r (48)
「トロット(韓国の演歌)王子」の愛称で呼ばれ、歌謡界に新しい旋風を巻き起こした歌手パク・ヒョンビン(32歳)が結婚する。

H.Iエンターテインメント側は20日、「パク・ヒョンビンが8月8日12時、ソウル広津(クァンジン)区広場洞(クァンジャンドン)に位置するソウルシェラトン・グランデウォーカーヒルホテルのヴィスタホールにて、4歳年下の女性と夫婦の契りを結ぶことになりました」と公式発表した。

さらに「パク・ヒョンビンは5年前から韓国舞踊を専攻した4歳年下の女性と愛を育んできました。これまで秘密裏に恋愛してきた理由は、ひたすら相手女性に対するパク・ヒョンビンさんの配慮のためでした。芸能人という職業の特性上、愛する人に注がれる人々の大きな関心が相手女性にとって負担となり、プレッシャーになるのではないかと心配したからです」と、交際をこれまで公開してこなかった理由を説明した。

結婚を控えたパク・ヒョンビンは最近、ホン・ジニョンとの合同コンサートを進めている。

2010年、トップアーティストの仲間入りを果たしたパク・ヒョンビンはトロットの楽しさ、素晴らしさをぜひ日本へも届けたいとの思いと、日本サイドの熱いラブコールに応えるため、日本での活動準備を進め、2011年、日本と韓国歌謡界の架け橋となるべく、日本での活動もスタートした。