2019年5月24日、ダンスコメディミュージカル『REizeNT~霊前って…~』が 中目黒キンケロシアターでついに初日を迎えた。

19時からの 初演に先立ち、ゲネプロが公開された。

2014年に初演され前代未聞の“お葬式ミュージカル”として話題になり、そのハチャメチャな面白さに再演を熱望されてきた型破りの話題作。

結成12年目を迎える実力派集団junkie sista×junkie bros.の2年振りの公演に ダンスボーカルグループ H5(エイチファイブ)の HONEY(ハニ)が出演することになった。

HONEYはH5が日本で活動を開始する前は、ミュージカル俳優として韓国で「Allways be happy」等の主演を務めていたが、日本では今回が ミュージカル初出演となる。 また、日本語ミュージカルも 今回初。

『REizeNT~霊前って…~』は、ゲスト出演者として「レ・ミゼラブル」等数多くの作品に出演するミュージカルスター女優シルビア・グラブ、唯一無二のパフォーマンスを誇る東京パフォーマンスドールの橘二葉なども迎え、パワーアップしての再演となった。

HONEY扮する 幸せな結婚生活を送っている犬神圭一郎はある日、最愛の妻で大富豪家でもある 綾子が突然亡くなり、悲しみに暮れる。 妻の葬儀の日、怪しげな人たちが圭一郎の前に どんどん現れる。

そのうち、妻の死亡原因が殺人だとわかり・・・。

登場人物が とにかく ぶっ飛んでいる。

登場人物は 摩訶不思議な人たちばかりだが、芸達者な役者揃いのため とにかく 見事に不思議なキャラクターになりきり 魅せてくれる。 とことん面白い。

お葬式がテーマのミュージカルだが、とにかく ずっと くすくす笑ってしまう。

そして テンポよく、失速することなく進むストーリー展開に惹きつけられる。

HONEYは 妻を亡くした男の役だが、人のいい 圭一郎がとても似合っていた。

通常のH5の公演では 堪能な日本語で流暢に話すHONEYだが、今回の舞台では 今まで以上にすごく努力したのだろう。 韓国人的な日本語の発音も、イントネーションもほぼ無く、 まるで日本人の役者ではないかと思う程だった。 また、細かい部分まで表情豊かで、表情だけ見ていても状況が把握できる。

H5の公演では いつも細かいところまで気配りをし、 面白いトークで笑わせるHONEYには ぴったりな 、ユーモラスだが 温かい とてもいい作品だった。

HONEYの今回の役どころは かなり大事なキャラクター。  ほぼ舞台に出っぱなしで、日本語のセリフを聞かせてくれる。

また、ファンにはたまらないダンスも見ることが出来る。

junkie sista×junkie bros.の役者陣や、シルビア・グラブ、橘二葉など、出演者 全員、 ダンスも美しく、最初から最後までとにかく飽きない。

今回のミュージカル出演で HONEYは またステップアップしている。 次期公演には この経験が大きく活かされるのではないだろうか。

ミュージカル『REizeNT~霊前って…~』は、6月9日まで 東京と大阪で上演される。

Text &Photo : Chizuru Otsuka


【公演詳細】

REizeNT~霊前って…~

<演出>林希

<作>金房実加

<音楽>高木茂治

<振付>原田薫/大村俊介(SHUN)/ただこ/JuNGLE

★TOKYO  @中目黒キンケロシアター

2019年5月24日(金)~6月2日(日)

東京都目黒区青葉台1-15-11

OSAKA  @一心寺シアター倶楽

2019年6月8日(土)~6月9日(日)

大阪府大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1

チケット料金:前売6,000円 / 当日6,500円

■CNプレイガイド

WEB:http://www.cnplayguide.com/reizent/

TEL:0570-08-9999(10:00~18:00

店頭:ファミリーマート各店

■セブンチケット

WEB:http://7ticket.jp

店頭:セブンイレブン各店

■ぴあ(大阪公演のみ)

Pコード:493-434

WEB:http://w.pia.jp/t/reizent/

TEL:0570-02-9999

ぴあ・セブンイレブン各店舗