★_88Q3677
イ・ジュンギが11月29日、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで全国3か所を巡るツアー「2014-14 LEE JOONGI ASIA TOUR-Together」の神奈川公演を行った。

衛星放送で放送中の最新主演ドラマ『朝鮮ガンマン』が大好評のイ・ジュンギ。11月21日に発売した新アルバム『EXHALE』もオリコンデイリーチャートで初登場2位を記録するなど、変わらぬ人気を誇っている。この日はツアー初日とあって、3階まである座席はファンがぎっしり。大音響と派手な照明がきらめくなかステージに登場したイ・ジュンギは、『Lost Frame』『Closer』と立て続けにビートの利いたダンス曲を披露し、全員総立ちのファンから大きな歓声を受けた。
★_88Q2719
イ・ジュンギが「皆さん、久しぶり。会いたかったですか?」と挨拶すると、ファンから「ウワー!」という歓声が響く。「まだ声が小さいですね。そんなんじゃダメよ~、ダメダメ!」と、日本エレキテル連合のネタでファンをあおるイ・ジュンギは、会場中のファンにも「ダメよ~、ダメダメ!」を連呼させ、最初からテンションをあげていく。この後も、バラード曲『一言だけ』や、新アルバム収録曲『FOR A WHILE』を素晴らしい歌声で披露し、会場中のファンをうっとりさせた。
★_88Q2264
一方、トークコーナーもイ・ジュンギらしさに溢れた楽しいものに。「ジュンギ オッパー(お兄さん)!」というファンの呼び声に満面の笑顔を見せたジュンギは、「いい雰囲気じゃないですか」と、ご満悦。MCからツアー・タイトル「TOGETHER」の意味を聞かれると、「前に出したアルバムのタイトルでもありますが、いつかツアーで使いたかったんです。最近、日本の皆さんが公演を楽しむ姿がレベルアップしてきましたよね。そこで、ついにこのタイトルを出す時が来たんです!」。
★_88Q2434
この答えに、またまた会場から「ウワー!」と大きな声があがると、「皆さん、今日の戦闘力はハンパないですね(笑)」と、嬉しそう。新アルバムについては、「今までは、挑戦したいと思ったスタイルの曲にチャレンジしてきましたが、今作は、自分が好きなジャンル、好きなタイプの曲をレコーディングしました。毎日、聴いてくださいね」と、アピールした。

また、数々のアクションが絶賛された『朝鮮ガンマン』については、「アクションはやればやるほど、怪我をしなくなります。以前はよく怪我をしましたが、今はもうすっかり慣れたので大丈夫。相手の方との呼吸もわかるようになったので、撮影は遊んでいるみたいで楽しかったです」と余裕のコメント。すると、会場にモデルガンを持っているファンを発見。早速、銃を受け取りポーズをキメてみせると、会場からは「カッコいい~!」と声が飛ぶ。ジュンギは茶目っ気たっぷりにファンに向けてバーン! と銃を撃つ真似をして、会場中のファンをキュン死(?)させた。「気持ちとしては大砲でも撃ちたい気分ですね」と笑うジュンギは、イタズラっ子のように楽しそう。

このほかにも、ファンと一緒に『朝鮮ガンマン』の名シーンを再現したり、サイン入りCDをプレゼントしたりとサービス満点で、ファンとの交流をたっぷりと楽しんだ。
★_88Q4800
そして、後半は再び歌のステージに。ジュンギの親友である歌手のユ・スンチャンを招いてのコーナーでは、ユ・スンチャンのアコースティックギター演奏とともにふたりで美しいハーモニーを聴かせた。「こんなにバラエティに富んだステージ、見たことある? バラードも、ポップソングも、ラップも、そして可愛いダンスもありますよ」と、お茶目にジュンギが言うと、会場からは「可愛い~」の歓声が上がった。
★_MG_7352
そして今度は、再びダンサーを引き連れてド派手なステージを披露。ニューアルバム収録のアップテンポな「Bring da beat」「Ma Lady」では華麗なダンスを見せ、総立ちの観客を熱狂させた。また、映像による「TOGETHER NEWS」という遊びのコーナーも登場。これはニュース特派員に扮したジュンギが、会場のジュンギと会話するというもので、楽しい趣向にファンも大喜びだった。

続く日本語曲『君がいるだけで』ではファンと大合唱。その後も『Tonight』『惜しみなく与える木』でステージを縦横無尽に走り回ったジュンギは、最後は汗だくでステージに座り込んだ。「イ・ジュンギ式ダイエットはどう? 楽しかったでしょ? もっと一緒にいたいけど、この曲が最後です。皆さん、今日は本当にありがとう。初日公演はすごく楽しかったです」と挨拶し、ファンお馴染みの『Together』を日本語で歌い出し、会場中が一体となって盛り上がった。
★_MG_7152
アジアツアー「TOGETHER」
11月29日(土) パシフィコ横浜 国立大ホール
【セットリスト】
1. LOST FRAME
2. Closer
3. ひと言だけ
4. FOR A WHILE
5. I’m Yours (Jason Mraz)
6. GEEP IN THE PINK (Jason Mraz)
7. BRING DA BEAT
8. MA LADY
9. 君がいるだけで
10.TONIGHT
11. 惜しみなく与える木
12. Together
<Encore>
13. Born again +J style (リミックス)
14. High Technology
15. Together