2017年1月にガールズグループとしては異彩を放つ “悪夢コンセプト”を掲げ韓国デビュー、K-POP界でも独自の立ち位置で話題となっている7人組ガールズグループ・DREAMCATCHERが、ワールドツアー『WELCOME TO THE DREAM WORLD』の東京公演を7月14日(土)にマイナビ赤坂BLITZで開催し、日本デビューをサプライズ発表した。

 

今回のワールドツアーは5月に韓国で発売した2ndミニアルバム『悪夢・Escape the ERA』を引き提げたツアーだ。リードトラック「YOU AND I」で幕を開け、強烈なメタルロックサウンドとパワフルで緻密なダンスパフォーマンスを披露し、一気に会場を盛り上げる。ユニットでのパフォーマンスでは、妖艶なダンスで魅せるジユ&ハンドン、しっとりと歌い上げオーディエンスを惹き込むユヒョン&ガヒョン、スロウビートに合わせセクシーなダンスで会場の熱量を上げるスア&ダミ、そして圧倒的な歌唱力を披露したシヨンと、DREAMCATCHERとしての様々な魅力が垣間見えるパフォーマンスとなった。

その後maroon 5「Lucky Strike」のカバーや、デビュー曲「Chase Me」、「Good Night」などのDREAMCATCHERの代表曲を披露し、本編は終了。

そしてアンコールでは、「ポニーキャニオンより2018年日本デビューします!」とジユとシヨンからサプライズ発表があり、ダミは「この1年で東京ドームでコンサートをしたい!」と日本での活動の目標も掲げ、会場は割れんばかりの歓声と拍手に包まれた。日本デビューの詳細に先駆けて、オフィシャルサイトもリニューアル。今後のDREAMCATCHERの日本の活動からも、目が離せない。

■DREAMCATCHER オフィシャルサイトリニューアル
https://dreamcatcher-official.jp/


■“WELCOME TO THE DREAM WORLD” WORLD TOUR “東京”

2018年7月14日(土)マイナビBLITZ赤坂

YOU AND I
Emotion
時代遺憾(ソテジ・ワ・アイドゥル COVER)
FLY HIGH
Trouble Maker (ジユ、 ハンドン)
I(ユヒョン、ガヒョン)
MOVE(スア、ダミ)
FADED(シヨン)
Trust Me
Which a Star
Lucky Strike(Maroon5)
Sleep-walking
Chase Me
Good Night
-Encore-
Full Moon