K-POPグループKNK(クナクン)初の東名阪Zeppツアー<KNK 2018 KNOCK KNOCK SUMMER!!!>が、たくさんのファンの笑顔と一緒に8/16(木)Zepp Tokyoからスタートを切った!
今回のツアーの昼公演はゲームやファンからの質問コーナーがメインのファンミーティング、夜公演はライブで構成されており、1日中KNKの様々な魅力を楽しめる公演になっている。
初日の東京公演のファンミーティングでは、お馴染みの「太陽、月、星」でメンバーが登場し、しっとりと歌い上げた。
曲が終わって全員で挨拶をすると、スンジュンが積極的に日本語で話そうとするものの、最近日本語を勉強していて発音が似てる為に混乱してしまう事があるというエピソードも。また、1人1人から前回5月に日本公演を行ってからこのZeppツアーまでの間の近況報告を聞いていくうちに、新しいアルバムのレコーディング作業もしていたとメンバーが口にすると観客からも喜びの声が上がった。

ゲームコーナーに入ると、机の上にあるアイテムを使っていかに早くメンバーを笑わせられるかを競ったり、食べ物や調味料を混ぜて何の味になるかを当てるというようなゲームでメンバーも白熱した姿を見せた。

ゲームの後には再びライブステージで観客と一緒に盛り上がり、アンコールは「Angel Heart」で2部への期待を膨らませながら締めくくった。

今回のツアーでは公演前には、ファンクラブ会員を対象とした撮影可能のリハーサル見学や、公演終了後には公演後の興奮そのままに触れ合える参加者全員とのハイタッチ会も開催された。
さらにグッズセットの購入者を対象にサイン会やメンバーとの写真撮影特典もあり、当選したラッキーなファン達とかなり上達した日本語力を駆使してコミュニケーションを取る姿にファンも笑顔で楽しい時間を過ごしていた。

残りの名古屋、大阪公演も東京とはまた違った内容も盛り込まれ、日本のファンと一緒に楽しみたいというメンバーの気持ちがたっぷりのステージが準備されている。
ルックスに加え、バラエティスキルもパフォーマンススキルも兼ね備えた彼らの姿に、この後のZepp公演もとても期待できるステージになりそうだ。


【公演概要】

<KNK 2018 KNOCK KNOCK SUMMER!!!>

【東京】2018年8月16日(木) Zepp Tokyo (東京都江東区青海1-3-11)
〈昼公演〉 OPEN 13:15 / START 14:00 (ファンミーティング)
〈夜公演〉 OPEN 18:15 / START 19:00 (ライブ)

【名古屋】2018年8月17日(金) Zepp Nagoya (愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7)
〈昼公演〉 OPEN 13:15 / START 14:00 (ファンミーティング)
〈夜公演〉 OPEN 18:15 / START 19:00 (ライブ)

【大阪】2018年8月19日(日) Zepp Namba (大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-39)
〈昼公演〉 OPEN 12:15 / START 13:00 (ファンミーティング)
〈夜公演〉 OPEN 17:15 / START 18:00 (ライブ)

主催:RISE Communication
制作:RISE Communication

<公演に関するお問い合わせ>
ライズコミュニケーション 03-5790-2661 (平日13:00~17:00)

■チケット
全指定席 ¥8,500 (税込)(ドリンク代別途¥500)
※4歳以上有料(3歳以下入場不可)

■イベント特設サイト
http://r-t.jp/knk-zepp