r (11)
KBS 2TV週末ドラマ「青い鳥の家」(脚本:パク・ピルジュ、演出:チ・ビョンヒョン)が自己最高視聴率を更新して、週末ドラマのトップの座をキープした。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、19日に韓国で放送された「青い鳥の家」は視聴率27.0%(以下、全国基準)を記録した。これは18日の23.0%より4.0%上昇した数値だ。

特に「青い鳥の家」はこの日放送されたドラマのうち、最も高い視聴率を記録しただけではなく、3月29日に放送された第12話が記録した自己最高視聴率26.6%より0.4%高い数値で、自己最高視聴率を更新し、高まる人気を実感させた。

同日に放送されたMBC週末ドラマ「女を泣かせて」は18.4%、MBC週末特別企画「女王の花」は13.2%、KBS 1TV大河ドラマ「懲毖録」は12.7%、SBS週末ドラマ「離婚弁護士は恋愛中」は5.5%を記録した。

[su_row][su_column size=”1/2″][/su_column]
[su_column size=”1/2″]
[/su_column][/su_row]