えるえーゆー
LU:KUSがグループ名を変え、気分一新、新しいグループ名はL.A.U(エルエーユー)。
昨年6月に日本で初めてのライブをおこなったLU:KUS(ルーカス)は、今年2016年2月17日に『Break Ya』で日本デビューし、オリコンデイリーチャート最高2位という驚異の記録を打ち立てた。 そんなLU:KUSはさらに飛躍を遂げるため、グループ名をL.A.Uと変え 新たな第一歩を踏み出した。
日本では2016年6月24日から、L.A.Uとしての初めての公演がスタート。 新グループ名になって初めての ”囲み会見” を6月25日の昼公演前に行なった。

会見場に登場したL.A.Uは 全員上下黒のシックな出で立ち。 容姿端麗な彼らの美しさが引き立つものだった。
「お久しぶりです。僕たちはL.A.U! LU:KUS AND YOUです!」と元気に挨拶。
10

まずL.A.Uというグループ名の意味と、これに決まった理由など聞かせてください。
チョイ:まずL.A.Uの意味は ”L”はLU:KUS(ルーカス)、 ”A”は AND、そして”U”はYOU(あなた)。 僕たちLU:KUSと ファンの皆さんが”U”っていう意味です。 LU:KUSから完全に再スタートするっていう意味ではなく、LU:KUSを残したいなと思いました。 LU:KUSと別のグループではない・・・ということです。 僕たちが5人で相談してつけた名前です。
11

6月24日、L.A.Uとしての初日のステージはどうでしたか? 久しぶりでしたが、感想を聞かせてください
チョイ:久しぶりにやる公演だし、L.A.Uとして初めての公演だったので、ちょっとドキドキでした。 ファンの皆さんが、僕たちが LU:KUSではなく、L.A.Uになってしまったので、なにかぜんぜん違うようになってしまったと思っているんじゃないかと、公演がはじまるまでは すごく心配しました。 でも皆さんがいっぱい応援してくれて・・・。本当にありがとうございました! 気分がチョイ(※”超いい!”という言葉を チョイが自分の名前を もじっていつも言うセリフ) でした(笑)
ヘウォン: L.A.Uは、そのまま LU:KUSなんです。
チョイ:だから、それがきっといいんですよね(笑)

今回の活動で新曲の予定は? どんな曲になりそうですか?
チョイ:新曲はいま、準備中です。 多分・・・7月とか8月にリリースする予定です。 曲のコンセプトは CITYBOY的な感じ? 今までのアイドル的なものではなく、ちょっと都会的というか紳士的な感じ。 ちょっと落ち着いたシャープな感じの曲になる予定です。

チョイさんがまた作るのですか?
チョイ:いえ、全員で一緒に今回は作りました。 歌詞の日本語も僕たちで全部作りました!

9月3日に HY ENTERTAINMENT所属のアーティストたちが出演する公演があるそうですが、その公演への意気込みを聞かせてください。
キョンジン:HY ENTERTAINMENT所属アーティストみんなでやる公演に参加できることが光栄だと思っています。いろんな歌手が所属していますが、その中で一番 最高な姿を見せたいと思います。 所属歌手の中で一番になりたいですね。ありがとうございます。
39

久しぶりの日本ですが、皆さん行きたいところとか、食べたいものはありますか?
ドンヒョン:コンサート、ライブが今は重要だから…(行きたいところなんてないです)。 食べたいものは 僕はごはんが好きだなので(笑) ごはんを食べると力が出ます!
26
キョンジン:僕はいつもファンのみんなと一緒に過ごせるような、大きなコンサートホールに行きたいですね。行けるようがんばります!
ジンワン:僕は・・・。今暑いのでみんなで一緒に海に行きたいですね。 食べたいものは・・・日本のラーメンはおいしいので食べたいです。
ヘウォン:新宿に 豚丼がおいしい店があるんです。 僕はそこに行って豚丼を食べたいですね。
チョイ:僕は富士急ハイランドに本当に行きたいです。 食べ物は日本の食べ物を全部食べたいですね(笑) まだ、今まで お弁当以外、ラーメンとか豚丼とか・・・それぐらいしか あまり日本の食べ物を食べてないから、いろいろ食べたいですね。

最近、関心を寄せているものはありますか?
ヘウォン:最近、日本語の曲に。 来生たかおさんの曲、古い曲を今練習しています。 後日 公演でお聞かせしようと思っています。『Goodbye Day』っていう曲です。
チョイ:僕は日本に行くために、ずっと日本語の勉強に集中しています。 韓国でも日本語の先生についていました。 先生は日本人で韓国語ができないので(笑) ちょっと勉強が難しいですが、頑張ります!
ドンヒョン:僕は東方神起先輩の5人の時のライブの映像を毎日見ながら勉強しています。 5人の時の東京ドーム公演のDVDがあるので、それを何度も見て勉強しています。 それを見ながら僕たちもいつかは東京ドームに行きたいっていつも想像して見ています。 想像するのは自由なので(笑)
キョンジン次に日本でアルバムを出すので、メンバー5人もそうですが、最近は作詞作曲に興味を持っています。
ジンワン:僕はドラマに興味をもっています。 韓国で『ト、オ・ヘヨン(また オ・ヘヨン)』というドラマです。 SHINHWAのエリック先輩が主人公なんですがそのドラマにハマって全部見ています。

今度は日本でファンミーティングをやるそうですが、どんなことをファンのみなさんとやりたいですか?
ヘウォン:日本ではL.A.Uとして初めてのファンミーティングなので、普段はステージで公演だけをお見せしていますが、ファンミーティングでは 皆さんともっと交流をしたりしたいですね。 もっと皆さんの近くに寄って過ごしたいなと思います。
チョイ:それは ファンの皆さんと僕たちの曲を一緒に踊ったり歌ったりしたいですね。 一緒にやってほしいです。 一緒に いい時間を過ごしたいですね。

ここで HY ENTERTAINMENTのイ・ホヨン代表から2つの大きな発表があった。
イ・ホヨン:9月3日に HY ENTERTAINMENTのコンサートを神奈川県民ホールで行います。 それから・・・。
ヘウォンが9月に軍隊に行くことになりました。7月か8月に新曲をリリースしてから軍隊に行きます。 今までずっと入隊を延期・延期して活動してきたんですが、行くなら早く行ったほうがいいと。 約一年半したらすぐ戻って来るので、L.A.Uとして本格的な活動をおこなうためにみんなで一緒に話し合って決めました。 これ以上伸ばしたら、グループにとっての影響もよくないと思ったからです。 ヘウォンが軍隊に行っても4人での活動は続くし、その前にヘウォンの声が入った曲をレコーディングして、5人が一緒にいるようなステージを演出したり、曲をリリースしていく予定なので全く心配しないで、みなさんが除隊まで 待てるようにします。 そして、面会イベントとか、さまざまなイベントを考えています。 軍隊の休暇の日に合わせ、ファンミーティングを韓国でやって、そこに出演者としてではなく、ファンとして、観客としてヘウォンも見に来て、皆さんと一緒に楽しんだりできたらと、今いろいろ考えています。 不安感を持たなくても、ずっと5人はいつも一緒です。だから ぜんぜん心配なくて大丈夫です。メンバーみんなも落ち込んだりせず、前向きに考えているので見守っていただければと思っています。

では最後にメンバーの皆さんから一言ずつコメントをお願いします。
ヘウォン:L.A.Uの始まりなんですが、僕は9月に入隊します。でも、僕は離れるわけではないので、L.A.Uというチームが生き残るために僕がちょっと早めに軍隊に行ってくるっていうように捉えていただければと思います。 悩んだ末 出した結果です。 行って帰ってきたらまた5人で走って行きたいです!
5
チョイ:皆さん心配しないで僕たちを応援してください。本当に頑張ります。 ありがとうございます!
ドンヒョン:僕たちだけでもたくさん話をしてきました。 ヘウォンの意見を尊重しなくてはいけないので、これからも僕たちを見守ってください。
キョンジン:ヘウォンさんの意見を尊重しました。彼の言ったようにこれからL.A.Uを長く続け、僕たちはずっと一緒にやっていきたいです。がんばるL.A.Uでいたいです。
ジンワン:次のアルバムも皆さん期待してくださいね。これからもL.AUのことをたくさん愛してください。
よろしくお願いします。
18
そう言って会見は終了した。 ヘウォンの入隊はファンにとっては衝撃的なことだが、メンバーやスタッフはそうは考えておらず、あくまで前に進むため、長いスパンでL.A.Uを順調に続けていくためにも、今を選択したそうだ。 韓国男子にとって、兵役は母国愛を確認する機会、そして男として一回りも二回りも大きく成長するきっかけになる。 ヘウォンがいない間、残りのメンバーはヘウォンが戻ってくる場所を守るためにも今まで以上に頑張らなくてはいけないと決意を強くしていた。

L.A.U 公式Twitter ⇒ https://twitter.com/LAUJP_Official
L.A.U 公式ブログ ⇒ http://ameblo.jp/lukusclub/
HY ENTERTAINMENT 公式Twitter ⇒ https://twitter.com/HY_ent_official
HY ENTERTAINMENT 公式HP ⇒ http://hy-ent.com/