今注目の9人組韓国ダンスボーイズグループ、SF9(エスエフナイン)の10 月31 日発売Japan第4弾シングル「Now or Never」のジャケット写真3種類が完成した。

今回の「Now or Never」は、洗練されたセクシーさ、クールさを最先端のダンス・ミュージックに包んだ一曲となっており、ジャケットもこれまでのSF9にはない、セクシーでアダルトな雰囲気を感じさせるビジュアルとなっている。

初回限定盤BはLPサイズ(315mm×315mm)のスペシャルジャケット仕様となるので、封入のLPサイズ2019年カレンダーと共に部屋に飾れるアイテムとも言える。

そして、「Now or Never」発売記念リリースイベントも、11月2日(金)東海エリア、11月3日(土)関東エリア、11月4日(日)関西エリアの3か所で決定しており、通常盤の初回プレス盤と初回限定盤AとBにそれぞれ封入されているEvent Ticketにて、参加することができる。

また、前作「マンマミーア!」に引き続き、通常盤の初回プレス盤と初回限定盤AとBにはそれぞれバージョン違いのトレカが封入されているので、お楽しみに!


【リリース情報】
4thシングル「Now or Never」
10月31日発売

■通常盤

品番:WPCL-12961
価格:¥1,111(本体)+税
CD (2曲収録)+16pブックレット付
CD (2曲収録)
01. Now or Never -Japanese ver.-
02. PHOTOGRAPH -Japanese ver.-

※初回プレス分のみ封入※
●トレーディングカード[通常盤 ver,] 10種類のうち1枚をランダム封入
●Event Ticket(19種類のうち1枚をランダム封入)

 

■初回限定盤A

品番:WPCL-12962
価格:¥1,111(本体)+税
CD (2曲収録) +16pブックレット付
CD (2曲収録)
01. Now or Never -Japanese ver.-
02. Different -Japanese ver.-

●トレーディングカード[初回限定盤A ver,]10種類のうち1枚をランダム封入
●Event Ticket(19種類のうち1枚をランダム封入)

 

■初回限定盤B

品番:WPCL-12963
価格:2,315(本体)+税
CD (2曲収録)+LPサイズジャケット仕様+LPサイズ2019年カレンダー封入

CD (2曲収録)
01. Now or Never -Japanese ver.-
02. PHOTOGRAPH -Japanese ver.-

●トレーディングカード[初回限定盤B ver,]10種類のうち1枚をランダム封入
●Event Ticket(19種類のうち1枚をランダム封入)


【イベント情報】
「Now or Never」発売記念リリースイベント

2018年11月2日(金) 東海会場 岐阜市文化センター
2018年11月3日(土) 関東会場 池袋・サンシャインシティ 文化会館ビル2F 展示ホールD
2018年11月4日(日) 関西会場 大阪ATCホール

リリースイベントでは<個別握手会>と<個別2ショット撮影会>を開催致します。
「Now or Never」初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤(※初回プレス分)に「Event Ticket」が1枚封入されています。
「Event Ticket」は、「個別握手会参加権利付きチケット」、「個別2ショット撮影会参加権利付きチケット」、また「スペシャルプレゼント応募券付きチケット」がランダムで封入されます。
「個別握手会参加権利付きチケット」、「個別2ショット撮影会参加権利付きチケット」は、上記開催のリリースイベントの会場にて、それぞれチケットに記載のメンバーの握手会/2ショット撮影会へ、チケット1枚につき1度ご参加いただけます。

【SF9プロフィール】
日韓そしてアジア各国で活躍するロックバンドFTISLANDやCNBLUE、そして最も注目されるガールズグループへと成長したAOAらを輩出したFNC ENTERTAINMENTによる9人組ダンスボーイズグループ”SF9” が遂にベールを脱いだ。
ヨンビン、インソン、ジェユン、ダウォン、ロウン、ジュホ、テヤン、フィヨン、チャニの9名で構成された彼らは、デビュー前からFNC独自のトレーニングシステム「NEOZ SCHOOL」を通して様々な分野の実力を磨き、韓国テレビ局”Mnet”のリアリティ番組「d.o.b -Dance or Band-」に出演し人気を集めてきた。
2016年10月、シングル「Feeling Sensation」を発表し、韓国の音楽シーンに正式デビュー。タイトル曲「Fanfare」は“Trap Hip Hop”と“Electro”が混在したダンサブルなヒップホップトラックで構成され、時流に乗ったサウンドとSF9 の華麗なパフォーマンスが調和を成す。
9人のメンバーによって繰り出す完璧な群舞は彼らのデビューを長い間待っていたファンを十分に満足させ、今年2月には韓国1st ミニアルバム「Burning Sensation」をリリースし、彼らの世界観をさらにパワーアップさせたパフォーマンスで多くのファンを魅了させた。
6月7日、ワーナーミュージック・ジャパンより日本メジャーデビュー、オリコンウィークリーシングルチャート6位を記録。8月2日には大阪、4日には東京で初のワンマンライブを成功させ、8月2日リリースのシングル「Easy Love」はオリコンウィークリーシングルチャート5位を記録。
12月には日本初オリジナルアルバム「Sensational Feeling Nine」をリリース、タワーレコード 週間全店総合アルバムランキング(2017/12/11-2017/12/17)1位を獲得。2018年5月末には初のZepp Tourを敢行。

【関連リンク】
SF9 JAPAN OFFICIAL SITE & SNS
■SF9 JAPAN OFFICIAL SITE:http://sf9-official.jp
■SF9 JAPAN OFFICIAL SNS

・Instagram:https://www.instagram.com/sf9_official_jp

・Twitter