3

コンサートはミニアルバムのタイトル曲「Winter Love」のPV映像で幕を開けた。NYで撮影されというこの映像は、白いセーターのジョンミンがNYの街を嬉しそうに歩いたり軽快なステップを踏むシーンや公園のベンチに寝転んだりとかわいいしぐさに会場中笑いと悲鳴が入りまざり大きな歓声が上がった。
そして曲とともにジョンミンが登場。真っ白なニットに真っ白なロングコートを身にまといダンサーを引き連れて新曲「Winter Love」を初披露。

ジョンミン:僕の新曲、どうでしたか?今日発売されたばかりなんですけど・・・手にした人~?
ファン:はーい
ジョンミン:意外といない!どーなってるんだ?!タワレコまだいってない?
ファン:明日ー!
ジョンミン:明日?明日?今日じゃない?明日?

それでは今日のステージを一緒に作るバンドのみなさんを紹介したいと思います。いつものように自分の紹介は自分で!!
(メンバーはなれたように順番に自己紹介)
新曲「Wonderful」を歌ったあとのMCでは、間奏部分をファンと一緒に練習。

ジョンミン:2回目来る人?
ファン:はーい!
ジョンミン:あはは(笑)2回目来る人は覚えといて!一緒に歌いましょう~

4

そして「Wonderful」の作詞は自分でしたことを発表したのち「愛をください(韓国語ver.)」を熱唱。
「次のコーナーにいきたいと思います!」と始まり「あるゲストから映像が届いています。あるゲストからの映像を見てみましょう!どうぞ」と映し出されたのはROMEO。ファンは「キャー」と歓声の嵐。そして「もう一回!」とアンコール。再度ROMEOの映像が映し出された。本日発売されたCDを購入していないファンに対して「新曲発表コンサートなので何の曲かわからないかもしれませんが、まるで知っているかのような…口パクでいいのですぐ覚えて歌ってください」と笑いを取りながら「あの歌が聞こえる」「愛の翼」を続けて初披露。心地良さそうに体を揺らしながら、ファンの目を見るように歌うジョンミン。ファンはうっとりと見つめながらペンライトを振っていた。

「ジョンミンのこの歌が好き!」のコーナーでは、開演前にアンケートを取って集計したファンが好きなジョンミンの曲ベスト23位が発表された。
23位 있잖아요
22位 心を揺らす夏の雨
21位 Feel It
20位 I Feel You(SHADOW LOVE)
19位 さよなら
18位 愛のかけら
17位 懐人
16位 君は知ってる?
15位 毎日クリスマス
14位 WARA WARA
13位 그립다
12位 涙、流れるほど
11位 Summer Break!
10位 ふたり
9位 愛するチカラ
8位 愛をください
7位 Number ONE
6位 君色
5位 Save Us Tonight
4位 Beautiful
3位 あなた以外誰も抱きしめない
2位 千年経っても
1位 NOT ALONE

「僕がみんなに初めて書いた手紙のような曲が16位です。寂しい。寂しいね。」と切ない表情を浮かべたり、「みんなこの曲好きなんだね。でもセットリストを考える時に思い浮かばないんだよ」と語り「これからこの結果を参考にします。下位の曲は捨てて…(笑) みんなの希望のセットリストで歌ってみたいな!」とファンを喜ばせた。

2

そして「次の曲は3位だったイヤラチイ曲です(笑)」と始まったのは「あなた以外誰も抱きしめない」スタンドマイクを使って、妖艶なまなざしで歌い踊るジョンミン。ダンスブレイクで魅せたウェーブではファンから「キャー!」と大歓声。

続く「Beautiful」では手拍子と掛け声でジョンミンとファンが一体となって大盛り上がり。今日一番の歓声を浴びたジョンミンは「次の曲は、誰も聞いたことのない曲…(笑) 今回のアルバムにも入っていない新曲を歌いたいと思います。今回のアルバムに入れたかったけど時間切れで・・・クリスマス前にリパッケージアルバムを出したいなと思って・・・」と言うとファンから歓声が!「イルミネーションや雪の人?…雪だるま?雪だるまをを思い浮かべながら聞いてください。『クリスマスキス』」自然と大きな手拍子が起き、キュートな曲調とジョンミンのかわいらしいしぐさが合わさって、ファンも楽しそうに体でリズムをとっていた。「君は知ってる?~届かないメッセージ~」では大きな声でファンは「サランヘヨ、パク・ジョンミン!」という声にジョンミンは耳を傾け、この空間をかみしめるかのように笑顔を見せた。最後の「さよなら」では、明るくなった会場のファンをひとりひとり見るように切ない表情で手を振りながら「さよなら~」と言いながら舞台から去った。

1

先ほどまでの真っ白の衣裳とうって変わって、真っ黒の大人っぽい衣裳で現れたジョンミンにファンは大絶叫。ファン投票ランキング第1位の「NOT ALONE」「Gara Gara」を披露。激しいダンスに会場も大きな盛り上がりを見せる。ステージいっぱいに動き回り、鋭い眼光を飛ばしてファンを魅了するジョンミン。

「ありがとうございました!」と元気にあいさつし一旦退場したものの、興奮冷めやまぬファンからの「パク・ジョンミン」のやまないコール。「新曲、もう1回いきまーす!」とラフなTシャツに着替え「Winter Love(韓国語ver.)」に加え「Save Us Tonight」も歌った。ダンサーと目を合わせ照れくさそうに笑いながら歌い踊るジョンミン、ファンも大きくジャンプしながら盛り上がった。深々とお辞儀した後に、ダンサーやバンドメンバーに拍手を送りながら去っていくジョンミン。

冬のおとずれを感じさせる新曲が続々と披露され、ファンにとっては一足早いクリスマスプレゼントとなった。リパッケージアルバム発売も匂わせたジョンミン。全18曲を熱唱し公演を大成功で幕を閉じた。

【2014.11.23 セットリスト(昼公演)】
Winter Love
있잖아요
Wonderful
愛をください(韓国語ver.)
愛しかないけど
Remain~アイノカケラ~
あの歌が聴こえる
愛の翼
あなた以外誰も抱きしめない
Beautiful
クリスマスキス
愛するチカラ
君は知ってる~届かないメッセージ~
さよなら
-アンコール-
NOT ALONE
Gara Gara
-Wアンコール-
Winter Love(韓国語ver.)
Save Us Tonight