20150804_gh_leet_bアイドルグループZE:A グァンヒとSUPER JUNIOR イトゥクがMBCを代表する名節特集バラエティ「アイドル陸上フットサルアーチェリー選手権大会」(以下、アイドルスター陸上大会)の解説者として出演する。

MBC側の関係者は4日、「イトゥク(SUPER JUNIOR)とグァンヒ(ZE:A)が種目別の解説者として出演し、優れた話術を披露する予定」と伝えた。2人はことしの旧正月もタレントのキム・ソンジュ、チョン・ヒョンム、キム・ソングンアナウンサーと「アイドルスター陸上大会」の進行を務めた。

11回を迎えた「アイドルスター陸上大会」は新鮮な楽しさのため、ガールズグループのシルム(相撲)を追加。同関係者は「男性アイドルのメンバーはシルムをしない。ガールズグループのみがおこなう。メンバーにはSecret、T-ARA、AOA、Apink、Girl’s Day、Red Velvet、ナインミュージス、EXID」とし「この8チームがトーナメント戦で勝負を繰り広げる。安全のためマット上で試合をおこなう」と伝えた。

200人のアイドルスターが参加したことしの旧正月特集は陸上、アーチェリー、フットサル、バスケットボールの4種目でおこなわれた。2010年のチュソクからスタートしことしのチュソクで11回を迎えた「アイドルスター陸上大会」が新種目を追加し、さらに見どころを与える計画だ。収録は今月10日から11日の両日間、京畿(キョンギ)・高陽(コヤン)室内体育館にておこなわれ、9月のチュソク連休に放送される予定だ。

これまで2AMチョ・グォンやZE:Aドンジュン、SISTARボラ、KARAハラ、SHINeeミンホなど歌手が代表 体育ドル(体育が上手なアイドル)として活躍していただけに、ことしのチュソクも歴代級の体育ドルが参加し、より一層エキサイティングな大会をリードする見通しだ。旧体育ドルのプライドを守るのか、それとも新体育ドルが誕生するのか期待を集めている。