201506030812774314_556e39a9b8897_99_20150603081903JELLYFISHエンターテインメント(以下「JELLYFISH」)がVIXXを皮切りに本格的な中国進出を宣言した。JELLYFISHの所属アイドルグループVIXXは、中華圏最大エージェンシーCN BLESSと契約を締結し、中華圏市場に成功最初の一歩を踏み出した。

今回のパートナーシップ締結により、VIXXは、今後の中華圏での公演はもちろん、放送、ドラマ、映画など様々な活動でファンと会う予定だ。JELLYFISHは、国内最高のアーティストたちが所属しているエンターテイメント社の音楽、ドラマ、ミュージカル、公演など様々な方面から目立つ成長にブランド力を証明した。

CN BLESSは、音楽、映画の輸入および配分、ドラマ制作と発行、アーティストマネージメント、プロモーション及びマーケティングなど文化界全般を網羅する多様なコンテンツを保有しているエンターテイメント企業である。ソ·ジソプのアジアツアー「2014 Let’s Have Fun」、パク·シネアジアツアー「2014 Story of Angel」、「2015 Dream of Angel」をはじめ、様々な韓流スターの中国現地活動を支援し成功グローバル進出を助けたのはもちろん、中国代表女優公理が出演して話題を集めた「5日のお迎え」の国内配給を投資進行した会社でも名前を発表した。

JELLYFISHの中華圏進出の信号弾を打ち上げるVIXXは差別化されたコンセプトでデビュー初めから問題を呼び起こし、国内のしっかりしたファン層を形成しているアイドルグループ。最近、日本およびアジア地域で数多くのラブコールを受けてきたりもした。日本デビュー後9ヶ月ぶりに日本公演の聖地であるアリーナ公演会場に入り、計2万4千人を殺到し、新たな韓流石の地位を固めたことがある。

特に中華圏でもトップクラスの韓流スターたちが主に出演する中国最高の説特集プログラム2015中国北京テレビBTV「グローバル春かワン後」に出演したことに続き、韓国歌手としては初めて台湾代表授賞式「KKBOX MUSIC AWARDS」に公式招請されて話題を呼んだ。

JELLYFISH側は”中華圏私の長年の最高エージェンシーとしての地位を固めたCN BLESSの制作能力とマーケティング能力を活用して、中国進出の優位性を先取りして、これは今後のグローバル市場への橋頭堡になることを期待する」と述べた。CN BLESSは、今回のパートナーシップ締結にについて「ジェリーフィッシュと中華圏活動を共にすることになって非常に光栄である。JELLYFISHのウェルメイドコンテンツ制作能力とノウハウは、韓中文化交流の新しいウィンドウを開く効果を得ることができるものと期待している」と伝えた。

また、「韓流アイドル歌手ら中華圏市場内の影響力が大きくなっている中でVIXXはこのような市場の流れに最も適した次世代グループだと思っており、VIXXは中華圏内の韓流文化の発展に新たなロールモデルになるだろう」と自信を持って展望も明らかにした。

[su_row][su_column size=”1/2″][/su_column]
[su_column size=”1/2″]
[/su_column][/su_row]