【オフィシャルレポ到着】

11月1日に新曲「羅針盤(N.E.W.S)」でカムバックし番組に多数出演中で話題の
韓国ボーイズグループ:14U(ワンフォ–ユー)。

15日ヒューリックホール東京での単独ライブで熱く盛り上がった。

1部のしょっぱなから新曲「羅針盤(N.E.W.S)」で登場。
季節感も漂わせるグリーンとブラックのシックでスタイリッシュな衣装とセクシーでテクニカルなダンスで会場を一気に盛り上げた。
さらにユニットステージへ進むと、それぞれの個性を活かしその身魅力を存分にみせつけた。

後半にさしかかると、オリジナル曲を立て続けに披露。
会場は全員が立ち上がり大熱狂のままクライマックスへ。
文字通り会場がひとつとなって盛り上がり幕を閉じた。

今回の新曲「羅針盤(N.E.W.S)」はこれまでのかわいくてキュートでお茶目なイメージとはちょっとちがった、大人っぽくクールで艶っぽいのが特色の楽曲。
そのイメージ通りに新たな14Uの一面がみられた時間となった。

今後とも14Uは韓国、そして日本で勢力的に活動をしていく。
これからの14Uの成長と魅力にさらに期待しよう!!

【14U ヒューリックホール東京単独ライブ】

◇公演日程:2018年11月15日(木) 1部:13時/2部:18時半 開演

◇場所:ヒューリックホール東京
(〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン11F 阪急メンズ東京側)
http://hulic-theater.com/

◇企画制作:BG Entertainment , C&S Entertainment