r (3)SUPER JUNIORのイトゥクとお笑い芸人のチョ・セホが腕を360度回すアクロバットに挑戦する。

様々な出演者の特技で構成されるSBS「驚きの大会-スターキング」には、65年の歴史を誇るフランス最高のアートパフォーマンスチームで活躍しているアクロバティックダンサー“P-FLY”が出演する。

r (4)彼はまるで骨がないかようにそれぞれ分離された身体をよじり、腕で縄跳びをする連帯ショーから肉体の限界を超える腕回しまで、幻想的な連体パフォーマンスを披露する。

この日、P-FLYと対決するためにパネラーたちが奮闘する中、イトゥクとチョ・セホが腕を360度回すことに成功したという。しかし制作陣はこれは面白さのために仕組まれたパフォーマンスだと明かした。

制作陣によるとイトゥクとチョ・セホが笑いを誘うため、スタッフにパフォーマンスのために服を脱がせてほしいと求めたという。

アクロバティック連体ダンサーP-FLYの華やかなステージは6日の午後6時25分に放送される「スターキング」で公開される。