【オフィシャルレポ到着!】

世界的アーティストグループBTS(防弾少年団)のバックダンサーとして約3年間活躍してきたリーダー:カインを中心とする、芸術的新星6人組韓国新人グループARGON(アルゴン)が現在 “ARGON 2019 2nd JAPAN LIVE”を大好評開催中。

9月16日の昼のライブの模様をレポートする!
開始と同時にダンスナンバーのメロディーが流れると会場からは歓声が響いた。
のっけからキレのある力強いダンスナンバーを立て続けに披露。
前回よりさらにフォーメーションやシンクロ率が磨かれたダンスに、会場からは
黄色い歓声が止まらない。

オリジナルのダンスリミックスでは、カインはもちろん他のメンバーのスキル高
さも見せつけ、さらにARGONの魅力を発揮できるステージに仕上がっている。

「みなさんの王子様、リーダーカインです」「低い声のハヌル!」「末っ子ジェ
ウンです」「舞台の上と下のギャップ、ヨウンです」「今日は白い服のロエルで
す♪」「メインボーカルで果物のような爽やかなゴンです」と自己紹介をし、こ
の日は2人ずつ衣装の色が一緒だったということで、トークでは「僕たちつあっ
てるみたい?!」とメンバー同士で腕を組んで寄り添う素ぶりを見せると、会場
からはその様子に「きゃー、かわいいー!」という悲鳴が。

一方バラードステージでもたっぷりと聴かせる。
ダンスが見どころなARGONではあるが、その歌唱力は本物。
安定したピッチでリードするヨウンを、ジェウンが追いかけ、メインボーカルの
ゴンとロエルのハーモニーが盛り上げる。そしてカインがラップを担当、低音が
響くハヌルがさらに情景を深める。

トークの時間にはゲームなどが用意されており、メンバーの新たな一面もみられ
る。
この日のジェスチャー伝言ゲームでは、お題の「サボテン」に翻弄されるメンバ
ー。
どうにかして「サボテン」を伝えようとするメンバーの一挙一投足に会場からは
「かわいいー!」の歓声。
普段はカリスマ性もあるクールなカインも、このゲームでは散々な目に。
罰ゲームでは電流の流れるビリビリボールペンも登場し、会場もメンバーも大爆
笑の時間となった。

後半ともなると立て続けに激しいダンスナンバーで会場のボルテージも最高潮。
惜しみなくそのスキルとエンターテイメント性を見せつけるARGONに会場は盛大きな声援を送った。

また、公演についてどうしたらファンが喜んでくれるかと、毎日3時間はみんな
で話し合っているということも明かしたメンバー。
そんなARGONの今期のステージがみられるのは9月29日まで!

クールでハイレベルなダンスに、聴かせるバラード、そして個性あふれる大爆笑
のトークコーナーとギャップ萌えにハマるファンが急増中!!

1度彼らのステージを見れは、必ずその魅力にうなづくこと間違いない!
彼らのステージを見たことない方は、初回無料+チェキ券プレゼントキャンペー
ンも行なっているので、ぜひこのチャンスを見逃さないようにしよう!!

【ARGON(アルゴン)】

「ARGON」は「ART GO ON」の略語で、「芸術は続いていく」という意味をもち、それぞれの才能とそれを併せたグループとしての集合体の芸術を以ってステージを魅せていく。
さらに化学元素のアルゴンの「いかなる条件下でも他の物質と反応しない」とい
う特徴のように、揺るぎない芸術性の元に凛とした世界観で魅了する。

リーダーのカインは韓国が誇る世界的アーティストグループ:防弾少年団(BTS)
のバックダンサーとして約3年もの期間を共に過ごし、世界中でその一流のステ
ージを体験してきた押しも押されぬ実力の持ち主でのあり、これからのK-POPシ
ーンを率いていく期待を背負う「ARGON」。

3月11日には韓国で1stシングルアルバム「MASTERKEY」を発表し、放送にも多数出演でそのムーヴメントを起こしつつある。
タイトル曲である「Master Key」のミュージックビデオでもすでにその芸術的な世界観をみせており、映像の空気感や音楽性はもちろんのこと、新人ながらそのダンスや歌唱の卓越した実力は各方面からすでに無視できないとの評価も。
メンバー個々のスタイルとビジュアルレベルの高さも注目すべきポイントで、今
後の可能性の広がりにも期待が高まる類稀なるグループ。

【「Master Key」公式YouTube】

https://youtu.be/sV7cH-EyEPg

【公式YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCWC-z3JsBNl9H-_3lk-f3Yg/featured

【公式Twitter】
https://twitter.com/ARGON_JP     (@ARGON_JP)

チケット販売サイト : https://www.starticket.jp/