20160330_sih_b女優ソ・イヒョン(31)が所属事務所キーイーストと再契約を結んだことがわかった。

キーイーストエンターテインメント事業総括ヤン・グンファン社長は30日「ソ・イヒョンとキーイーストは6年という時間を共に成長してきた。これまで積んだ信頼をもとに今後、ソ・イヒョンの活動を全面的に支援する計画で、互いの成長のために疎通し、頼れるパートナーになるだろう」と伝えた。

ソ・イヒョンは「家族のようなキーイーストと共に仕事をして6年が過ぎ、いつの間にか10年へ向かっている」とし「素敵な人々と長く共にすることに決めた」と述べ、所属事務所への愛情と信頼を重ねて表した。

キーイーストはペ・ヨンジュン、ソン・ヒョンジュ、オム・ジョンファ、オム・テウン、ハン・イェスル、チョン・リョウォン、チュ・ジフン、ハン・ジヘ、キム・スヒョン、ハラ(元KARA)、パク・ソジュンなど約50人のアーティストが所属しており、最近継続的な俳優の獲得でマネジメントラインナップをより一層強化中である。

一方、ソ・イヒョンは2010年にキーイーストと手を組んだ後、ドラマ「グロリア」や「オレのことスキでしょ。」、「清潭洞<チョンダムドン>アリス」、「スリーデイズ~愛と正義~」などに出演し、「セクションTV芸能通信」を通じて進行としての力量も誇示した。2014年に俳優のイン・ギョジンと結婚し、翌年12月に娘を出産した。