image駐日韓国大使館 韓国文化院と韓国コンテンツ振興院(KOCCA)は、日本の音楽業界と韓国の音楽業界の交流の場を設けるという目的のもと、日本でヒットした韓国ドラマを選定し、日本人にも親しみ深いサウンドトラックの数々をお聞かせするコンサート「Drama Original Sounds Korea 2015」が、来る5月27日(水)ゆうぽうとホールにて開催される。

コンサートは約2時間を予定しており、ドラマ映像とアーティストによるライブが予定だ。本イベントは2008 年にも同会場で開催され、満席の会場の中、大成功を収めた。今回の出演者は、花より男子をはじめ数々のヒット曲を生み出したドラマ音楽監督であるオ・ジュンソンをスペシャルゲストに迎え、ドラマ「運命のように君を愛してる」等に挿入曲を提供、圧倒的な歌唱力に定評があるチョン・ドンハ、ファーストアルバム「The First Journey」が大ヒットしバラードの貴公子として名高いTei、心に響く歌声で多くのファンを魅了し続けているガールズグループGaby NJ、大ヒットドラマ「相続者たち」に楽曲を提供したエスナ、ドラマ「茶母~チュオクの剣~」「輝いたり、狂ったり」等の挿入歌を歌ったイ・ガウン、ドラマ「兄嫁は19 歳」に挿入曲を提供したKIHOO ら、全7 組の魅力的な出演者が素晴らしい歌声を披露する予定。

入場は無料となっており、公演の公式サイト(www.dosk2015.com) で参加申込みを受付している。申込みは先着順。韓国が誇る魅惑的なドラマの世界にたっぷりと浸れる極上のひとときをどうぞお楽しみに!!
■Drama Original Sounds Korea 2015 公式サイト www.dosk2015.com