“鼓膜彼氏”という異名をもつ韓国バラードシンガーソン・シギョンが、昨年7月にリリースしたFODオリジナル連続ドラマ「百合だのかんだの」主題歌「ハチミツ」以来、8か月ぶりとなる配信シングル「You Can Change My Life-愛が生まれた- / あした」を3月25日リリースすることが決定した。

「You Can Change My Life-愛が生まれた-」は、今年デビュー40周年を迎えるグループ、スターダスト☆レビューのボーカリスト・根本要氏の書き下ろし楽曲。

ソン・シギョンがアルバム「君がいるよ」に「追憶」(同グループ・オリジナル曲)をカバー収録した事をきっかけに楽曲提供が実現。その後ソン・シギョンが、昨秋、中野サンプラザで行われたスターダスト☆レビューのライブツアー『還暦少年』に訪れ、その磨かれたトークと観客を魅了するステージに感銘を受け、楽屋でも親交を深めた。

楽曲は、日韓を代表するアーティスト同志の心が通じた最高峰のバラードに仕上がっている。

今回の楽曲提供に根本要氏は、「ソン・シギョンさん、素晴らしい歌声をありがとう。今回書かせて頂いた『You Can Change My Life-愛が生まれた-』は、僕のデモテープを遥かに超えて作者もビックリする素晴らしいバラードになりました。僕ももっと練習して、いつかこの歌を一緒に歌える日を夢見てます」とコメント。

ソン・シギョンも「尊敬してやまない先輩の曲に触れるチャンスを貰って凄く嬉しいです。至らないところも多いと思いますが、心を込めて精一杯歌いました。出来るだけ多くの人々に聴いて貰いたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します」と、楽曲の提供に感謝を伝えるとともに、作品の見事な出来映えを素直な気持ちで表現。

「あした」は、浪速が生んだ最強のブルースシンガー・Rioの書き下ろし曲で、彼女を大切にする想いをしたためた男性のやさしさ溢れるミディアムナンバーとなっている。

2020年は、歌手デビュー20周年を迎えるソン・シギョン。メモリアルイヤーとなる今年、今後の活動に更なる注目が集まる。


◆ 作品情報 ◆

配信シングル

「You Can Change My Life-愛が生まれた- / あした」

2020年3月25日配信スタート!

M01「You Can Change My Life-愛が生まれた-」 

作詞・作曲:根本要 編曲:CHOKKAKU

M02「あした」 作詞・作曲:Rio/編曲:CHOKKAKU

3月25日より音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信スタート!

※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music


ソン・シギョン プロフィール

2000年に韓国で歌手デビュー、同年「第16回ゴールデンディスク新人歌手賞」を受賞、数々の輝かしい実績を経て“バラードの皇帝”の異名を持ち、年に一度の単独大規模コンサート『祝歌』は、2019年まで8年連続即完売という大記録を樹立、エンターテイナーとして多岐に渡る活動を行う、韓国を代表するアーティスト。日本では初シングル「幸せならそばにある」(2018年7月4日発売)告知を機に本格活動を開始、アルバム「君がいるよ」(2018年11月21日)発売、脚本家・野島伸司氏とタッグを組んだ、FODオリジナル連続ドラマ『百合だのかんだの』主題歌「ハチミツ」(2019年7月10日)配信、NHK Eテレ「テレビでハングル講座」レギュラー出演など継続した話題で、日本でのコンサートチケットも即完売するなど、ファンも急速に拡大中。今年2020年は歌手デビュー20周年を迎え、益々の活躍が期待される。

◆SUNG SI KYUNG Japan Official Web Site

http://sungsikyung.jp/