朝鮮王朝末期、時代の変わり目に生きた男の愛と運命を描いたイ・ジュンギ主演の大型ロマンス史劇「朝鮮ガンマン」。一旦は命を失った朝鮮随一の武士ユンガン、日本人商人・長谷川半蔵と、言葉もスタイルも全く違う2つの顔を持つ一人二役の主人公を快演!さらに、「犬とオオカミの時間」以来7年ぶりにヒロインのスイン役を演じたナム・サンミと共演を果たし、2014KBS演技大賞 中編ドラマ部門の優秀男優賞&優秀女優賞を受賞するなど、抜群の相性を見せつけた。その2人を巡る切ないロマンスの行方にも胸が締め付けられる!愛する人を守るため、闘う道を選んだ男…最も時代劇が似合う俳優イ・ジュンギの真髄が堪能できる作品です。

5月27日(水)のDVDリリースを控え、「朝鮮ガンマン DVD-BOX1<プレミアムBOX>」に収録されている約180分もの豪華特典映像より、その一部を特別に初公開いたします。イ・ジュンギ演じるユンガンが、ナム・サンミ演じるスインとの出会いのシーン。ユンガンが男装をしているスインに対して銃を持った怪しい男と思い込み、手首を力強く掴む設定で、上手く手首を掴めずにいるイ・ジュンギに対して、笑いが止まらなくなってしまったナム・サンミ。しかし、本番ではミス無しに演じたイ・ジュンギが、「(手首を掴むのが)強すぎた?」と彼女を心配。「大丈夫よ」と返しつつ、「あざになった」と冗談っぽく言う彼女の手首を取って心配するなど、なんとも優しいイ・ジュンギに思わず胸キュン!また、「サンミさんとは「犬とオオカミの時間」以来、久しぶりの共演でうれしいです」と語るイ・ジュンギ。「呼吸を合わせたことのある女優さん。異性は打ち解けるまで時間がかかりますが、前作で親しくなっていたので、助かっています」と、楽しく気楽に本作の初の共演シーンを撮り終えることができたと満足げな表情を見せた。そして、「同じ気持ちでしょう?」とナム・サンミに同意を得たが、「情熱的な愛を演じていかなければいけないのに、最初の撮影から親しすぎて、兄と妹みたい」と不安も見せつつも、「自然体でお似合いのカップルの姿をお届けしますね」と撮影に望む意欲を語ったナム・サンミ。「お似合いのカップルでしょう」と満面の笑みで仲良しアピール全開の2人。本作で紡ぎ出される切なく胸が締め付けられるロマンスは、この息の合った呼吸があってこそと納得してしまうほど素敵な特典映像をぜひお楽しみください。

「朝鮮ガンマン DVD-BOX1&2<プレミアムBOX>」
5月27日(水)リリース 各¥15,000(税別)
発売元:ソネットエンタテインメント/エスピーオー  販売元:エスピーオー
「朝鮮ガンマン」公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/gunman/
Licensed by KBS Media Ltd. (C)2014 KBS. All rights reserved