日本初放送!ペ・ジョンオク、オ・ジウン、ソ・ジソク、パク・ユンジェ主演!韓国で視聴率 20%越えの衝撃作! 子どもを守るために名前を捨てた女が繰り広げるドロドロ復讐愛憎劇!
KBSドラマ『名前のない女(原題)』

このたび、KBS JAPAN株式会社が運営する韓流専門総合エンターテインメントチャンネル KBS World では、KBS ドラマ『名前のない女(原題)』 の日本最速&独占初放送が決定いたしました。

『名前のない女(原題)』は、ドロドロ愛憎劇らしい衝撃的な展開をみせ、韓国で視聴率 20%越えした話題作です。
普通の女子大生だったソン・ヨリが父の事故死後、ウィッドグループの養子になることから悲劇が始まります。白血病の息子ヘソンの為なら何でもするヨリの義母ホン・ジウォン役は「スパイ~愛を守るもの~」、「鉄の王 キム・スロ」など数々のドラマに出演しているベテラン女優ペ・ジョンオクが演じます。ヘソンと骨髄が適合するため、ジウォンに執拗に追わるも子どもを妊娠しているため手術を拒否するソン・ヨリ役を演じるのは「笑ってトンヘ」のオ・ジウンです。

自分の保身のためにヨリを裏切る事になる元恋人キム・ムヨル役を「魔女の城」のソ・ジソクが、そして「TV小説 ウンヒ」のチェ・ユンソが金と権力を使いムヨルの妻となるウィッドグループの一人娘 ク・へジュ役を演じます。またウィッドグループの正統な後継者でありながら、ヨリの復讐に協力する事になるク・ドチ役を「あなたの女」のパク・ユンジェが演じます。

妊娠していたヨリは手術を拒否したことから殺人罪の濡れ衣を着せられ刑務所で出産するも、ジウォンの策略によって子どもを失い、そこからヨリは名前を変え復讐を決意するのだが…。2 人の女の熾烈な戦いが悲劇を産む。壮絶なストーリー、そして衝撃的な展開をみせる「名前のない女(原題)」をお見逃しなく。

視聴率 40%代を記録した国民的ドラマ『君は僕の運命』、『笑ってトンへ』の名コンビ 演出家キム・ミョンウク&脚本家 ムン・ウナが 6 年振りにタッグを組んだ最新作「名前のない女(原題)」。
10 月 11 日(水)より放送します。

■キャラクター紹介■

★ソン・ヨリ役:オ・ジウン

33 歳。弁護士。
ウィッドグループのオーナーの運転手 ソン・ジュホの一人娘。
名前も過去もない女。
元気いっぱいで希望に満ちた普通の女子大生だったが、ある日 父が事故死してしまいウィッドグループの養子になることから悲劇が始まる。
世の中には無料な物などはない。完璧な人生を歩むためには代価が必要だった。ヨリは病気の義理の弟ヘソンと骨髄が適合する唯一の人物で、ウィッドグループの本部長ムヨルとの子供を妊娠していた彼女は子供達を守るために、移植を受け入れるしかなかった。結局、家を出るが殺人罪で刑務所に行くことになる。 そして 10 年後…。ヨリはユンソルという名前で現れる。
‘奪われないために名前を捨てて、 取り戻すために新しい名前を持った’

★ホン・ジウォン役:ペ・ジョンオク

50 代。ウィッドグループのオーナー。
強い母性、優れた美貌と頭脳を持つ人物。上司の指示で社長の家に行った時に、おなかをすかせて泣いている赤ちゃんへジュにミルクを与えた。その後、社長と結婚することになり、ようやく授かった息子ヘソンが白血病だと診断されてしまい絶望していたところに一つの希望を見つける。それは運転手の娘ヨリとヘソンの骨髄が適合することだった。
自分の息子を守るためなら悪魔とも仲間になれる。そして自分の家庭を守るためなら悪魔になることだってできる。
‘神様。私の息子を助けてくださったら、どんな罰でも甘んじて受けいれます’

★キム・ムヨル役:ソ・ジソク

35 歳。ウィッドグループの本部長。
ヨリの初恋の人で、へジュの夫。
一度も 1 位を逃した事がない、秀才。
ヨリとは幼い頃から幼馴染で、友情のような愛情のような関係を 7 年
間過ごしてきた。2 人はどちらから先にということもなく、お互いが求
めあっていることを知っていた。
しかし、運命は彼らの味方ではなかった。
‘よく聞け、ソン・ヨリ。お前を捨てるわけじゃない。自分を選らんだまでだ’

★ク・ドチ役:パク・ユンジェ

35 歳。ウィッドグループの会長 ク・ドヨンの異母弟。
ウィッドグループの正統な後継者。
痛みを隠し持つ見栄っ張りなスター。
甥のヘソンが病気だと知り、骨髄検査を受けるために韓国に戻って来なければならなかった。また海外に戻ろうとしたが、子供のころのトラウマによる閉所恐怖症のせいで、もう飛行機に乗りたくなくなってしまった。彼がウィッドグループの血族で唯一の後継者。
‘今まで数々のピンチを必死にくぐりぬけて、生きてきた。生き残るために…。’

★ク・へジュ役:チェ・ユンソ

33 歳。ウィッドグループの一人娘。
世間知らずのお姫様。欲しいものは必ず手に入れないと気が済まない性格。
家族の関心が病気の弟にばかり向かっていて、また孤児になってしまった運転手の娘ヨリまで養子として受け入れたことにより、へジュはさらにおかしくなっていく。
することはただ、ヨリをいじめること。ヨリのすべてを奪ってしまいたいと思っている。
‘世界の中心は私。全部、私の物。お母さんも、愛も、子供も!’

★チャング役:Hoon (U-KISS)
20 代。いつもドチの側にいるマネージャー。