株式会社ストリームメディアコーポレーション(はdTVチャンネルで配信している「Kchan!韓流TV」において10/7(月)に音楽番組「Power of K Lab7」の第2回目を配信いたしました。

10/12(土)、10/13(日)の再配信を前に、当日のライブレポートをお届けします。


【第2回 オフィシャルレポート】


Kchan!韓流TVが毎回韓国・ソウルから生中継で送るオリジナル番組「Power of K Lab7」。その第2回目が10/7に行われた。

レギュラーMCはBlock BのユグォンとgugudanのHANA。

今回は2組のスペシャルゲストが登場し、特別MCも務めたFunky Galaxyは新曲を初披露。

さらに、圧倒的歌唱力を誇るKCMが切ない歌声を響かせた。

バトルチームのトップバッターは、爽やかなステージを披露した今年デビューのWE IN THE ZONE。

続くN.ticは、ヨーロッパツアーを終えて帰国したばかりという勢いのまま力強いパフォーマンスを繰り広げた。

DONGKIZは、メンバーの負傷で4人でのパフォーマンスとなったものの、元気いっぱいのダンスで会場を沸かせる。

フランス語で「黒」という意味をもつNOIRは、黒で統一した衣裳をまとった9人がパワフルなビートにのせてキレのあるダンスを見せつけた。

iTunesのK-POPチャート19ヶ国で1位を獲得し、BTSに続く“グローバルスーパールーキー”と注目を集めるEVERGLOWは、この日の紅一点だ。中毒性のあるEDMサウンドで魅了する。

GOT7「Hard Carry」のカバーを披露した1TEAMは、激しいダンスで抜群のチームワークを発揮。

最後には、メンバー全員がサバイバル番組出身というD1CEが登場し、ポテンシャルの高さを印象づけた。

この日、東京では元U-KISSのKEVINを迎えてライヴビューイングを開催。会場のファンの声援を現地ソウルのスタジオに届ける場面も。

番組の最後には出演者全員がステージに集まり、各グループが日本語を交えて視聴者にPRした。

7組のK-POPアイドルが東京でのスペシャルステージを目指してパフォーマンス対決を繰り広げるバトル型音楽番組「Power of K Lab7」。ファイナリストを決めるのは視聴者による投票だ。はたしてもっとも多くの支持を集めるのは!?

#2の投票結果は10/25(金)の「Power of K Lab7 結果発表」にて発表!

番組HPはコチラから ⇒ https://knda.tv/special/powerofk-lab7/

※写真は全てオフィシャル提供 ©Stream Media Corporation

【配信局】
Kchan!韓流TV(dTVチャンネル®内) https://knda.tv/special/kchan/

※dTVチャンネルについて
スマートフォンやタブレットとインターネット環境があれば、特別な機器などをつなぐことなく、映画やドラマ、アニメ、趣味など多
彩な専門チャンネルによるリアルタイム配信が、いつでもどこでも視聴可能。株式会社NTTドコモが提供する定額制のチャンネル見放題サービスです※「dTVチャンネル」は株式会社NTTドコモの登録商標です。