この度、来る 9 月 3 日(火)〜9 月 8 日(日)にテアトル BONBON(東京・中野)にて、ホラーアクションコメディ舞台「僕の兄貴はテディ・ベア」を上演することが決定しました。


この作品は、今回の舞台のために書き下ろした「怪談話」と「人形」をキーワードにアクション・殺陣など、サプライズ感、ライブ感を加えた見どころ満載の舞台です。


今回のキャストは人形寺の兄弟、兄の渡辺 壱成(わたなべ いっせい)役にWキャストで、日本でソロアーティストとしてライブ、舞台などで活躍のインジュンと、韓国でドラマや CM で活躍し現在は日本で精力的に活動しているグループ
「H5」の DOHA、弟の渡辺 九十九(わたなべ つくも)役に、韓国の SM エンタテインメントの練習生を経て、WIN=W1N の、メンバーとして活動中の奥原修とWキャストで、MBLAQ のリーダーとして K-POP のトップアイドルとして
活躍し、除隊後初の舞台となるヤン・スンホ、この渡辺兄弟を助ける霊能力者・源 頼昴(みなもと よりあき)に、DOHA と同じH5のメンバーで、伸びのある美しい高音と、誰もが認めるビジュアルで人気のKと、ジャニーズ Jr.で活動
後、現在は奥原修と同じ WIN=W1N のリードボーカルボーカル及び振付師として活動する脇山礼がWキャストで演じます。

そして、人形寺のアルバイト安倍 桃子(あべ ももこ)役に、アイドルグループ原宿駅前パーティーズ ふわふわの赤坂星南、桃子の女人形、桜(さくら)役に、AKB48 の姉妹グループ SDN48 の元メンバーで歌手、女優として幅広く活
躍中の福田朱子と、Wキャストで週刊ヤングジャンプギャルコン 2014 年グランプリを受賞し、多方面で活動中の益田恵梨菜が華を添えます。


さらに父親役渡辺 暁(わたなべ あかつき)にお笑いコンビ 2 丁拳銃のボケ担当で「ヘドロットン」名義でもマルチタレントとして活動する小堀裕之と演出家、俳優として活躍する藤原新太が W キャストで出演します。


各方面で多彩な才能を発揮し活躍する日韓のアーティストが豪華競演するこの「僕の兄貴はテディ・ベア」は、主人公達の笑いあり、涙ありの人間模様や、外敵との戦いを通し、家族愛、兄弟愛、友情といった「人間が生きていく上で大切
なもの」を描き、観劇後に自分の周りにいる人たちに対して少しだけ優しくなれるようなメッセージを伝えてくれる作品です。


是非ご期待ください。


チケットは、一般発売に先駆け、各キャスト先行、主催者先行が、7/12(金)12:00〜受付がスタート!


■舞台「僕の兄貴はテディ・ベア」特設サイト http://r-t.jp/bokuteddy

公演概要◆


【タイトル】 舞台「僕の兄貴はテディ・ベア」

【日程】 2019 年 9 月3日(火)〜9月8日(日)

【会場】 テアトル BONBON

【出演】

渡辺 九十九(W キャスト)・・・ヤン・スンホ(元 MBLAQ)、奥原修(WIN=W1N)
渡辺 壱成 (W キャスト)・・・インジュン、DOHA(H5)
源 頼昴(W キャスト)・・・K(H5)、脇山礼(WIN=W1N)
渡辺 暁(W キャスト)・・・小堀 裕之(2 丁拳銃)、藤原 新太
安倍 桃子・・・赤坂星南(ふわふわ)
桜・・・益田恵梨菜、福田朱子(元 SDN48)

【席種・チケット代金】 全席指定 9,300 円(税込)※小学生以上有料、未就学児童入場不可


【演出】 中野智行(PaniCrew)
【脚本】 平野建(アフリカ座)
【主催】 「僕の兄貴はテディ・ベア」実行委員会
【制作・運営】 RISE Communication
【協力】 HM Entertainment/株式会社オープンロード/TEAM 花時。/ブルースカイウォーカーズ株式会社/株式会社
ライジングプロダクション/吉本興業株式会社 (50 音順)

【公演に関するお問合せ】 株式会社ライズコミュニケーション TEL 03-5790-2661
【備考】 特設サイト URL http://r-t.jp/bokuteddy

【公演出演スケジュール】

※出演スケジュールはやむを得ず変更になる場合がございます。
キャストが変更になった場合の払い戻しはございません、あらかじめご了承ください。

〜あらすじ〜


大都会東京の夜は、危ない。
妖(あやかし)と呼ばれる者たちが、人間を捕まえて、喰らうのだという。
渡辺九十九と壱成の兄弟は、退魔師である。
渡辺兄弟は、妖達も恐れる存在であったが、ある日、兄の壱成は何者かにより身体を奪われてしまう。魂だけをテディ・ベアの人形に宿らせ、なんとか生き延びる。弟の九十九は、兄の身体を取り戻すため、夜な夜な「兄を片手に」犯人を探して夜の街を歩き回っていた。
妖を視ることが出来ない九十九は、源頼昴や安倍桃子や生き人形の桜の助力を得て、ようやく犯人である芦屋道重の手掛かりを見つけ出す。芦屋道重と渡辺兄弟の父親である暁には、過去に母親である夜宵(やよい)を巡っての因縁があった。
桃子が芦屋の手に落ち、苦戦する渡辺兄弟たちだが、仲間と力を合わせて、平穏な日常を取り戻すのであった。

★チケット販売スケジュール


・主催者・キャスト先行(抽選) 7/12(金)12:00〜7/15(月)23:59

・楽天最速先行(抽選) 7/18(木)12:00〜7/21(日)23:59

・一般発売(先着) 7/30(火)10:00 〜
[楽天チケット/チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス/Yahoo!チケット」

[キャストプロフィール]


<渡辺九十九(弟)役 (Wキャスト)>

■ヤン・スンホ(元 MBLAQ)
2009年にK-POPグループMBLAQのリーダーとしてデビュー。韓国のみならず世界中で人気を集め、2011年には日本デビューを果たす。リリースしたシングルはオリコンチャート1位を獲得、リリースイベントにも4万人以上を動員し、K-POPブームの中大きな話題となった。
2017年からは本格的に俳優としての活動を開始。今年6月に兵役を終えて除隊。

奥原修(WIN=W1N)
韓国の大手芸能事務所SMエンターテイメントでの練習生期間を経て、2019年1月よりWIN=W1Nのラップ担当として活動開始。
2019年7月末海外で行われるJAPAN EXPO Malaysiaに出演決定。

<渡辺壱成(兄)役 (Wキャスト)>


インジュン
韓国出身ボーイズグループ大国男児のメンバーとして2010年で韓国デビューし、その後2011年4月「LOVE POWER」で日本デビュー。 現在ソロアーティストとして日本でファンミーティングやLIVEも開催。
卓越した歌唱力とパフォーマンス、そしてなにより流暢な日本語で、ファンとのコミュニケーションをとり、親しみやすく且つ実力派として人気を誇る。
日本で、数多くの舞台、ミュージカルにすべて日本語で出演。 7月下旬には、舞台【〜百年書店へようこそ〜ルパンVSホームズー世紀の戦いー】でシャーロックホ―ムズとコナンドイルの二役に挑戦。
最近では、YouTube【ウリハナ チャンネル】での動画配信も人気を集めている。

■DOHA(H5)
2006年にネットワーク所属の練習生となり、以後ドラマ「メリは外泊中」「シークレットガーデン」、「エバーランド」や「マクド
ナルド」のCM等に出演。雑誌モデルとしても活躍する。
2012年に名古屋で活動する5人組KPOPグループ「トレンド」に加入。「トレンド」解散後は「スティーフル」のリーダーとし
て活動。2015年にH5のメンバーに加入した。
リズミカルなラップと安定感あるハーモニーだけでなく、斬新なステージ演出でH5を支えている。

<源頼昴役 (Wキャスト)>


■K(H5)
2004年に大手芸能事務所SMエンターテイメントに所属し、音楽を学びながらモデルとしても活動。
2006年にMTV新人育成プログラム (ROUND ONE) 10部作に出演し、 5人組アイドルグループ「SNA」のメンバーとしてCDデビュー。主要音楽番組やラジオに出演し、M-Net「ハローチャット」のMCを務める等活躍。
2012年に名古屋にてH5のメンバーに加入。伸びのある美しい高音と、誰もが認めるビジュアルで人気を集めている。


■脇山礼(WIN=W1N)
2009〜2013年までジャニーズJr.に所属して活動をする。2019年1月よりWIN=W1Nのリードボーカル及び振付師として活動開始。
WIN=W1N以外のダンスボーカルグループの振付師としても活動中。

<安倍桃子役>


■赤坂星南(ふわふわ)
1996年1月26日生まれ。アイドルグループふわふわのメンバー。
ふわふわ1stSingle「フワフワSugar Love』でデビュー。7thSingle『Viva!!Lucky4☆』2019年3月13日発売
CM「Panasonic」Letʼs note新人記者編に出演。
<桜(さくら)役 (Wキャスト)>

■益田恵梨菜
1995年4月12日生まれ。
週刊ヤングジャンプギャルコン2014年グランプリを受賞。TV、映画、舞台など多方面で活動中。主な代表作として、映画「リンキング・ラブ」、舞台 タクフェス第5弾「ひみつ」へ出演、CX「めざましテレビ」めざましプレゼントでレギュラーMCを務める。


■福田朱子(元SDN48)
AKB48の姉妹グループSDN48最年少メンバーで、選抜メンバーとしても活躍。グループ卒業後、ソロで歌手・女優等の活動を行い「THE☆カラオケバトル」「Sing!Sing!Sing!」「音楽チャンプ」に出演した他、初主演舞台「頑張れ!けんせつ小町~おはようございます!~/築地ブティストホール」 ぐりむの法則「ソウサイノチチル/新宿村 LIVE」山田ジャパン「欲浅 物語/CBGK!シブゲキ」など様々なジャンルの舞台に出演。


<渡辺暁(父)役 (Wキャスト)>


■小堀裕之(2丁拳銃)
1993年6月に2丁拳銃を結成、1994年には爆笑BOOING第7 代グランドチャンピオン、1998年にはNHK新人演芸大賞(演芸部門) 大賞を受賞するなど、数々の賞を受賞。100分間ノンストップ漫才を行う「百式」を毎年開催するなど、漫才コンビとして活動する傍ら、落語や弾き語り、お芝居など多方面で小堀個人としても活動の幅を広げている。

■藤原新太
大学を卒業後、劇団「東京サギまがい」に入団し俳優の道を志す。2年の活動を経て退団後、現在の所属事務所オープンロードにて俳優としての活動を開始する。数々のドラマや舞台に出演し、BSフジ「ミドリのドレミドリ」では、メイン司会:うつみ宮土理さんのアシスタントを6年間勤めた。執筆活動では、主宰する演劇団体TEAM花時。の脚本・演出を担当する傍ら、外部作品の代表作としてKADOKAWAが誇る150万DLアプリ「週刊ジョージア」内の人気コンテンツ「妄想カノジョ」にて2年間で150ストーリー以上を担当し、多くの男性読者を夢中にさせることに成功。現在ではシチュエーションドラマCD「通勤彼氏」にて、レギュラー脚本を担当しており、このシリーズでは、秘めた女性心を大胆に描き、心をつかんで離さない作品作りを日々研究している。


<芦屋道重役>


■和泉學人
Z⚡DASH 主宰。俳優と共にアクションコーディネーター、殺陣エクササイズ、子ども向けヒーローアクション教室の講師として活動している。