%ef%bc%92%ef%bc%97
一途の国(少年共和国)からステキなナイト 5人が日本にやってきた! 彼らの名はBoys Republic(ボーイス リパブリック)
ウォンジュン・ソヌ・ソンジュン・ミンス・スウンの5人で結成されたBoys Republicは2013年韓国デビュー。 世界的なレコード会社ユニバーサルミュージックグループの韓国支社である、ユニバーサルミュージックコリアが、2年間準備してきた男性グループだ。 デビューに際し、グローバルアイドルを目指して 音楽、ダンス、演技だけでなく、外国の言葉や習慣を身に付けるなど、さまざまなことに切磋琢磨して来た。 韓国だけでなくアジア圏でも精力的な活動を行い、その実力から アイドルとしてだけではなくアーティストとして高い評価を得た。 2015年にはついにヨーロッパツアーを行うまで彼らの名前を広めることに成功した。 グループ名は「音楽を通じてコミュニケーションができる空間(国)」という意味を持ち、まさにその名の通り、世界各所で多くのファンを魅了し続けている。 リリースのたびに、新しい姿・ますます成長している姿でファンの前に登場する常に目が離せないグループだ。

当然目の超えた日本のK-POPファンが彼らに注目し、上陸を待ち望んだのは言うまでもない。 そして日本デビューに先立ち2016年5月に ついに本格的に上陸した。 7月には初の日本ワンマンツアーを敢行し、満を持して9月28日に1stシングル『Only Girl』で待望の日本デビューを果たした。 彼らの勢いは増すばかりで、2017年1月25日には3枚同時にシングルリリースを予定している。

そんな Boys Republicが、日本の ファンと楽しいクリスマスを過ごして、もっともっと親しくなりたいという思いを抱き『Boys Republic X’mas LIVE 2016 in JAPAN』を12月17日に大阪 YES THEATER, 12月18日には 東京 YAMANO HALL にて開催した。 (※当レポは 東京公演)

かわいいクリスマスファッションに身を包んでいたり・・・当日は会場いっぱいにファンが詰めかけ、開演前から大きな期待感で会場の熱気がすごかった。

オープニングミュージックが流れ、ムードが盛り上がり、 ステージの大きなスクリーンにはメンバーのプロフビデオが映し出された。
スタートは『Only Girl』~『You are Special』~『The Real One』 と最初から 一気に飛ばす。 Boys Republicの曲はどれも一度聞くと耳から離れない、中毒性を持ったものが多い。 『The Real One』では ロイヤルファミリー(Boys Republicのファンの呼称)から曲に合わせて大きなコールも入り、ビートのきいた曲で大盛り上がりを見せた。 Boys Republicは、歌のうまさは もちろんだが、とにかくダンスが綺麗だ。 その上、本当によく動く。 激しく動きっぱなしのダンス曲に全員がきちんとついていき、あまりにも美しくシンクロしたダンスを見せる。 3曲を立て続けに披露したあと、息があがることなく全員が挨拶をしたのも驚きだった。
%ef%bc%92%ef%bc%96

「せ~の!Boys Republic! こんばんは~、Boys Republicです。」と全員で元気に挨拶。
「頑張って準備してきたから、最後まで楽しんでください!」と言ったあと 2017年1月25日に3枚同時リリースする新曲のうちの1つ『Closer~キスまでどれくらい?』を初披露した。 この曲は「あれ?なんで僕のこと 見てくれないの?もっと近くに来て!」と、好きな女の子との距離感にジレンマを感じる気持ちを描いた作品。 時折混ぜ込まれたハングルと、今どき男子的な言葉づかい、そしてところどころ 韻を踏んだリズム感あふれる歌詞に スピード感あふれるメロディーがかなり気持ちいい。 そして ♪Only Oneじゃ なんかチョット 物足りないから・・♪ というフレーズのダンスの手の動きが個性的で、真似をして一緒に踊っているロイヤルファミリーも見受けられた。
%ef%bc%92%ef%bc%94

続いて歌った 2015年7月に韓国で発表された 『Dress Up』も耳に残るナンバー。 K-POPらしさを感じるダンスナンバーだ。 続いて『Special Girl』ではステージ中央から客席内に設置された花道を歩き、より近くへ・・・ 自分たちの Special Girlである、ロイヤルファミリーのそばに寄って行ってたくさんの笑顔を向けていた。
%ef%bc%91%ef%bc%98

歌い終わるとステージの大きなスクリーンには映像が映し出された。 メンバーに様々な ミッションが与えらえ、挑戦するという内容。 ミンスは 「二重跳び10回クリアせよ」と言われるも5回でひっかかり、あえなく失敗・・・・。 ソンジュンは「メンバーのキス顔を激写せよ」というミッションが与えられ、なんとか成功させようとするが スウンやミンスから「今日はやけに写真を撮ろうと言うねぇ!」と、怪しい行動を読まれ焦る場面も。 しかしなんとかクリア。 ウヌは 「メンバーにお姫様抱っこをしてもらえ」というお題を見た瞬間「う~~ん。」と悩んでしまった。 「スウンとミンスは力が弱いから無理かなぁ」と言いながらも、なんとかスウンにおんぶと抱っこしてもらいクリア。 ウォンジュンは『今の気持ちをRapで表現しろ』といお題に♪今日の気持ちも気持ちがいいですねぇ~Yeah!・・・♪と、即席のRapはちょっと微妙ながらも なんとかクリア。 気取らない彼らの姿に会場は大きな笑い声で包まれていた。

続いて雰囲気が一気に変わり、ここからは しばらくメンバーのソロコーナーとなった。 ステージに置かれたピアノの前に座ったのはリーダーのウォンジュン。 クリスマスの神聖な夜にふさわしい『A Song For You』を やさしいピアノの音色とともに そっと歌い、大きな感動を与えた。 続いてソロ曲を披露したソヌは くせのないきれいな日本語でKiroroの『冬のうた』を優しい声で歌い上げた。 寒い冬でも温かい心にしてくれるこの曲はソヌにピッタリだった。  続いてスウンがクリスマスの定番曲『Let It Snow』を華麗に披露した。 ミュージカルショーのように華やかなステージでファンを魅了した。 歌い終わると満面の笑顔を浮かべながら「いかがでしたか?次はRapチームのパフォーマンスです! Rapチームの二人が新しい魅力をアピールします。 何をやってくれるか!お楽しみに~。」ときれいな日本語で紹介。

ステージに登場したRapチームのソンジュンとミンス。 用意した曲を披露するため、ステージでスタンバイしていると・・・・。

突然、『HAPPY BIRTHDAY To You』のイントロのピアノが流れ メンバーたちがケーキを持ってステージに登場した。 前日の12月17日に24歳の誕生日を迎えたソンジュンのため、メンバーやスタッフが一生懸命準備したサプライズだった。
「みんな準備はいい??」と声をかけるとステージではクラッカーが一斉に鳴り響き、客席は一斉にソンジュンの誕生日を祝うスローガンで埋め尽くされた。
%ef%bc%94%ef%bc%98
それを驚きのあまり 呆然と眺めるソンジュン。 すぐに、輝いた表情になり 「皆さん、本当にありがとうございます! 僕の誕生日は昨日でしたが、今日一緒にいてくださり感謝しています。いつもはなかなか言えないけれど感謝していますし、これからも一生懸命がんばります!」と、喜びと感謝の言葉を本当に嬉しそうな表情で述べた。
%ef%bc%95%ef%bc%91
そして感動の気分のまま、ソロコーナーのラストを飾るRapチームのパフォーマンスが始まった。 ソンジュンの奏でるギターに合わせジャスティン・ビーバーの 『Love Yourself』を聞かせた。 ロイヤルファミリーのクラップに合わせ、とてもいい表情を浮かべながら歌った。

クリスマスの曲が流れ・・・・
ワクワクした気持ちでメンバーの登場を待つロイヤルファミリーたち。
そこへサンタやトナカイの衣装を着たメンバーがひとりずつステージに現れた。 トナカイの衣装を着たソンジュンのギターと、サンタファッションのウォンジュンのピアノに合わせ ジョン・レノンの『Happy Christmas』 を歌い始めた。 クリスマスが、みんな平和で幸せに過ごせますようにと願いをこめたこの歌は、まさにBoys Republicの願いでもあった。 心をこめて、今日を一緒に過ごしてくれたロイヤルファミリーのためにこの歌を届けた。 続けて歌った楽しい『ジングルベルロック』で一気にPARTY気分いっぱいに。 この曲を歌いながら花道へ行き、たくさんのキャンディをファンにプレゼントした。 ファンにとっては ボイリパサンタからの嬉しいクリスマスプレゼントとなった。
%ef%bc%96%ef%bc%91

メンバーが袖にはけている間、スクリーンには サンタ帽や、クリスマス用のトイメガネなどをかけたメンバーの楽しいコメント映像が流れた。
%ef%bc%96%ef%bc%95

ここからは いよいよラストスパートに突入。 かわいいクリスマスコスプレを脱ぎ捨て、シンプルだが逆にとてもセクシーさもアピールできる 白いシャツ姿で登場。
%ef%bc%94%ef%bc%96
『Video Game』の熱いビートに乗って激しいダンスを繰り広げる。 『So Fantastic』、そして2013年7月に発売した韓国デビュー曲『Party Rock』と駆け抜けた。 メンバー全員、見事にシンクロするダンスは圧巻としか言えなかった。 歌い終わると、すばらしいパフォーマンスを見せてくれたBoys Republicに大きな拍手と歓声が起こった。
%ef%bc%97%ef%bc%95

ひとりひとりから最後に感謝の言葉が伝えられた。
ソヌ 「今日、本当にありがとうございました。 これからも僕たちのライブを楽しみにしてください。」
%ef%bc%95%ef%bc%93
ソンジュン 「皆さん、今日はありがとうございました。 愛してるよ~~!」
ミンス 「皆さんクリスマスに欲しいプレゼントを もらえたらいいですね。 みんなの欲しいプレゼントはなんですか?(客席からは一斉にメンバーの名前が呼ばれた) 僕は・・・、僕は・・・。ロイヤルファミリーですっ!Yeah~!」
スウン 「ロイヤルファミリー、みんな全部本当にありがとうございました!愛してるよ~~。」
%ef%bc%98%ef%bc%96
ウォンジュン 「僕はちょっと長くなりますけど聞いてくださいね。 今日はみんなと また こうして幸せな時間を一緒に過ごせて本当に嬉しかったです。 僕たちはこれから韓国だけでなく、日本でもみんなとすばらしい時間を持てるように、一生懸命活動していきます! そして韓国、日本だけでなく、ヨーロッパやアメリカなど、世界で活躍できるグループに成長していきたいです!世界中にロイヤルファミリーをもっともっと増やして、世界でコンサートをすることができるようなグループになっていきたいです。みんな僕たちが世界に羽ばたけるグループになるのを見守ってくれませんか? みんなの応援があれば必ず行けます!みんな僕たちと一緒に行きましょう。 みんなのおかげで僕たちがここにいます。これからもずっと一緒にいてください。 最後の曲は僕たちのロイヤルファミリーへの今の気持ちを歌った歌です。」と見事な日本語でこれからの夢と感謝の気持ちを伝えた。
%ef%bc%98%ef%bc%94

1月25日にリリースするうちの1曲 『大好きだよ』を歌い始めた。 ♪大好きだよ。大切だよ。 君のこと ずっと守り抜いていく・・・たとえどんな遠く離れても心は二人 寄り添う永遠に・・・♪  たとえ日本にいない時でも、Boys Republicとロイヤルファミリーはいつもひとつなんだと、この歌にのせて心から伝えていた。
%ef%bc%97%ef%bc%92

アンコールが大きく響く中、1月発売の『Closer』のミュージックビデオのフルバージョンが初公開された。 1月の3枚同時リリースの際には様々な場所でリリースイベントを行うことも告知され、またすぐBoys Republicに会えるとわかったロイヤルファミリーからは喜びの声が起こった。

アンコール曲は 1月リリースの新曲『Hello Sunshine』。 Boys Republicとしては初挑戦の明るいポップなナンバーで、歌詞の中の♪ 一緒に幸せになろう♪は、 ずっとBoys Republicがロイヤルファミリーに言い続けて来た言葉だ。 その言葉を歌いながら、客席におりたメンバーたちは、一緒に過ごす時間が楽しくて仕方ない様子でキラキラの笑顔でロイヤルファミリーたちと触れ合っていた。  いよいよ最後の『Happy Face』を 本当に幸せな表情で歌っていた。

歌い終わると、充実感溢れる笑顔で「皆さんありがとうございました!メリークリスマス!!!」と大きな声で 挨拶し、ステージをあとにした。

歌・ダンスの素晴らしさと、彼らのひたむきで誠実な人柄が滲み溢れた最高のステージを見せてくれたBoys Republic。 クリスマスをテーマに、ロイヤルファミリーみんなが心穏やかで幸せな気持ちになれるように、細やかに配慮されたステージだった。 メンバー、スタッフが信頼し合い、一丸となって頑張っているのがとてもよく伝わってきた。 2017年1月には3枚同時にリリースするシングルのプロモーションなどで、またすぐに日本にやって来る予定だ。 意欲的な Boys Republicの2017 年の展開はさらに大きな注目を浴びるだろう。
%ef%bc%99%ef%bc%94

■ミュージックビデオ■
「Closer ~ キスまでどれくらい?」ミュージックビデオ フルver.
https://youtu.be/FleNOrMwVeo

■リリース情報■
2017年1月25日 3枚同時シングル発売
★2ndシングル「Closer ~キスまでどれくらい?」
UPCH-5893 \1,111(税別)/\1,200(税込)
01.Closer ~ キスまでどれくらい?
02. One-Sided Love
03. Closer ~ キスまでどれくらい?<Instrumental>
04. One-Sided Love<Instrumental>

★3rdシングル「大好きだよ」
UPCH-5894 \1,111(税別)/\1,200(税込)
01. 大好きだよ
02. 君がそばにいて
03. 大好きだよ<Instrumental>
04. 君がそばにいて<Instrumental>

★4thシングル「Hello Sunshine」
UPCH-5895 \1,111(税別)/\1,200(税込)
01.Hello Sunshine
02. Stand Up!
03. Hello Sunshine<Instrumental>
04. Stand Up!<Instrumental>

【イベント情報】
◆シングル3作同時発売記念!東名阪リリースイベント開催決定!
1/14(土)大阪 イオンモール鶴見緑地
1/15 (日)名古屋 エアポートウォーク名古屋&イオンモール大高
1/19(木)タワーレコード新宿店 7F
1/24(火)ニコニコ本社
1/25(水)タワーレコード渋谷店 8F
1/26(木) HMVエソラ池袋
1/27(金) ドン・キホーテ新宿店
1/28(土) 14:00/16:00 埼玉・ワカバウォーク イベント広場
1/29(日) 14:00/16:00 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ

◆3枚同時リリース記念イベント『BR×VR PARTY ~ ボイリパまでどれくらい?』VR体験&チェキ会
日程:2017年1月21日(土) 2017年1月22日(日)
時間:11:00~16:00 2部制
会場:東京 ユニバーサル ミュージック合同会社 本社(東京都港区赤坂8-5-30)
*イベント詳細はJapan OFFICIAL HPをご覧ください。

【INFO】
◆Boys Republic Japan Official HP: http://boysrepublic.jp/
◆ユニバーサルミュージックオフィシャルHP:http://www.universal-music.co.jp/boys-republic/
◆Official Facebook  https://www.facebook.com/BOYSREPUBLIC.5
◆JAPAN OFFICIAL Twitter @BoysRepublicJPN  https://twitter.com/BoysRepublicJPN
◆Boys Republic“Royal Family”ニュースレター会員募集中!登録はコチラ http://smarturl.it/boysrepublic_nl