14P7A0297okバラードの女王、OSTの女王の異名を持つ韓国最高のヴォーカリスト、ペク・チヨンの日本初、単独コンサートが4月29日恵比寿ザ・ガーデンホールで行われた。
14P7A0546ok昼夜二回公演、早々と昼の部はsold out、夜の部も90%の入りと言うさすがの貫録。多くのファンが駆けつけた。
14P7A0787ok日本、韓国共にファンミーティングを行った事が無いと言うペク・チヨンの希望からファンとの交流を交えた構成、歌唱曲は公演タイトル通りお馴染みのドラマOST中心にオリジナル曲を交えての熱唱。今回、特別サポートとしてあの名曲「イッチマラヨ~この愛、忘れないで」を作曲し、アレンジを担当したイ・ヒョンスン氏を迎え、「イッチマラヨ」を制作した背景を交え、弾き語りによる日本初のコラボレーションが実現。最後は入場者全員との握手会、非売品のプロモーションCDをプレゼントするなど十分聞きごたえ、見ごたえのある公演であった。
14P7A0009ok
写真提供:㈱テイチクエンタテインメント
◆ペク・チヨン オフィシャルサイト http://www.baekzyoung.jp/