1IMG_68552012年10月に韓国でメジャーデビューしたMR.MR。現在もっと日本と韓国の交流を深めるためのGFSC広報大使もつとめ、積極的に活動を行っている。そんな活動にともない、人気が右肩上がりのMR.MRがついに2016年2月9日に日本でメジャーデビューを果たすことになった。メジャーデビューを公演中に突然知らされ、大喜びしたメンバーたち。そんな興奮さめやらぬ公演直後、デビューへの意気込みなどを囲み会見にて語ってくれた。

会見場に「안녕하세요(アンニョンハセヨ)」「こんばんは」と にこやかに登場したMR.MR。自己紹介から始まった。
サンヒョン:こんにちは。僕はMR.MRのピュアな男サンヒョンです。
チャンジェ:こんにちは。僕はMR.MRのリーダー、チャンジェです。よろしくお願いします。
ジン:僕はMR.MRのジンです。よろしくお願いします。
テイ:僕はMR.MRのメインボーカル、テイです。よろしくお願いします。
ドヨン:僕はMR.MRのドヨンです。よろしくお願いします。
ジェミン:僕はMR.MRの末っ子ジェミンです。よろしくお願いします。

◆2月9日にメジャーデビューをすることが決まりました。心境をそれぞれ聞かせてください。
サンヒョン:韓国でもデビューしてまだ日が浅いにも関わらず、日本でももうすぐデビューすることができるなんて。韓国で頑張った分、日本でも頑張っていきたいと思っています。よろしくお願いします。
チャンジェ:本当にびっくりしましたよね。会社のスタッフさん(秘密にしていて)ちょっとひどいですよねぇ(笑)まず日本メジャーデビューできて本当にうれしいです。今まで韓国で一生懸命頑張ってきたように これからメジャーデビューしても 一生懸命やればうまくいくと思うので、頑張っていきたいと思います。
ジン:僕たちが(韓国で)デビューして三年が経ったんですけれど、また新たに(日本でも)デビューをするということなので一生懸命がんばって・・・今ちょっと信じられないんですけれども・・・これからもデビューするまでに僕らの足りない部分を補っていきながら頑張って行きたいと思います。
テイ:僕たちは今まで(日本での)メジャーデビューを待っていましたが、今日が最後のショーという特別な日に嬉しいその知らせを聞いて本当に嬉しかったです。今までもMISO(MR.MRのファンの呼称)の 皆さんがいてくれて本当にありがとう。感謝しています。これからもずっと応援よろしくお願いします。
ドヨン:日本でメジャーデビューすることができて本当に嬉しいです。これから新しくデビューするという気持ちで初心に戻って一生懸命練習して、改善すべきところは改善していきながら頑張っていきます。応援よろしくお願いします。
ジェミン:僕たちがデビューできる機会をくださったスタッフの皆さんにとても感謝しています。今まで僕らを応援してくださったファンの皆さんにも本当に感謝しています。その 感謝を忘れない MR.MRでいたいと思います。

◆メジャーデビューが決定してMR.MRとして日本でこのようになっていきたいという夢を教えてください。
チャンジェ:僕たちは韓国のアイドルですが、日本の雰囲気や文化とかにも合うような韓国人グループになるように頑張ります。でもアーティストとしての感じももっていきます。

◆メジャーデビューが決まって意気込みを聞かせてください。
チャンジェ:メジャーデビューですよね。さっきお伝えしたように足りない部分は補っていきながら、(成功できる)可能性があると僕たちは思っているので見守っていただければと思います。よろしくお願いします。
テイ:そして僕たちはいろんないい部分を持っています。皆さん(僕たちと)一緒に行きましょう!よろしくお願いします。

最後に記者たちに「今日は来てくれて本当にありがとうございました。」と感謝の言葉もきちんと伝えたMR.MR。会見中、デビュー決定という大きな知らせに緊張しながらも とても嬉そうにしていた。自分たちの気持ちをできるだけ日本語で伝えようと言葉を選びながら一生懸命語っていた姿はとても好感が持てた。日本で頑張って行きたいという意気込みも強く感じることができた。2月の寒さを吹き飛ばす熱いMR.MRの日本デビューが楽しみだ。

MR.MR日本公式HP⇒ mrmrjapan.com
MR.MR_Japan Twitter⇒ @officialMRMRjp

※写真はのちほど追加いたします。