写真=ATEAMエンターテイメント 提供 

23日カムバックVAV、フィリピンボホールオールロケ「GIVE ME MORE」ピーエスタver.コンセプトフォト公開! ラテンの雰囲気を匂わせます。
VAV、新しい夏のスペシャルシングル「GIVE ME MORE」はコンセプトの中でビジュアルが爆発、視線を奪います。


グループVAVがカムバックの前、夏の雰囲気が漂うフォトティーザーを公開しました。

VAV(エイノ、エイス、バロン、ロウ、ジウ、ジェイコップ、セイントバン)は10日0時より公式SNSを通じて新しい夏のスペシャルシングル「GIVE ME MORE」ピーエスタバージョンのメインコンセプトのフォトをアップロードしました。

 写真=ATEAMエンターテイメント 提供 


公開されたイメージの中身はまるで、絵のようなフィリピンのボホールの空と海を背景にビジュアルを誇っているVAVメンバーの姿が詰まっています。

エイノのイメージには赤紫の花と色々な船が登場します。青い目をさらに目立たせるようなエイノの白い肌が視線を一気に奪いました。

エイスは暑い中、強烈なコンセプトと共にスウィートな雰囲気のイメージで反転的な魅力を贈りました。


青い海を背景に清涼感を贈ったセイントバンはシャツを脱いでがっちりした筋肉を見せ、ファン達の胸をドキドキさせました。

また、ロウは都会的なビジュアルと青い木の葉と対照的なピンクスーツファッションで優しい男の魅力を発信しました。

破格のレッドヘアーのジウは、漫画に出てくる男性主人公のようなビジュアルを贈り、ふたえまぶたと顔立ちが魅力のジェイコップは少年のような雰囲気で、世間の注目を集めました。

金髪の美少年バロンは黄色いシャツで華やかな感じを見せました。木の上に座っている写真は幻想的な感じをアピールし、新しいシングルに関してもっと期待感を高めました。


「GIVE ME MORE」は3月に発売した、4番目のミニアルバムTHRILLA KILLAの後、VAVが4か月ぶりに公開する新しい曲で、ラテンポップの王デラゲート(De La ghetto)がフィーチャリングを、グレミーアワーズで数回受賞された天才プロデューサー・デュオ、プレイアンドスキルス(Play-N-Skillz)が作曲とプロデュースを担当し、完成度を高めました。

VAVの夏のスペシャルシングル「GIVE ME MORE」は23日午後6時に各オンライン音楽サイトで発売されます。

また、2019年9月21日に日本でVAV 2019 Meet and Live in japan-PREMIUM CONCERT -を開催することが決定しました。

日本のファンとの再会を期待し続けていたメンバー達は久しぶりの再会が決まり、コンサートの準備を熱心にしています。今回行う日本のコンサートは、ファンだけでなく、メンバーもとても楽しみにしており、期待感が高まっています。

コンサートを終えた翌22日には、特別イベント(サイン会)を開催することになりました。VAVメンバーのコンサートとは違う魅了を近い距離で感じられると思います。


今回をきっかけにVAVの今後の日本の活動も期待されます。


■ 公演タイトル : VAV 2019 Meet and Live in japan – PREMIUM CONCERT –

■ 日程
2019 年 9 月 21 日(土)13:00、17:00

■ 会場 : IMAホール(東京都練馬区光が丘5-1-1)

■ チケット価格 : 8,640 円(税別)

■ チケット発売 : JUSE チケット( http://www.juse-t.jp )

■ 主催 : GLOBALJUSE 株式会社