グローバルアイドル発掘 x リアル成長ストーリー「G-EGG」のスピンオフ企画として、 G-EGG生たちとプロジェクトを振り返りながらトークする番組「That Time G-EGG」の放送が決定。

G-EGGは、 Global Eggの意味を持つグローバルアイドル育成プロジェクトで、 日本と韓国で13年以上活動している人気ダンスヴォーカルグループSUPERNOVA(元 超新星)のリーダー・ユナクとY-crewがプロデューサーとして指揮をとる。 3年にわたり本プロジェクトについて構想してきたというユナク自身が選び抜いた日韓のG-EGG生たちが、 さまざまなミッションに挑戦しながら成長し、 視聴者投票や審査員評価、 そしてスタッフ評価を総合的にユナクが判断し、 勝ち残ったメンバーにより、 2020年に日韓合同グローバルアイドルグループとしてデビューするまでを追いかけるリアル成長ストーリーとして2020年2月から4月までの間、 TV放送してきました。

これまでG-EGG生は、 当初の24名から現在20名まで絞り込まれており、 韓国合宿中に制作された4チームのミュージックビデオもYouTubeに公開され、 4本で100万再生を超えるなどSNS上でも話題となっている。 その後、 番組ではファイナルミッションの様子も放送され、 残すはユナクがデビューグループ「NIK」のメンバーを発表するだけだったが、 多忙を極めていたユナク自身がコロナに感染、 急遽入院となり、 最終回で予定していたデビューメンバー発表は見送られる事となった。 5月15日にユナクの退院が発表されたが、 G-EGG本編の最終回「NIK」メンバー発表は調整後に放送となる予定だ。

そこでG-EGGスピンオフ企画として、 G-EGG生がこれまでのプロジェクトの映像を見ながら振り返るトーク番組「That Time G-EGG」が放送される事となった。 この新番組ではG-EGG生の出演のほか、 番組MCにNICE73、 質問コーナーMCにあくにゃん、 #8,#9にはゲストコメンテーターとしてダンサー・振付家のTAKAHIROも出演する。 G-EGG本編では聞けなかったG-EGG生たちの生声や素顔を見ることができ、 ファンの質問に真摯に回答するG-EGG生たちも必見だ。 さらにTAKAHIROのコメントで、 今後はより深い視点でG-EGGのパフォーマンスを見ることもできる内容となっている。


■That Time G-EGG番組概要

番組名:「That Time G-EGG」

放送局:インターネットテレビ局「ABEMA」

出演者:G-EGG生(三井瞭、 ゴンミン、 林龍太、 ユンソル、 ヒョンス、 ヒド、 パクハ、 鈴木玄、 三浦史也、 ヨンウク、 コゴン、 シヒョク、 米丸日向、 ウォンシク、 テフン、 武井冬威、 石坂太一、 崎濱秀哉、 工藤翔平、 桝谷昂洸、 高田晃宏、 ウス、 長橋秀行、 西川拓毅)

番組MC:NICE73

質問コーナーMC:あくにゃん

ゲストコメンテーター:TAKAHIRO

説明:G-EGG生たちとプロジェクトを振り返りながらトークする番組。

ABEMA番組視聴ページ: https://abema.tv/channels/k-world/slots/C744urK4L26wTD

■G-EGG関連URL
G-EGG公式HP: https://www.global-egg.com
G-EGG公式Twitter: https://twitter.com/Gegg_yna
G-EGG公式Instagram: https://www.instagram.com/gegg_yna
G-EGG公式YouTube: https://www.youtube.com/GEGG-YNA

■ABEMA放送スケジュール

5月30日(土)
22:00-23:00:#1 G-EGG ショーケース振り返り
23:00-24:00:#2 合宿初日振り返り

6月6日(土)
22:00-23:00:#3 合宿2日目振り返り
23:00-24:00:#4 合宿中盤振り返り

6月13日(土)
22:00-23:00:#5 発表会・脱落者発表振り返り
23:00-24:00:#6 韓国合宿開始振り返り

6月20日(土)
22:00-23:00:#7 センター7をかけた戦い振り返り
23:00-24:00:#8 各チームの取り組み振り返り

6月27日(土)
22:00-23:00:#9 MV撮影振り返り
23:00-24:00:#10 脱落者!? ファイナルミッション振り返り

7月4日(土)
22:00-24:00(予定):#11 韓国組ファイナルミッション振り返り・G-EGG振り返り

※ABEMAでの再放送は毎週水・木曜日22:30頃より1話ずつ放送予定
※編成の都合により放送時間が変更になる場合がございます。 放送時間変更の際は事前に公式SNSよりお知らせをさせて頂きます。 予めご了承ください。

■出演者紹介

G-EGG生


番組MC:NICE73

中学より⽗の勧めで勉強を始めた韓国語を駆使し、 韓国へ長期留学。 韓国でも芸能活動を行い、 2005年には、 当時は日本人の歌手デビューが珍しい中でソロ歌手として”フノニ“という楽曲で韓国デビューを果たした。 日本に帰国後、 K-POPが日本での旋風を巻き起こす中、 K-POP楽曲の日本語訳詞や日本オリジナル楽曲の作詞、 作曲、 アーティストへのボーカルディレクションなど、 日本におけるK-POPの浸透と発展に貢献する活動をするようになる。 明るいキャラクターと流暢な韓国語、 日本語⇄韓国語の通訳を一人でしながらMCをこなすという特技を活かし、 韓国関連各種イベントでMCを務めるように。 近年は、 テレビのナレーション、 レコーディング時のボーカルディレクション、 楽曲提供、 KPOPイベントMC、 韓国語講師、 InterFMのラジオDJなど多岐にわたる活動を続けている。 また「三々五々に、 問う」名義で、 アーティストとしての作品制作、 ライブ活動を再開させ、 自身のアーティスト活動も継続させている。

質問コーナーMC:あくにゃん(#3,#4,#6,#7,#8,#9出演)

『ヲタクをするために生きている』をモットーにジャニーズや、 韓国アイドルをこよなく愛する“ちょろヲタ系”YouTuber。 日本全国だけでなく、 海外にまで推しを応援しに行く姿が支持され、 韓国でのサイン会動画が『推しと仲が良すぎる!』とSNS上で話題に。 動画制作だけでなく、 コラムの執筆や、 ラジオMC、 アイドルのリリースイベントMCなども行う。

ゲストコメンテーター:TAKAHIRO(#8,#9出演)

本名 : 上野 隆博(うえのたかひろ)
プロダンサー / 振付家 / 演出家
慈慶学園グループ名誉教育顧問/大阪芸術大学客員准教授
18歳の時に独学でダンスを始め、 2004年に単身渡米。 2005年、 HIPHOPの聖地「The Apollo Theater」のコンテスト「Amateur Night」にてソロダンサーとして優勝。 NBCの全米放送番組「SHOW TIME AT THE APOLLO」番組史上初の9大会連続優勝を果たす。 マドンナのワールドツアー「Sticky & Sweet Tour」専属ダンサーとしてツアー参加。 アルバム「Celebration」JAPANプロモーションの演出・振付に抜擢。 現在では、 欅坂46、 SEKAI NO OWARI、 矢沢永吉などのMV、 LIVE振付を行うなど振付家としても活躍中。

■G-EGGプロデューサー

プロデューサー:チョン・ユナク(SV ENT Inc.代表)
韓国男性ダンスヴォーカルグループ“超新星“として韓国で結成。 2007年に韓国デビュー、 2009年9月「キミだけをずっと」で日本デビューを果たし、 韓国と日本で精力的に活動。 2018年“SUPERNOVA”に改名。 2019年9月には日本デビュー10周年を迎えた。 SUPERNOVAの頭脳明晰な頼れるリーダーとして、 常に年下のメンバーに気を配り、 慕われている。 愛知大学を卒業し、 日本語も堪能。 歌手活動だけでなく、 ドラマ、 映画、 そしてミュージカルで才能を発揮しているマルチ・プレーヤー。 主な作品に、 映画 「無花果の森」「この世の果て」、 ドラマ「恋するキムチ」「バウンサー」の主演、 ミュージカル「RENT」「プリシラ」「花・虞美人」「インタビュー」「I LOVE YOU, YOU’RE PERFECT, NOW CHANGE」「すべての瞬間は君だった」など。 また1年にも及び、 自身のラジオ番組でパーソナリティの経験も持つ。 2020年11月1日より、 日比谷シアタークリエにて上演されるミュージカル「RENT」2020年公演にも出演決定。 3回連続ロジャー役に抜擢される。 ソロでもシングル、 アルバムともにリリース、 自身が作詞作曲を手掛ける楽曲を多数収録。 また、 ユナクとソンジェ2人によるユニット“Double Ace”(ダブル・エース)としても活動。 日韓合同ボーイズグループとしてデビューを目指す、 グローバルアイドル育成プロジェクトG-EGGプロデューサーでもある。