2019年2月4日(月) 豊洲PIT(東京)にて Kchan!韓流TVオリジナルK-POP番組 「Power of K TOKYO LIVE」の公開生中継が行われた。
本番組は 毎月第1月曜 20時よりdTVチャンネル®で配信中。 大好評だった前回に続き、今回で2回目の開催。

 

今回も MCを SUPERNOVAのユナクとソンジェが務め、ゲストには MAP6・Lovelyz・GoldenChid・MAMAMOO・SUPERNOVAという豪華な顔ぶれで老若男女問わず全ての人達が楽しめる時間となった。

 

最初の登場は MAP6。メンバー5人と6人目のメンバーであるファンとで世界を目指そうという意味を込めて名付けられ、日本での活動も重視し現在精力的に活動を行いファンが急増中。

1曲目『I’m Ready』を歌い終わると、サブステージ脇より MCのユナクとソンジェも登場。

ユナク: 今日は東京から dTVチャンネル®のKchan!韓流TVで生中継をしています! 「Power of K TOKYO LIVE」は毎月 東京から生中継を行っている番組です。
ソンジェ: 生中継の番組はどこで見られるの?
ユナク: dTVチャンネル®のKchan!韓流TV、スマホやPC、タブレットで見ることができます。
ソンジェ: 僕たち毎月MCとして頑張って行くので応援してください。
ユナク: この番組は 音楽と楽しいトーク、みなさんと楽しいコミュニケーションのとれる新感覚音楽番組です! 日本オリジナルの生中継K-POP番組はこの番組が初めてなんですよ。

と、まず番組を紹介。

続いてMAP6とのトークタイム。
現在 共同生活を行っているMAP6になにかメンバーに言いたいことはあるかと尋ねると

J.JUN: 朝からメイクとかする時、いつも順番があるから 早く始めてほしくてみんなを起こすんですが、なかなか 一回で起きてくれなくて。
ユナク: いやぁ、イケメンっていうのは 遅刻するもんなんだよ(笑)

と、うまい返しをするユナクに爆笑が起こった。

4月21日にZepp Tokyoでのライブ開催が決定したMAP6。緊張するが一生懸命練習していると語り、その熱い気持ちを乗せて、疾走感溢れる楽曲『Magic』そしてちょっと大人なムードの『SUPERSENSE』を続けて披露した。

 

 

次にステージに登場したのは Lovelyz

その名の通り愛らしい妖精のような淡いピンクのやわらかいワンピース姿で 『Lost N Found』を披露した。一人一人自己紹介をしたのち、

ケイ: 番組に出演できて、日本のファンに沢山会えてとても嬉しいです。

と語り、 Lovelyzの代表曲の1つでもある『Ah―Choo』『Rewind』を歌った。清らか歌声とキュートな仕草で観客を魅了した。

 

 

続いてINFINITEの弟分として2017年韓国でデビューするや大人気となったGolden Childが登場し『Genie』を聞かせた。 それぞれの個性に合ったカジュアルファッションと爽やかな楽曲がとてもよくマッチしていた。

MCタイムでは 日本での活動を行うなか、日本の方言を何か覚えたかとMCのソンジェに尋ねられ GoldenChildのメンバーたちが博多弁の「好いとーよ(好きです)」や 大阪弁の「なんでやねん」「好きやねん」「ホンマに?」など次々に披露し、観客をキュンキュンさせていた。また、日本でデビューを目指し、現在日本語の猛勉強中であることを語るとファンから大きな歓声が起こった。

ステージに白い椅子が登場し 優しいメロディーと歌詞が心を和ませる『Listen』を歌った。次には 曲の最初と最後、黒い布で目隠しするダンスが印象的な『I see you』
でゴルチャワールドに誘った。

 

かわってステージに登場したのは MAMAMOO。 まず 2019年2月6日リリースの日本セカンドシングル『Wind Flower-Japanese ver.-』を披露した。 恋人と別れたあとの悲しみを克服していく気持ちを歌った曲で、せつないながらも前向きな思いを感じる洒落たナンバーだ。 今回は 残念ながらケガのため メンバーのフィインはステージに用意された椅子に腰掛け、ダンスパフォーマンスはソラ・ムンビョル・ファサの3人で行った。

最近覚えた日本語を聞かれると

ムンビョル: ごはんは食べましたか?

ソラ: 昨日覚えたのですが ぐるぐる! (笑) 昨日パンを買ったら 書いてありました。
ユナク: 日本では ペットのわんちゃんに ぐるぐる!って言うと、くるくるまわりますよ(笑)
ムンビョル: (ちょっとかっこつけてセクシーに) こっちに…おいで。
ファサ: マジで??(笑)

ここで MAMAMOOのことをもっと知ってもらうために ムンビョルとソラ、フィインとファサでペアを組み、お互いを紹介することになった。

ムンビョル⇒ソラ: ソラさんの特技は掃除なんです。そして作曲。性格はとてもクールで、何かを尋ねてもすぐに答えてくれます。 見た感じはすごく女性らしいですが、悩みを相談してもすぐに答えてくれるのでとてもスッキリします。 そしてクールなのに、特技は掃除とか作曲なんです。家でもじっとしていなくて ソラお姉さんの家に遊びに行くと お願いだから座っていてというほど、掃除や片付けをしています! 作曲もすぐに作るのでいつの間にか完成しています。
ソンジェ: それ本当にうらやましいですね。僕たちのグループには いないなぁ(笑)
ムンビョル:あと、ソラお姉さんのほっぺはすごくプクプクしているのですが韓国語でトゥントゥンイ と可愛く呼んだりしていますよ。

ソラ⇒ムンビョル: ムンビョルは性格がすごく可愛いんです。 見た目のイメージは男っぽいですが、実はすごく恥ずかしがり屋で、そういうところがとても可愛いです。
ユナク:TVなどでみたらガールクラッシュなイメージだったのですが、本当に可愛いですよね。
ムンビョル: あと、ソラさんの特技は 写真を撮ることですね。
ソラ: 私は セルカとかは撮らないんです。
ムンビョル: 撮るのは人物や風景などで、本当に上手です。 ソラさん、すごくハマっています。

フィイン⇒ファサ: ファサさんの性格はティラミスケーキです(笑) 可愛く表現してみたのですが、見た目は強いイメージですが内側はソフトなので例えてみました。特技はよく食べること。 そんな姿が本当にとても正直で素直で多くの人に愛されるのだと思います。

ファサ⇒フィイン:性格はなまけもので可愛くて、わんちゃんみたいだけど、ネコみたい(笑) フィインは気分が上がっていると、わんちゃんみたいなんです(笑)でもちょっと過敏になっている時はネコのような時もあるんです。 韓国の犬に진돗게(ジントッケ)って言うのがいるのですが、 フィインなのでそれを文字ってフィンドッケって呼んだりします(笑)

 

ソンジェ: 日本でこれからやりたいことは?
ムンビョル:2月6日に セカンドシングルをリリースしますが、最初に披露した『Wind Flower』と日本オリジナルの『Sleep Talk』が入っているので沢山聞いてください。また、名古屋・東京・大阪の3つの都市でファンミーティングも行うので楽しみにしていてください。いい思い出を一緒に作りたいです。

そう語り、 MAMAMOOというとこの曲が頭に浮かぶ曲『Décalcomanie-Japanese ver- 』をパワフルに、そして『You Don’t Know Me』をセクシーに、そして2月6日に発売されたセカンドシングルにカップリング収録されている日本オリジナル曲「Sleep Talk」で大人の女性の魅力をたっぷりと見せつけ、ライブを締めくくった。

 

 

公演のトリに登場したのは SUPERNOVA
グループ名を改名し、現在ますます活発に活動を行っている。
『Chapter Ⅱ』からスタート。 歌い終わると 客席から大きな歓声が起こった。

グァンス: ここからはSUPERNOVAとみなさんで楽しい時間を過ごしたいと思います。
ユナク: 韓国を代表するすばらしいアーティストさんが沢山出て、ステキな番組ですよね!
ジヒョク: 本当にステキな番組です!

ユナク: (自分たちのファン以外の)K-POPのファンのかたの前に立つのは久しぶりだから緊張します(笑)

グァンス: 今日は 僕たちのファンも他のアーティストのファンのかたも1つになって最後まで楽しんでください!


コーナー企画 「スタージャンプ対決」を おこなった後、
5人が横一列に並び『もう言えない LOVE SONG』を歌うと曲に合わせファンの白いペンライトが 右に左に美しく揺れた。

2つ目のコーナー企画「ハローPK」では 事前に募集した悩みを持った視聴者に生電話をして悩みを聞き SUPERNOVAが解決するというもの。

「バレンタインデーに10歳年下の男性に告白したいがためらっているので勇気をもらいたい」という相談に

ゴニル: 思い切り自分の感情を伝えたほうが後悔しないと思います。 告白を1つの楽しみとして、怖がらず思い切り告白してください。
と、見事なアドバイスをおこなった。

ここで、1つ目のコーナー企画の敗者 ソンジェに罰ゲームとして 2倍速ダンスが課せられた。

すると突然…

ゴニル: せっかくだから僕たちみんなやろうよ! 韓国の番組でよくやってるのを見てやってみたかったんだよね~。

という提案が!

ハードなダンスを2倍速で踊り、座り込むジヒョク。ひっくり返るソンジェなどの姿に 大爆笑が起きた。
息を切らしながらもユナクは グループの公演などの告知などを しっかり行い、MCとしての役目もしっかりと遂行した。

ラストはメドレーで『RANDA~Moving On~WINNER』で会場の空気を最高潮に盛り上げた。

熱い空気漂う中、最後に出演者全員が再びステージに登場。

MAP6: このステージに立つことが出来て本当に嬉しかったです。また会いたいので呼んでくださいね。

Golden Child: 今日も忘れたくない、忘れられない思い出を作っていただき本当にありがとうございました! いい姿を見せられるように頑張りますので僕たちを応援してください。

Lovelyz: 今日は本当に楽しかったです。Lovelyzはこれからも日本に来ます!待っていてください。

MAMAMOO: 今日は招待してくださりありがとうございました。これからもよろしくお願いします。2月6日に出るセカンドシングルを沢山聞いてください。

SUPERNOVA: すごく楽しかったしこの番組、これからも応援してください。

ユナク: 来月は3月4日です。 沢山見に来てください。 番組にメッセージもおくってくださいね! 番組公式サイトもチェックしてください。来月は NCT127が出演しますよ!

最後に全員で「Power of K!」と声を合わせ、番組を締めくくった。

 

・Text : Chizuru Otsuka

・Photo :オフィシャル提供  ©Stream Media Corporation


「 Power of K TOKYO LIVE 」配信情報

※dTVチャンネル®で配信中の Kchan! 韓流TVでは毎月第1月曜に「Power of K TOKYO LIVE」を生中継!
★次回は3月4日(月)20:00より放送いたします。

※dTVチャンネルはNTTドコモの登録商標です。

dTV公式HP https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/p0004001

dTV公式Twitter  @dTV_PR