SUPER JUNIOR シンドンが直接プロデュースを担当し話題になった、キューティ・セクシーなK-POPガールズグループ「PINK FANTASY」。

新曲「Shadow Play」のミュージック・ビデオの監督をSUPER JUNIOR のシンドンが務め、話題となっているが、そのメイキングビデオにこっそりと登場した。

「PINK FANTASY」は、ウサギの被り物を被って活動するメンバー「デワン」の正体が気になるグループで、コンセプトはイギリスの作家ルイス・キャロルの童話「不思議の国のアリス」に出てくる、時計ウサギの誘惑をモチーフにしている。

2018年10月に韓国デビューしたデビュー曲「イリワ(こっちおいで))」をもって日本デビューも果たし、その後も「FANTASY」というパワーフルな曲に続き、「お飯事」という可愛い曲をも発表。

2020年7月に新曲「Shadow Play」を発表し注目を浴びている。

次はどのコンセプトになるのか ?

ラグビーボールのような彼女たちは、日本のファンだけのためのスペシャルな新曲ミュージック・ビデオの上映会が決定!

同時にオンラインのミニ・ファンミーティングの開催も決定!

写真提供:Smile Music Hour


★PINK FANTASY 新曲「Shadow Play」メイキングビデオはこちら↓↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=8YUCcaBIZt0

★핑크판타지] ‘그림자 (Shadow Play)’ Official M/V (PinkFantasy/핑크판타지)