の子を素敵に変身させてくれる!

Text&Photo : Chizuru Otsuka
Photo(高橋愛さんの2枚) : More Me Official


【アプリ関連情報】
ダウンロード: Apple Store、Google Play Storeにて無料ダウンロード可能

公 式 ホームページ:https://www.seeds-market.co.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/morebeauty_official/

Twitter:https://twitter.com/MOREME_official