20150617g3ガールズグループ 少女時代 ユナ(25)の飛びっきりの愛嬌が話題となっている。

先ごろ放送されたSBSMTV「THE SHOW」では、最近K-POP界に吹かれる“キシンクンコット(「お化けの夢見たの」を赤ちゃん言葉で発音したもので、愛嬌を披露するときの流行語”ブームを探る時間を設けた。

この日の「THE SHOW」で紹介されたスターたちの3つの愛嬌型は、体を使った“ボディー愛嬌”、ヌナ(男性から見て年上の女性を呼ぶ際の言葉)の心を捕らえる“年下男の愛嬌”、そして、愛嬌の鉄則“赤ちゃん言葉(オンアリ)での愛嬌”だった。

この中で、ユナ(少女時代)は“赤ちゃん言葉での愛嬌”で注目を浴びた。ユナは普段から可愛らしい話し方で“オンアリ愛嬌”の元祖とされている。

ネットユーザーは「ユナの愛嬌、可愛い」、「ユナ、本当に美しい」、「ユナの愛嬌に、イ・スンギが羨ましい」などの反応を見せた。

[su_row][su_column size=”1/2″][/su_column]
[su_column size=”1/2″]
[/su_column][/su_row]