20150623003300882_1SUPER JUNIOR(スーパージュニア)が7月にデビュー10周年を記念する新譜を発表することが23日、分かった。歌謡界関係者によると、昨年リリースした7枚目のアルバム「MAMACITA」以来となる新譜は来月中旬ごろに発売予定。

SUPER JUNIORはデビュー後、7枚のフルアルバムのほかシングルなどを発表し、「SORRY、SORRY」「BONAMANA」「Mr. Simple」「Sexy、Free&Single」などの曲をヒットさせた。

また、2008年にスタートしたワールドツアー「スーパーショー」はこれまで韓国と海外で合計約176万人の観客を動員した。来月11~12日にはソウル・オリンピック公園体操競技場でワールドツアー「スーパーショー6」のアンコール公演を開催する。