r (8)
ファッションマガジン「Singles」5月号に掲載される女優ハン・ジミンのグラビアが公開された。

純白の紙のように清らかなイメージを持っているハン・ジミンはフレンチシックを代表するビューティーブランドLANCOMEのリップスティック「Shine Lover」の5つのカラーでしっとりとした唇を強調した魅力的なビューティーグラビアを完成させた。

「ハイド・ジキル、私」でハン・ジミンが使用したピンクコーラルのリップスティックは、今や韓国女性たちのマストアイテムになった。リップカラーでアクセントを加える理由を聞くと「最近リップメイクの魅力にハマっている。リップカラーを変えるだけでセクシー、清純、ラブリーなど様々なイメージに変身できるという点が魅力だと思う」と答えた。

r  (2)
r (9)
“リップ”をテーマに行われた今回のグラビア撮影でハン・ジミンは自分に一番似合うメイクとしてナチュラルピンクカラーであるLANCOMEのShine Lover314「オ!コーラル」カラーを挙げた。「全体的に丸い顔なのでレッドリップのメイクがしたくなる。個人的にチャレンジしたいのはレッドカラーのShine Lover120『オ!チェリー』だ」と明かした。

r (10)
撮影現場に入ってスタッフと挨拶を交わすハン・ジミンの素顔は、テレビに映るキラキラ輝く肌そのままだったという。

ハン・ジミンのグラビアと美の秘訣は「Singles」5月号と堂々としたシングルたちのための楽しいネット空間「Singles」の公式サイトで確認できる。