85
MAP6(マップシックス)が、ついに日本でデビュー!本格的活動を開始した。
グループ名MAP6は“March・Around・Planet=世界中を行進する”の頭文字に、「5人のメンバー+ファン」を意味する6を加えたもの。”5大陸6大州を回るワールドツアーをするグループになる”という願いも込められている。
K-POP人気ガールズグループ Girl’s Dayが所属する DREAM T Entertainmentに所属し、デビューに先立ち 2015年9月には 日本でプロモーション活動をして 世界をまたにかけるグループへの第一歩を踏み出した。
2015年11月10日『Storm』で 待望の韓国デビュー。 2016年1月には日本でこの韓国デビューシングル『Storm』の JAPAN SPECIAL EDITIONをリリース。 プロモーション活動もおこない、タワーレコード全店K-POPシングル週間チャートで2位を獲得した。 2016年5月、韓国にて セカンドシングル『魅力発散TIME』で6ケ月ぶりに カムバック。
そして ついに、2016年8月17日 『魅力発散TIME JPN ver.』をで日本デビュー! そのデビュー日当日、タワーレコード渋谷店にて “日本デビュー記念公開記者会見”をおこなった。
タワーレコード渋谷店には平日昼間にもかかわらずたくさんのファンがMAP6の記念すべきデビュー日を一緒に過ごすために集結した。
83

デビュー曲『魅力発散 TIME JPN ver.』からスタート。 一度聴いたら耳から離れない、そんな魔法にかかったようなメロディー、時折入る口笛やシャッター音。 誘惑するような表情を浮かべながら、その音に合わせたダンスを披露して、MAP6はあっと言う間にファンのハートをつかんだ。 タイトル通りMAP6 の魅力を思い切り発散した。
64
65

MCを担当する お笑いコンビ「あま福」も登場し、インタビューがスタートした。
◆日本デビューを果たした、いまの気持ちを教えてください。
サイン「今まで予約イベントというかたちでリリースイベントをおこなってきましたが、 今日正式に日本デビューシングルをリリースしました。 これから もっと広がっていくのかなと思いながら、今日も一生懸命取り組みました。」59
サン「僕たちが日本でデビューするのも、こういう記者会見をするのも初めてです。とても緊張していましたが、たくさんのかたがいらしてくださり僕たちも楽しんでいます。一生懸命やりたいと思います。」41
ミンヒョク「日本語でシングルを出せたことをとても嬉しく思います。 これからもひき続き一生懸命がんばります。 そして僕たち、まだデビューシングル本体を見ていないんです。 なので僕たち自身で買って、見てみようとおもいます。」30
ジェイジュン「デビューする前から、日本のファンの皆さんにたくさんの愛情を戴いてきました。 日本に来てプロモーション活動をしながら、ついに今日日本デビューを迎えることができて嬉しいです。ますます頑張るMAP6になりたいと思います。」13
ジェイビン「本日、日本デビューができて緊張しますが、とてもいい気分でこの日を迎えています。 これからもさらに一生懸命取り組むMAP6になりたいです。」1

◆『魅力発散 TIME JPN ver.』が、どんな曲なのか少し紹介してください。
ミンヒョク「『魅力発散 TIME JPN ver.』は 僕たちの魅力を込めた曲で、感覚的なサウンドと面白いダンスが印象的な曲です。」28

◆レコーディングでのエピソードを聞かせてください。
サン「日本語の “つ”の発音が難しくて、レコーディングにちょっと時間がかかり、夜中まで続いてしまいました。 僕としては 正しく “つ” と、言えているつもりなんですが、正しい発音ではないと 何度もやり直しました。」37

◆8月21日には ニコファーレで “SHOWCASE & FANMEETING”をおこないますが、どんな姿を見せてくれますか?
ミンヒョク「まだ秘密ですっ!(笑) 皆さんがまだ見たことのないようなそんなステージを準備しています。 ぜひご期待ください。」

◆タイトル曲『魅力発散 TIME JPN ver.』に合わせ 一発で魅力を見せられるポーズや表情などを見せてください。
(そう言われると ひとりずつ真ん中に立って、それぞれのキメポーズを見せ、ファンを大いに沸かせた)
535426157

◆7月からリリースイベントを始めて、現在第二弾の活動をおこなっていますが、印象的な場所やことがらなどありますか?
ミンヒョク「きのうイベントがあったんですが、残念ながら雨が降って台風の影響で中止になってしまいました。 せっかく来てくれたファンの皆さんに会えなくて悔しい思い出になりました。」
サン「僕たちはイベントの中で 毎回ファンの皆さんと遊べるコーナーを準備しているんです。 選ばれたファンのかたに告白するっていうコーナーをやったとき、選ばれたのが小さい男の子だったんです。 なので男の子に告白するというとても新鮮な経験をしました(笑)」43
サイン「僕はいつもどのリリースイベントも印象的です!」56
ジェイビン「先日リリースイベントに男性のかたが来てくれたのですが、日本ではそういうことは初めてだったので、とても不思議な感覚になりました。」4
ジェイジュン「左目のものもらいが、右目に引越ししてしまい大変なんですが(※残念ながら 公開インタビュー当日は 眼帯着用) 8月21日には大事なショーケースがあるので、それまでには治したいです! 今日もこうやって皆さんがいらしてくださっているのに、ちゃんと顔をお見せできないのがとても悔しいし、申し訳なく思っています。」18

このあと記者向けのフォトタイムで、魅力溢れる表情をたくさん見せたMAP6だった。
25
29
5258
45
43
1623
7
2
87
ミンヒョク「次に歌う曲は 今回の日本デビューシングルに入っている バラード曲『Cover With Love』です。 歌詞がとても愛おしいので、注目して聞いてください。」
そう言うとバラード曲を一列に並び先ほどまでのちょっといたずらっこな表情とは異なり、落ち着いたやさしい表情を浮かべて心をこめて歌っていた。 美しいメロディーと歌詞を、しっかりとした歌の実力で聞かせた。

◆最後に今日来てくれた皆さんにメッセージを。
サイン「今日は僕たちの日本デビュー記者会見にたくさん来て下さりありがとうございます。 これからも一生懸命に取り組むMAP6になります。 ありがとうございます。」52
サン「こんなにいい日にたくさんのかたにお越しいただき、本当に幸せな日だなと思っています。 皆さんにまだお見せしていない魅力が 僕たちにはたくさんあるので、これからもたくさんの関心と愛情をよろしくお願いします。」49
ジェイジュン「僕たちMAP6が日本に来るたび、たくさん愛してくれて本当にありがとうございます。 これからも今のように 僕たちMAP6をたくさん愛してください。 これからもずっと頑張ります!」22
ジェイビン「今日はたくさんいらしていただき本当にありがとうございます。これからも一生懸命やっていいきます。 よろしくお願い致します!」10
ミンヒョク「今日みたいな意味深い日に皆さんとご一緒できてとても幸せだと思います。 これからもたくさんの歌をもって、たくさんの場所に行きたいと思いますので変わらぬ応援と愛情をお願いします。」25

そう挨拶をして公開インタビューを締めくくった。 最後の曲に選んだのは今回の日本デビューシングルの収録曲『Love Story』。 爽やかなメロディーと、ちょっとキュートな歌詞、一緒に踊りたくなるような振り付けで MAP6と過ごす夏がとてもすてきな時間であると感じさせた。
66
68
73638153513

MAP6は、日本でもこれからも精力的に活動をおこなっていく。 リリースイベントを重ね、魅力発散するたびにどんどんファンが増えていっている。 ずっと努力し続けると公言したMAP6。どんどん成長していく彼らがとても楽しみだ。78
77