leemh_150708俳優イ・ミンホが、「第19回富川国際ファンタスティック映画祭」にて、「プロデューサーズ・チョイス」に選定された。

「プロデューサーズ・チョイス」は、富川国際ファンタスティック映画祭と韓国映画制作家協会が共同で選ぶ部門で、映画制作現場の現役プロデューサーらが最高の男女俳優を称える賞として、その意味が格別とされる。

これまで俳優ハ・ジョンウ、ヒョンビン、ハ・ジウォン、チョン・ジヒョン、ソン・イェジンなど韓国最高のトップスターたちが、この賞を受賞した。

映画祭実行委員会によると、イ・ミンホの場合はドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」を通して韓流スターとして浮上し、以降、本格的な映画デビュー作「江南1970(邦題:江南ブルース)」でレベルの高いアクションと成熟した演技を披露し、その功績が認められた。

関係者は「イ・ミンホは卓越した演技力と興行パワーで、大衆の愛を受けてきた。特に、第2の韓流文化を形成した俳優という点で、今回の受賞者に決定した」と伝えた。

長い歴史と権威ある国際映画祭として、ことしで19回目を迎える富川国際ファンタスティック映画祭は、来る16日から26日まで京畿道(キョンギド)・富川市(プチョンシ)一帯で開催される。

なお、イ・ミンホは16日、富川体育館で開かれる開幕式レッドカーペットイベントに参加する予定だ。

[amazonjs asin=”B00O1Q20W0″ locale=”JP” title=”Song For You (CD + DVD) (韓国盤)”]