r (6)「無限に挑戦」版「私たち結婚しました」の誕生なのだろうか。ZE:AのグァンヒとAFTERSCHOOLのユイがバラ色のムードを漂わせ、好奇心を刺激した。

韓国で20日に放送されたMBCの人気バラエティ番組「無限に挑戦」では海外に料理を届ける特集「配達の無限に挑戦」の経費を集めるための「世界へ向かう奨学クイズ」が行われた。

この日の放送で「無限に挑戦」メンバーたちは本格的な配達に先駆けてグァンヒにプレゼント(?)をした。理想のタイプに挙げていたユイと電話ができるようにしてあげたのだ。しかし、グァンヒはユイの昔の電話番号を知っていただけで、現在使っている番号は知らなかった。

そのためグァンヒは同じグループのメンバーで、現在ユイとドラマで共演中のヒョンシクに電話をかけ、新事実を入手した。ヒョンシクは「この前、ユイが控え室でグァンヒのことを聞いてきた」と明かし、注目を浴びた。

ヒョンシクのおかげでユイの電話番号を手に入れたメンバーは早速電話をかけた。ユイはグァンヒの電話に出なかった理由について「知らない番号には出ない」と話し、笑いを誘った。ユイはグァンヒの電話番号も知らなかったのだ。

ユ・ジェソクはユイと電話で話し「電話には出ないのに、なぜヒョンシクにグァンヒのことを聞いたのか?」と聞いた。すると「友達の間で元気にしているかどうかぐらいなら聞けると思う」と答え、バラ色の雰囲気を漂わせた。メンバーは相槌をうち、雰囲気を盛り上げた。

グァンヒはユイの声を聞いただけでも幸せそうにし、終始笑顔だった。グァンヒは勇気を出して「二人きりで食事しよう」とデートを申し込み、ユイはこれを快く受け入れた。笑いのために作った恋愛構図だったが、トキメキいっぱいの風景だった。

二人の甘いムードは続いた。メンバーはユイが愛嬌たっぷりに「グァンヒ、がんばって」と励ますと、「もう内助(妻が夫をサポートすること)までするのか」と言い、二人の関係を積極的に支持し、笑いを誘った。

さらに番組の最後ではグァンヒとユイのデート風景が予告された。二人は恥ずかしそうに食事をしながらおしゃべりをし、メンバーがそれをモニタリングする姿が公開され、関心を集めた。