韓国 Mnetにて放送された超大型サバイバルオーディション番組「PRODUCE101 シーズン2」は放送開始直後から大人気を博し、出演したメンバーたちは番組終了後の今も注目を浴び続けている。出演者の中でも 実力とビジュアルの両方を兼ね備えたキム・ヨンジンは、放送開始直後から人々の目をひき、話題を集めた。

その ヨンジンが 2018年4月、素敵なメンバー、ダイル、チャウォン、イルグォン、ヒョン、エイデン と共に AWEEK(アウィーク)を結成。
そして嬉しいことに、結成後わずか2ケ月で日本に上陸! 長期公演を行うことになった。

韓国でも まだデビューしておらず、正直なところ グループとしては まだまだ無名のAWEEK。
しかしながら大人気番組「PRODUCE101 シーズン2」を見ていた多くの日本のK-POPファンにヨンジンの印象は強く刻まれていた。

来日直後から、韓国ではあまり習慣のないアーティストによる路上PR活動を開始。チラシを持って歩くヨンジンを見たファンは、 あの超人気番組に出演していたヨンジンを目の当たりにして驚いたり、喜んだり。その上、イケメン揃いのメンバーたちが元気で明るく そして丁寧にPR活動を行えば、情報に敏感なK-POPファンたちの間で話題にならないはずがない。 まだ無名のはずのAWEEKは どんどん日本のK-POP愛好者たちの間に浸透して来ている。

その AWEEKが 日本での活動開始に際し、現在拠点としているK-Stage O!にて 2018年6月7日、記者会見を開催した。

PR活動でのAWEEKの明るく礼儀正しい態度は とてもよい評判となって広がっているが、果たして、AWEEKとはどんなグループなのか?? それを知るべく記者会見に出席した。


会見開始時刻。 ステージに登場したAWEEKは まず、堂々とした パフォーマンスを2曲披露。とても活動を始めたばかり、正式デビュー前の新人とは思えない見事な姿を見せ、AWEEKの存在をしっかりと記者たちの心に 植え付けた。 雰囲気の異なる2曲は、いずれも AWEEKの良さをアピールするのにピッタリのチョイスだった。

歌い終わると ちょっとホッとしたような笑顔を浮かべながら 一列に並び、
「Every day with you! AWEEK! よろしくお願いしま~す!」
と、まず全員で元気ににこやかに挨拶。

イルグォン「皆さん、こんにちは。 僕は笑顔が魅力的なAWEEKのヴォーカル、イルグォンです。」

エイデン「こんにちは。僕は皆さんの夢のプリンス。エイデンです。よろしくお願いします。」

ヒョン「こんにちは~!僕は皆さんのボディガード、ヒョンです!BANG! BANG!BANG!!(※  と、ピストルを撃って、ボディガードしてくれるパフォーマンスを見せた)」

チャウォン「こんにちは。僕はAWEEKのいたずらな子犬、チャウォンです!ワンワン♡ よろしくお願いしま~す!」

ヨンジン「こんにちは。 (※かわいい声で⇒)僕は可愛い末っ子、(※ちょっと低い男っぽい声で⇒)小悪魔ヨンジンです。 よろしくお願いしま~す。」

ダイル「こんにちは。僕は男の中の男、AWEEKのリーダー、ダイルです。よろしくお願いしま~す!」

明るく爽やかな自己紹介ですでに会場はとても和やかなムード。 初めての記者会見とは思えないくらい、落ち着いてしっかりと自分をアピールした。早速質疑応答が始まった。

 

◆初めての日本での活動はどうですか?

エイデン「僕たちAWEEKは 出来てからまだそんなに時間がたっていないのですが、日本で初めてステージをお見せすることになりました。 韓国にいる時には、日本で活動することに心配もいっぱいだったし、迷いもありました。 不安もいっぱいありましたが、日本に来てPR活動をやってみてステージもやってみると、韓国で抱いていた不安な気持ちは消えて、 ポジティブな考えに変わりました!」

イルグォン「僕もエイデンくんが言っていたように、僕たちは AWEEKとしてステージに立った経験が無くて、日本に来る前 みんなでとても心配していたのですが、公演で皆さんが いい反応もしてくれるし、応援も沢山して下さるので、今は毎回ステージに上がる時に感じるワクワクした気持ちしか感じないです。」

チャウォン「日本に初めて来た時、日本語が一番心配でした。今、日本語の勉強をものすごく一生懸命やっているのですが、思っていたよりも難しいので 毎日勉強をしています。近々もっと日本語が話せる姿をお見せできるように頑張ります!」

◆公演を始めて1週間くらい経ちましたがどうですか?

ヒョン「公演をやる前は心配しかなかったんです。でも公演をやってみたらとても楽しくて、今は毎回の公演が楽しみで仕方ないです。」

ヨンジン「僕にはもともと日本で活動したいという夢がありました。 日本で公演をやりながら、ファンの皆さんがどれくらい大切な存在なのかということをとても強く感じて、公演をやればやるほど日本で成功するためにもっと一生懸命やらなくちゃという気持ちが大きくなっています。 日本で公演をやればやるほど、本当に日本に来たことが良かったと感じています。 ありがとうございます。」

ダイル「公演をやるたびに、ファンのかたたちが一緒に楽しく公演を盛り上げて下さるおかげさまで、僕たちがもっとステージを楽しむことができました。今まで いい思い出だけしか出来ていないです。これからもそのように いい思い出を沢山作ることが出来たらいいなと思っています。 皆さんには本当に心から感謝しています。」


◆AWEEKの目標を教えてください。

ダイル「僕たちAWEEKは ここK-Stage O!を 始まりの場として、日本で公式デビューしてオリコンチャート1位に立ちたいです! また、日本各地で公演をやりながらファンのかたがもっと沢山増えたらいいなと思っています。」

◆日本に来てから少したちましたが、夜 宿舎に戻って寝るまでのフリータイムはどのようなことをしていますか?

ダイル「公演が終わったら、次の公演のためにメンバー全員で集まってQシートを書いて、その日の公演の動画をモニタリングしてチェックや反省をしています。」

イルグォン「公演のあとは、次の公演で新しい曲をお見せするために練習室に行って新曲披露のための練習を一生懸命しています。」

ヨンジン「お兄さんたちが言ったように、休む時間も無く毎日頑張って練習しています。でも寝る前のちょっとの時間、どんなに疲れて大変な時でも お兄さんたちはいつも僕と遊んでくれるんですよ(笑) 日本で言う “しりとり” や、水遊びをしたりします(笑)。 宿舎のお風呂場で水をかけ合ってみんなでワイワイ遊んだり(笑) どんなに忙しい時でも、お兄さんたちはみんな僕と遊んでくれるんです。」
(※写真左より ダイル⇒ イルグォン⇒ ヒョン⇒ チャウォン ⇒ヨンジン ⇒エイデン )

 

◆韓国でいつも持って歩いていたものはありますか? 日本に来る時も持ってきたものはありますか?

ヒョン「どう考えても携帯電話…ですよね(笑) いや、本当は両親にも もっと連絡をしなければいけないのですが…。」

エイデン「ヒョンくんがいつも持って歩いていたのは携帯だと言っていましたが、実は…携帯電話…僕たち日本に来る時、全員、契約解除をしたんです。 日本での活動に集中するために…。それぐらい強い意思をもって日本に来ました。 でも、あまり使わなくても、いざ手元に無いと いつも持って歩いていただけに ちょっと不安になりますね…。」

チャウォン「僕はアイ クリームですね。 なぜかと言うと僕は笑うと目にすごくシワができてしまうんです(笑)  だから少しでもシワを管理するために とても頻繁に使うのでアイ クリームはいつも持っています! オススメは ランコムですよ~(笑) 」

イルグォン「僕は、化粧品が入ったポーチですね。 僕はお肌の管理を熱心にやっているので、日本に持ってきた荷物を整理してみると 持ってきたキャリーの半分くらいは化粧品でした(笑) 」

ヨンジン「イルグォンくんは、僕たちのチームのメークアップアーチストですよ。」(※写真のヨンジンは もらった花がとても可愛くて、ちょっと髪の毛につけてステージに登場してみた時の姿♡)

ダイル「僕はファブリーズです!(笑) 僕は朝起きて着替える時とか、とにかくいつもファブリーズをかけたいので それを持って歩いていますね(笑)」

ヨンジン「ダイルお兄さんはすごく頑張ってファブリーズするんですよ(笑) 清潔感のある男です!(笑)」

◆最近覚えた日本語を教えてください。

チャウォン「本当にキレイです。」

イルグォン「今日、一番暑い!」

ヒョン「皆さん、愛してる♡」

イルグォン「明日ライブしま~す(※PR活動時に発言しているそう)」

ヨンジン「あ~~りがとね~~~♡」

エイデン「初めてのかたは無料です!よろしくお願いします(笑) 」

イルグォン「(※エイデンの発言を聞いて) これ、今 僕が言おうと思ってたのに~~(笑) 」

チャウォン「どんな食べ物が有名ですか~?」

ダイル「今までAWEEKでした。来てくれて本当にありがとうございます!…ですね(笑)」

◆日本で食べて美味しかったものは?

ヨンジン「たこやき、焼きそば、お好み焼きです。 もともと韓国にいた時から、沢山食べていました。あと、 ラーメンも!」

イルグォン「僕はラーメンの中でも、もっと正確に言うと “醤油ラーメン”ですね。一番美味しいです!」

ヨンジン「僕は お好み焼きとか本当に好きで、韓国にいた時、イルグォンくんと一緒にお好み焼きを食べに行きました。 」

イルグォン「日本では醤油ラーメンも美味しかったけど、コンビニに売っているいろいろなものも美味しいですねぇ。」

エイデン「あ~~、僕たちが日本で食べたもの全部を、もうメンバーが言っちゃった…(笑)」

ダイル「僕はデザートが本当に好きですね。 コンビニのシュークリーム、いろんな種類を食べてみましたが、全てが美味しかったですね~♡」

エイデン「デザートの話で思い出しました! 僕はソーダがすごく好きなので、ソーダの味のアイスがとっても美味しかったですね!」

チャウォン「日本に初めて来た日、宿舎に到着して荷物を置いた時、すごくおなかがすいていたんです。 その時、最初に食べたのが “東京ばなな”で。 もう本当に美味しかったです!! 日本に来て初めて食べたお菓子ですが とても美味しかったです。」

ヒョン「忘れられない味でしたよ。」

チャウォン「甘くて、とてもフワフワしていて本当に美味しかったです。」

エイデン「韓国から日本に観光に来た人は大抵 “東京ばなな” を買って帰るんです。 100人中100人、みんな “東京ばなな” が好きですよ(笑)」

イルグォン「一言で言うと、韓国には無い味ですね。」

日本語や日本の食べ物についていろいろ語るAWEEKは、日を追うごとにどんどん日本の魅力を感じてくれているようだった。

グループとしてはまだ無名のAWEEKにとって、日本での活動が決定し実際来日するまでは期待以上に不安があっただろう。 初公演を前にPR活動に出たAWEEKを街中で見る機会があったが、初めての土地、初めての経験にもかかわらず とても積極的に道行く人に声をかけている姿に清々しさを感じた。




韓国ではこのような宣伝活動を行う習慣は無い上、まだ言葉の壁も大きい。 しかし慣れない土地でのPR活動にも、明るく向き合っている。 公演のある日は公演前や合間に、そして公演の無い日もPR活動に繰り出し、ひとりでも多く 自分たちのライブを観に来てもらうためにとにかく努力している。 PR活動で日本の人たちと会うことが楽しくて仕方ない様子。
公演では、まだ日本語があまり上手でなくても観に来てくれた人にはとにかく楽しんでもらいたいと 色々な工夫を試みている。 コーナーでは借り物競走をしたり大縄跳びをしたり…。楽しませるために全力を注いでいる。 少ない語彙数でも 不思議と一緒に楽めるAWEEKのライブは、居心地のいい 温かい空気が流れている。 メンバーの人柄の良さだけでなく、実力を感じる公演内容で心底楽しむことが出来る。

AWEEKは 8月下旬まで日本に滞在し、長期公演を続ける。 グループとしてまだスタートしたばかり。AWEEKの可能性は無限に広がっている。 今後のAWEEKから目が離せない!

 

text & photo : Chizuru Otsuka


◆AWEEK JAPAN OFFICIAL Twitter⇒ @aweekjp (https://twitter.com/aweekjp
◆AWEEK OFFICIAL HP⇒ https://t.co/OL7LkuZIu7
◆AWEEKの公演チケットはコチラ⇒ https://www.soireeclub.jp/aweek/

(※当日券は 公演当日会場にて販売)


★AWEEK  PROFILE

A week goes by quickly. However, a week is repeated.
1週間は素早くすぎる。しかし、1週間は繰り返される


★5~6月の公演スケジュール(※公演は8月まで開催)

AWEEK PRE-DEBUT PROMOTION 1st JAPAN LIVE【START with AWEEK】

5月26日(土)
1部=START 15:00 (←SHOWCASE ・無料ご招待)   2部=START 20:00

5月28日(月) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
5月30日(水) 1部=START 12:30 2部=START 17:30
5月31日(木) 1部=START 15:00 2部=START 20:00

6月 2日(土) 1部=START 12:30 2部=START 17:30
6月 4日(月) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月 7日(木) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月10日(日) 1部=START 12:30 2部=START 17:30
6月11日(月) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月14日(木) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月17日(日) 1部=START 12:30 2部=START 17:30
6月18日(月) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月21日(木) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月24日(日) 1部=START 12:30 2部=START 17:30
6月25日(月) 1部=START 15:00 2部=START 20:00
6月28日(木) 1部=START 15:00 2部=START 20:00

【チケット販売価格】 4,500円(税込)

【チケット予約URL】 https://www.soireeclub.jp/aweek/
★当日券もあり!

★AWEEKのチラシをご持参のかた、 初回無料で観覧可能(※ 身分証提示が必要)

チラシは AWEEKのPR活動時に配布。または、イケメン通りや大久保通りなどのレストランや、K-Stage O!にも置いてあります。

【チケット関連お問い合わせ】
合同会社ソワレクラブ
Tel : 03-3203-6601
E-mail : soiree2013@yahoo.co.jp