bts_26786-1来年2月6日、Zepp Sapporoにて開催する「第67回さっぽろ雪まつり 8th K-POP FESTIVAL2016」で、札幌初上陸が決定した今年最強の人気グループ“防弾少年団”から動画メッセージが到着!

12月8日に日本5枚目となるシングル「I NEED U (Japanese Ver.)」を発売する防弾少年団は、日本でも大活躍中のグループらしく、動画メッセージはオール日本語だ。RAP MONSTARの「札幌と言えばどんなイメージ?」の問いかけに、「お元気ですか~?」「ラーメン!」「温泉!」など、メンバーそれぞれが札幌のイメージを挙げる中、「やっぱり札幌は、雪まつりが有名ですよ!」とJ-HOPEが言うと、「その通りです!僕達、防弾少年団が札幌に初登場します!さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVALに出演することになりました!」とRAP MONSTARが笑顔で出演の喜びを伝えた。また今回、GFSC(Good Friends Save the Children)特別広報大使として、期間中様々なGFSCチャリティー活動応援をする防弾少年団は、「GFSCチャリティー活動にも参加できるので、嬉しく思っています」と、メッセージを残している。そんな中、ジミンにはちょっと心配ごとがあると言う。ジミンが心配する訳とは?直接、動画メッセージで確認したい!最後は末っ子ジョングクが、「めんこいARMYの皆さんに会えることを楽しみにしています!」と北海道弁を取り入れ、道産子ファン心をくすぐっている。

防弾少年団は、2013年6月12日にシングル『2 COOL 4 SKOOL』で韓国デビューし、「Boy In Luv」「Danger」「I NEED U」などのヒット曲を持つ今、最も勢いのあるHIP HOPグループで、来月には横浜アリーナ、神戸ワールド記念ホールにて初の単独アリーナ公演を控えている。今年、11月8日に開催された韓国最大級の音楽授賞式「2015 MelOn Music Awards 」では、男性ダンス部門賞を受賞した彼らのパワフルなキレッキレのダンスパフォーマンスを間近で見られる、超プレミアムチャンスをお見逃しなく!また、GFSC特別広報大使としての応援活動にも注目したい!

毎年2月、札幌の冬を彩る雪と氷の大祭典“さっぽろ雪まつり”期間中、さっぽろ雪まつり公式協賛行事として音楽ファンの目と耳を満足させている冬の恒例音楽祭「K-POP FESTIVAL」は、来年2月6日(土)、7日(日)の2日間に渡りZepp Sapporoにて開催し、コンセプトの違う多彩なK-POPの世界をお届けし、伝統あるさっぽろ雪まつりを熱く盛り上げる!
6日は、防弾少年団、MR.MR、MADTOWNの3組が、K-POPのエナジー溢れるステージで、心も体も熱くする「最強K-POPの祭典 Winter Special」を開催。
7日は、ガラリと一転。韓国男性最強デュオHOMME、TRITOPS✳、MR.MRが小さなオーケストラで有名な“バラダン”の演奏にのせ、ロマンチックな雪景色にピッタリな甘く、極上のバラード音楽でヒーリングの世界へ誘う「バラードの祭典」を開催する。北の大地、札幌から発信される冬の音楽祭「第67回さっぽろ雪まつり 8th K-POP FESTIVAL2016」2Daysに乞うご期待!
詳細は、www.japankorea.org

<防弾少年団 動画メッセージ>